2011/8/23

はるみ之つぶやき70号  

はじめに
 はるみ之つぶやき70号を発信します。毎日30度を超える暑い我が家ですが、エアコンを使わなくても、家の玄関からすべての窓を開ければ、扇風機でも涼しく過ごせる事を経験しています。ところが、最近、お腹にガスが溜まって我慢出来なくなる予感がして、訪看さんを呼ぶ回数が増えました。そして、ちょっと涼しい朝に温いお茶を飲んだら、汗をかいて、お腹の違和感も軽くなったようです。暑さしのぎで、冷たいお茶ばかり飲んでいたから、お腹の動きを鈍くしたのではないかと思います。昨年までとは違う体調の変化を受け止めながら、8月20日に58歳の誕生日を迎えました。精神年齢は25歳のつもりでも、腸年齢は、誤魔化せないと思いました。

浣腸排ガス日記 A=2本。B=3本。C=4本。D=5本。
 6月20日C、まあまあ出たけれど、残便感があって適便をすると、液状便が流れ出た。21日B、2本目に柔らかい便が大量に出た。22日B、1本目は普通便。2本目は液状便。3本目は粘液便。チューブを入れると液状便が穴を塞ぐ。23日B、1本目にガスが良く出て、2本目で気持ち良い便が出た。24日(金)と25日(土)は体調不良により、パソコンに記入無し。26日B、昨日まで食欲無かったから便が少ない。27日B、快便。ガスも良く出た。28日C、硬い便が両掌くらい出る。ガスも昼食後に気持ち良く出た。29日A、普通便が気持ち良く出た。ガスも出た。30日B、快便。ガスが少ない。7月1日B、軟便が片手ほどで少ないが、昨日の15時に出た分を含めると、適量に思う。ガスも出ていた。2日C、2,3本目に硬い便が出る。4本目は何も出ない。昼過ぎからガスも出ていた。3日B、1,2本共に普通便が良く出た。3本目に液状便とガスが出た。4日B、軟便が気持ち良く出た。5日B、流れるように柔らかい便が大量に出る。6日B、2本目に軟便が良く出た。昼食後にガスが出ていた。7日B、1本目から軟便が気持ち良く出た。ガスも出た。8日B、2本目に軟便が両手いっぱい出たけれど、ガスが出ない。15時の訪看でガスと便汁が出ていた。9日C、普通便が大量に出たけれど、ガスが出なくて、すっきりしない。10日B、1,2本目で気持ち良く便が出た。ガスを待つしかない。11日B、2本目で大量の普通便が出た。15時の訪看では、ガスが良く出た。12日B、硬い便が出た。ガスも出た。13日A、大便は少なかったが、ガスが良く出た。夜中にガス抜きチューブを抜いて寝たら、ガスが出ていた。それでも、腹満が厳しくて朝食を抜く。ガステールは飲む。14日B、便もガスも良く出た。15日C、1,2本目でガスは快調だったが、大便が出ない。4本目も出なかったので、適便をしたら軟便が気持ち良く出た。16日B、ガスは出るけど、便はあまり出ない。17日B、ガス抜きチューブを抜いて寝る。明け方5時頃に便とガスが噴き出る。朝の浣腸でも柔らかい便とガスが噴き出る。18日B、1本目は、硬い便がポロリ。2本目は軟便が大量。3本目も軟便が少量出たけれど、残便感があり適便をしたら、液状便が片手くらい出て、スッキリした。ガスも快調。ガス抜きチューブを朝まで抜かないまま寝られた。19日B、軟便が大量に出た。ガスも出た。チューブに便が詰まっていたが、夜中に噴き出す事はなかった。ガステールを減らして良かったと思う。20日B、2本でも良かったと思うくらいに気持ち良く出た。ガスも出た。21日A、快便。ガスは夜中に出ていた。22日A+0.5、2本目の浣腸を半分入れた所で便が噴き出したので、適便をしたら、液状便が大量に出た。3本目は、空振りだった。23日B、1本目は空振りしたけれど、2本目で良い便が大量に出た。3本目は液状便か粘液便だった。ガスも出た。24日B、ガスは良く出た。便は少ないが、昨日の食事も少なかった。25日B、ガスは良く出たけれど、便が今日も少ない。夕食前から肛門に便意の違和感あり。26日B、1本目はガスが少し出たけど、空振り。2本目で固形便が片手ほど出る。適便をして軟便が両手ほど出る。3本目は粘液便。15時の訪看前にガスと便が噴き出る。適便で残便を出してしまう。朝の浣腸前のガス抜きチューブの中に便がぎっしりと詰まっていた。27日B、今日は食事を増やして明日の廃便に期待したい。28日A、久しぶりに気持ち良い便が出た。昨夜のホルモン料理の効果かもしれない。29日A、快便。2本目にガスも噴き出る。30日C、柔らかい便が良く出た。ガスも出た。31日B、水溶便が沢山出たけれど、スッキリしない。

在宅支援会議
6月22日午後6時から121回目の在宅支援会議を開催しました。今回は、はるみ之つぶやき69号を資料にして話し合いを進めました。読み合わせのような感じで30分くらいで終わりそうな心配をしたけれど、けっこう盛り上がるつぶやきもあった様子で、7時ピッタリに終わってホッとしました。

お腹が動かない
6月22日23時。胃の中に空気が溜まって苦しい。ガスも出ない。メイプル訪問看護に連絡して、胃のガスを抜いてもらったら楽になった。熱を測ったら、38度4分もあったが、気分は悪くなかった。23日の朝には36度6分になったが、胃が苦しくて朝飯は牛乳だけにする。朝の廃便は良く出た。23日の夜も食欲が無くて、お粥にする。夜中に汗をかいて寒くなる。24日の朝も牛乳とウーロン茶だけになった。熱が38度を超えて昼飯も食えなくて、点滴をする。マーゲンチューブで胃の空気を抜いて楽になったと思っていたら、夕方から苦しくなって、4時間くらい訪看さんのお世話になりました。40度1分という記憶にない高熱が何時ごろ出たのかも思い出せない24日(金)の昼からでした。往診看護師の藤本さんが細い血管に点滴してくれた事や、訪看の日高さんと成迫さんが胃のガス抜きを長時間してくれた事と、訪看になって初めて僕の胃のガス抜きをしてくれた坂本さんなど、点点と思いだすだけで、点と点を結ぶ文書に出来ない苦しさでした。暑いような寒いような気温の変化にお腹が上手く動けなかったのかもしれないと思います。これが、夏バテかもしれない。
 
ローソン大道店
6月27日。入院中にとってもお世話になった中里さんが店長をしているローソン大道店に行きました。10年ぶりくらいの懐かしい再会でした。因みに、ローソンで評判のロールケーキを買って食べました。美味しかったけれど、テレビで話題にする程でもないと思った。

看護学生の実習
 毎年恒例の看護学校5年生の在宅患者実習を断る理由も無くて快諾する。5年生だから20歳かな。素直で初々しい。これから10年もした時は、側の頼れる訪看さんのように大変貌するのだろう。頼れる+天然なマイペースを売りにしている訪看さんも若干いる(^^♪。それにしても、看護学生の殆どが、僕の耳に近寄って話すのが不思議に思う。又は、実習の患者で若くて耳の良い人に巡り合ってないのかなと思う。

インターネット回線の変更
6月29日。OCNからbbiqにインターネット回線を変更するのに本人確認が必要なので電話に出てとか、無茶な注文をされたりしたけれど、回線変更の経験のあるヘルパーの中村さんの巧みな電話対応で何とか回線の変更が出来ました。

ガス抜きチューブが詰まって
6月29日21時。インターネット回線の変更に時間がかかって、夕食が遅くなった。夕食の最中に歓迎したくない便が噴き出した。訪看の山田さんとヘルパーの中村さんのお世話になりました。

ゆうあい訪問歯科
6月30日10時40分。歯のクリーニングと義歯の緩みを締めてもらう。右上の歯の詰め物が取れかけていたので、仮の詰め物をして、近いうちに治療に来るとのことでした。
7月7日14時20分。右上の歯の詰め物をしたり、左上の義歯の噛み合わせ調整や歯のクリーニングをしてもらって、14時55分に終わる。
7月12日12時50分ごろ、駐車場に車が停まる音がした。間もなくして電話が鳴る。予定より早く着いたという断りだった。こちらこそ、義歯の調子が悪くて、往診予定日を速くしてもらってありがとうございました。歯のチェックをしたら、仮の詰め物が取れていて詰めなおす。もう一つ奥の歯に冠を付ける事も出来るかも知れない。19日に歯の型取り予定。
19日。歯科助手が歯を磨いていたら、仮の詰め物が取れただけではなくて、歯も欠けていることを発見。来週、歯の形を整えて埋めることになった。
26日。歯を削って形を整えて埋める。来週こそ奥の歯の型取りをする予定。

定期採血
7月5日11時過ぎ。前触れなしに往診から採血に来る。随分前に採血する事は知っていたが、今日来るとは聞いてなかったから、ちょっとだけ不愉快になって見た。でも、注射の上手い藤本さんだったから、機嫌良く笑顔を振りまいた(*^_^*)

人工呼吸器のバッグ
7月6日10時40分。外出時に人工呼吸器を収納するバッグを福本さんが届けてくれました。車椅子の背中に固定する方法で人工呼吸器を移してみたところ、ヘルパーさんと訪看さんの二人係でしなければ難しく、短時間で要領良く取り付け、取り外しが出来るようになるには、訪看さんとヘルパーさんの試行錯誤やコンビネーションが大切に思いました。

宝くじを買って散歩
7月11日11時頃から樫の木に出掛ける。昼食まで腹の運動を兼ねてサマージャンボを買いに行く。側溝の蓋の上を歩いて、お腹を揺らす。梅雨明けの太陽は暑い。樫の木に戻っての冷たいお茶は美味かった。昼食を済ませて再び散歩する。城東中学校を一周するコースで、15年くらい前に電動車いすで歩いた事が懐かしい。

岩元さん
7月13日の夕方から岩元さんに会う為にアパートを訪ねたら留守だった。朝9時頃に救急車で入院した事を民生委員さんが教えてくれた。後日、訪ねた日の夜に亡くなった事を友達から聞く。前日の昼の電話で、体調が良くないけれど、会うのを楽しみにしていると約束したのに……

血液検査結果
7月14日。前立腺の数値が正常の範囲内に戻って安心する。前々回の血液検査では、正常数値範囲より相当高くて癌の心配をしていたらしい秋月先生の安心した顔が嬉しかった。そして、内蔵脂肪の数値が高い。甘く見てはいけないが、甘党の我が身としては、どうしたら良いのだろう。そして、悪玉コレステロールも繁殖している。撃退できるのかな。

評議員会に出席
7月15日13時からの評議員会であったが、訪看さんが帰る時間に合わせて、11時前に樫の木に行った。ヘルパーの中村さんと外出するのは初めてで、レスピのトラブルが起きない事を願っていたが、15時前に無事に帰宅できた。ある程度のトラブルを予測した備えはしていた。ところで、今回の中村さんの抱き抱え方は、柔らかく感じられて安心できました。

夜中に便が噴き出る
7月16日2時35分ごろ、ガスと便がチューブの脇から噴き出たから、チューブを抜いてもらう。更に足を持ち上げてもらったら、便とガスが気持ち良く噴き出した。

夕食後と眠前のガステールを抜く
7月17日、夕食後と眠前からガステールを抜く。
7月20日、夕食後だけからガステールを抜く。

二十三夜祭に行く
7月23日、鶴崎高校の前の共同作業所“ゆず”でタクシーを降りる。中里さんや杉村さん、藤井さん、安心院さんなど懐かしい人たちに会えました。“ゆず”のクッキーとパウンドケーキは美味しかった。少し休んで、加藤清正公由来の法心寺にお参りして豆茶を頂く。次に毛利空桑記念館に行って、幕末の歴史を思った。そして、歩行者天国に向かって歩いていたら、歩行者天国特設会場でプロレスFTOが試合をしているのに遭遇して観戦する。そして、覆面レスラーxXXxと思いがけない記念写真も撮れて感激しました。それにしても、歩行者天国の人混みには体験のない驚きよりも、人工呼吸器を付けて車椅子に乗って、人を掻きわけて歩ける優越感に慕っていました。

バルンカテーテルの交換
7月26日。バルンを挿入する時に途中で抵抗感があると聞くけど。それは、導尿していた頃に付けた傷跡ではなかろうかと思う。そして、自然排尿が出来なくなったこととは無関係だろうかと思うのです。

カニューレとレスピ回路の交換
7月28日11時20分ごろからカニューレ交換と回路交換をする。カニューレは、スムーズに交換出来たけれど、回路の一部が違っていたので、予備回路を探して、合う部品を見つけるまで緊張の自発呼吸をしていた。

ネブライザー(吸入)
ネブライザーを1月16日に止めてから7カ月経過したけれど、呼吸機能が悪化したとは思えない。毎日9時と15時の5分間も緊張の自発呼吸でした。今では、肩の力を抜いて9時と15時の訪看さんを待っています。

樫の木まつり
7月30日午後4時から樫の木まつりに出掛ける。今回は、吉田春美コーナーで1個20円のストラップのくじ引き販売をしました。売れるだろうかと思っていたら、子どもたちが次々に箸のくじを引くのを見て嬉しくなりました。売り上げ20円から10円を東北地方大震災の救援募金にしました。ありがとうございました。

ゆうあい訪問歯科
8月2日。右上奥歯に被せる為の型取りをする。奥歯を磨く時にピクッと動いたので、痛いと思われたけど、痛くはない。動かないようにと思う時にピクッと反応する事がある。
8月9日。食べた物が詰まりやすい右上の奥歯に銀の金属を被せる。

便通が良い食べ物
筍は硬くて消化しにくそうに思うけど、チューブに詰まらなくて翌朝の便通が気持ち良い。ホルモンは噛み切れなくて飲み込む。翌朝の便にホルモンの跡形も無く消化されている。便通も良い。筍は毎日食べても良いが、ホルモンも、たまに食べるからお腹に良いのかもしれない。

第122回在宅支援会議
  日時 2011年8月24日 水曜日 午後6時から午後7時
  場所 吉田春美 宅
  参加者 (司会)高宮、(記録)恵良、吉田、中村、脇田、後藤、原、氏田、池永、、山田、福本
 今晩は、皆さんお集まりになられたようですから、121回目の在宅支援会議を始めたいと思います。今回の司会は、自立支援センター大分の高宮が担当します。そして、記録をけんせいホームケアクリニックの恵良さんにお願いしました。よろしくお願いします。
ところで、8月20日は、吉田さんの58歳の誕生日でした。おめでとうございます。(^^♪
それでは、改めまして私から右回りに自己紹介をして行きたいと思います。

 さて、下記の報告や提案事項に沿って、お話を進めます。
       記
1、6月の支援会議以降の外出
6月27日、ローソン大道店。7月11日、宝くじを買う。線路を渡って散歩。7月13日、浦川団地の友人を訪ねる。魚新で夕食。7月15日、樫の木評議員会。7月23日、鶴崎二十三夜祭。7月30日、樫の木まつり。8月10日、テオ・ヤンセン展。8月20日、マリーンパレスうみたまご。以上8回の外出をしています。

2、お腹の不調について
6月22日の支援会議があった夜から胃にガスが溜まったり、夕食前後の下痢便などで訪看さんを呼ぶ回数が増えました。ガステールを少なくして良くなった気もしましたが、お腹の不調は続きました。

3、 あせも対策について


4、 血液検査結果について
前立腺の数値が正常の範囲内に戻って安心する。前々回の血液検査では、正常数値範囲より相当高くて癌の心配をしていたらしい秋月先生の安心した顔が嬉しかった。そして、内蔵脂肪の数値が高い。甘く見てはいけないが、甘党の我が身としては、どうしたら良いのだろう。そして、悪玉コレステロールも繁殖している。撃退できるのかな。

5、人工呼吸器のバッグについて
外出時に人工呼吸器を収納するバッグです。車椅子の背中に固定する方法で人工呼吸器を移してみたところ、ヘルパーさんと訪看さんの二人係でしなければかなり難しく、短時間で要領良く収納や取り付け、取り外しが出来るようになるには、相当な試行錯誤とコンビネーションが必要に思いました。ヘルパーさんが、チャックを締めるのを見ていて、ぎゅうぎゅうでチャックが壊れそうに思いました。バッグの中で人工呼吸器が少し動く余裕があると、収納しやすいと思いました。(吉田)


6、節電エコ対策について


7、その他の意見や報告

8、今後の予定
@大腸検査 
10月で涼しくなった頃の水曜日が良いかなと思う。

A秋の彼岸参り 
9月23日(金) 臼杵に帰省

B10月の支援会議
   10月  日(水)18時〜19時
以上
1

2011/8/19

はるみ之つぶやき  

8月10日、大分市美術館のテオ・ヤンセン展に行って来ました。
風を食べて動く動物は好きになりました。
それにしても、地球の自然を破壊して、人や動植物の命を奪ってしまう原爆と原発は嫌いです。
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ