2007/2/1

2007年…年が明け慌しく走り抜けた1月を振り返って・・・  日記(今日思うこと)

今日は月末…帳簿の数字と戦った私は、精魂使い果たした感じです。もうすく確定申告もあって、頭が痛いのですが、気分を落ち着かせる為にも、この1月を振り返って見ました。今年の成人の日は、最も早い1月8日…そして市町によっては、7日の日曜日に式を開催した所も増えました。近郊の市町ではアンケートを実地した結果、来年は日曜日になる可能性が高いです。来年度の予約は既に頂いているのですが、開催日が決まらない限り、まだ予約時間が読めない状況です。
クリックすると元のサイズで表示します 成人を迎えられたKさんの後姿。

Yさんの豪華な帯での帯結び。 クリックすると元のサイズで表示します

成人の日が終って、大エルミタージュ展へ行ったり、イタリアの調度品を売っている店に行き、ヴネチュアンガラスでも最も技法が難しいと言われているレースの器や、スワロフスキーがふんだんに使用された陶器も観て来ました。慌しい1ヵ月でしたが、映画を何本か観たり、何とか充実して過せました。そうそう、お正月には午後からですが、久しぶりに和服で出かけました。また、ブログではスピンさんが貴重な写真を送って下さり、拙ブログに知性溢れる彩りも添えて頂きました。1月もあっという間に終ってしまいましたが、充実して過せたと思っています。コメントを書いて下さった方々や、読んで下さった方に感謝すると共に、1ヵ月間の無事にも感謝したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示しますスワロフスキーが装飾された陶器。

繊細なレースガラスのワイングラス。 クリックすると元のサイズで表示します 

さて、いよいよ2月に入りますが、今月12日には和服を着て、梅を愛でてきたいと思っています。大島紬や真綿紬などお洒落着を着ていくつもり…。和服の似合う友達も、お母さんの形見を来て一緒に行ってくれる予定です。また、時間が許す限り「ノリタケの森」や「イタリア村」、「蘭の館」などにも是非、足を運びたいと思っています。明後日頃から寒くなるとか…。皆様もお元気で過して板だけますように…と願いつつ、私も床につきますが、今夜は、どうも数字に追い駆けられそうな夢を見そうです。

ギュスターブ・ヨンゲの『散歩の後』 クリックすると元のサイズで表示します
(大エルミタージュ展より)


※頂いたコメントの返事が、遅れていました。ごめんなさい。
ようやく書かせて頂きましたので、読んで頂けたら嬉しいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ