2007/4/8

スピンさんからの便り…松坂大輔投手メジャー初登板の写真集  Boston Red Sox・MLB

以下の写真集は、スピンさんのお友達のカメラマンさんが撮られた写真です。
写真は全てクリックで拡大しますので、是非、拡大して松坂大輔投手の力投振りをご覧下さい。

クリックすると元のサイズで表示しますメジャー初登板の松坂投手。

寒い中、初勝利をあげた。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

108球、10奪三振の力投。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますカウフマン・スタジアムのマウンド。

勝利のハイタッチシーン。クリックすると元のサイズで表示します


※以下、写真に添えられていたスピンさんのコメント…。

『松坂君の写真です。
新聞社の人が「マツザカ、やったね」って言って、
「写真が要るか」って聞かれたから、
とりあえず、貰ったから送りますね。
イタリア人記者で大リーグのファンと言うのも貴重品ですけどね。
その人は私が野球を全く知らないことには、気づいてないみたいです。
マツザカファンじゃなくて、松坂君“だけ”知ってる事もね♪』


スピンさんは、ヨーロッパの芸術や音楽などの文化、歴史にも精通、
フィギュアスケート、サッカー等のスポーツにも大変詳しくて、
いつも拙ブログの載せるのが勿体無い程?の写真を送って頂いたり、
添えられている…大変詳しい解説を読ませて貰えたり、
家に居ながらにして、世界を旅した気分にして頂けたりするのですが、
彼女にも、アキレス腱?があって、そのギャップの激しさに?時々笑わせて貰っています。

例えば、この写真↓↓↓と、添えられていたコメント。
クリックすると元のサイズで表示します

『そう言えば、トリノでお知合いになった人からメールが来てて、
「この写真に写ってる3人を知ってる?」って言うの。
それが上の写真なんだけど、安藤美姫ちゃんと
ほたるさんがブログに書いてたカーリングの選手ですよね。
(名前は分からないけど)

もう一年以上前になるんだなぁと思って 』


トリノオリンピック、パラリンピックでボランティア活動をされたスピンさんですが、
日本国内で話題になっていた選手や、芸能人には、かなり疎い事が多く、
このように、なかなか手に入らない…元チーム青森の林選手や、
小野寺選手の素顔が写った、貴重な写真にも関わらず、
『名前は分からないけど』と言ってのけてしまう、
正に「猫に小判?」状態だ…と思うこともしばしば…です。

また、日本中がTVに釘付けとなったフィギュア世界選手権でのエピソードですが、

スピンさんの妹のチビスピンさんは、
従兄さんのスパイラルさんが手配された(スパイラルさんは国外出張の為、結局観られなくて…)、
全試合の通し券でその上、リンクサイドのスーパーシート?の
プラチナチケットを持って、東京体育館へと観戦に行かれていました。
女子フリーの日には、『鳥肌が立った』という感想メールがスピンさんへ届き、
スピンさんも『おっ、チビスピンも感動したんだ』と一瞬は思われたらしいのですが、
『リンク脇だったから氷が近くて、寒くて寒くて…』だったそう。。

更に、観戦後、遅くなるからと(これもスパイラルさんが)手配されていたホテルが、
偶然にも選手達と同じで、毎日ホテルまで選手達と一緒に帰られたとか。。

その事についても、スピンさんがチビスピンさんに『どの選手と?』と尋ねたところ、

『外国の選手』と一言。。

熱烈なファンでも、チケットが取れなかった人が沢山いたはずで
『選手達を一目でも見たい』と追いかけているような熱狂的ファンの人が聞いたら、
首を絞められそうな?恐ろしい発言でした。

この一連の件に関して、スピンさんは『猫に小判=チビスピンにプラチナチケット』
と話して下さいましたが、
私は『猫に小判=スピンさんにメジャーリーガーの写真集』とは同意語だと思い、
やはりこの天然ぶりは、同じDNAだと確信!!
養殖されたボケの私では、到底適うものではないと、改めて認識…脱帽致しました。

※スピンさん、いつも素晴らしい写真とレポートで感動させて頂いたり、
また、時には笑わせて頂いて、ありがとうございます。心から感謝しています。by...hotaru.

◎奪三振の漢字を変換ミスしていました。
御指摘下さったノックオンさんありがとうございました。4/8 12:10 by hotaru.
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ