2006/7/31

岡谷市水害支援コンサートを開催する、和太鼓くらぶ「こころ会」  和太鼓くらぶ「こころ会」

昨年7月、結婚式のお支度の仕事で訪れた能舞台のある高級旅館・「花乃丸」…。披露宴も無事終わり控え室で片付けをしていた所へ、支配人さんが「今から、太鼓のショーがあります。良かったら観ていって下さい」と知らせて下さった。私はスタッフと一緒に、ロビーへ行った。「こんばんはーっ」。今から太鼓を叩くと思われる子供達がすれ違い様に、大きな声で挨拶をしてくれた。彼らは、南知多の和太鼓くらぶ 「こころ会 正楽太心 輪太鼓 純」というチームだった。私達は階段に座って太鼓ショーを観た。威勢の良い掛け声と共に始まったそのショーは、迫力満点で感動的だった。宿泊客の人達からも、拍手喝采!パートで着てくれているスタッフの1人は、感極まって涙を流してしまった程に素晴らしかった。
クリックすると元のサイズで表示します南知多町にある高級旅館「花乃丸」。

花乃丸では、毎週、土・日に「こころ会」のメンバーが訪れて、太鼓のショーを行っている。以降、私は友達やスタッフと何度か訪れ、太鼓ショーに酔いしれた。「こころ会」は、9年前の1998年「地元の子供達が夢中になれる何かを…」という発案で始まった。そしてその努力が実り、2004年、2005年と、長野県岡谷市で開催されている「世界和太鼓打ち比べコンテスト」で文部大臣賞などを受賞、昨年は愛地球博にも出演、各地の老人ホームや福祉施設への慰問など、太鼓によって人々を勇気付けて来た。現在2才から18才まで40人のメンバーがいるが、「こころ会」では、上の子が下の子を助けて導いていくという姿勢が自然に作られている。ここに至るまでの関係者の方の努力は並大抵ではなかっただろうが、そこには、虐めや引き篭もりなどと全く関係の無い、明るくて、礼儀正しい子供達ばかりがいた。
威勢の良い掛け声と迫力のある演奏。クリックすると元のサイズで表示します

昨年披露してくれた新曲は、楽譜から起したという「千賀水軍攻め太鼓」…これは地元の水軍が、海から攻めて来た敵を相手に、武器を使うのではなく、太鼓を叩いて「我々は戦う気はない、我々の村を戦場にしないで欲しい」と訴え、敵を追い払ったという史実に基づいた曲だった。武力に対して武力でなく対し、意思を貫いたとは、現代の世界世情にも生かして欲しいような話である。その「千賀水軍」の曲が完成し、2006年も例年の如く、予選を通過、8月13日14日と、岡谷市で開かれる予定だった「世界和太鼓打ち比べコンテスト」に出場が決まっていた。しかし、先日の豪雨で被害が大きかった岡谷市は、やむなく大会の中止を決定…。この報告を受けた「こころ会」では、開催予定日だったその日に、お世話になった町の人達の為に何か出来れば…と岡谷市入りをし、ボランティア活動をするそうだ。更に、被災地の人達の心を「雨の後の虹のように温めたい」と「虹」をテーマにチャリティコンサートを彼方此方の会場で開き、募金箱を設置するという。私はそのニュースを聞いて、日曜日の仕事の後、久しぶりに「こころ会」の演奏を花乃丸へ聴きに行く事を決めた。昨年聴いた事がなかった友達も誘った。
クリックすると元のサイズで表示します演奏終了後の挨拶…丁寧で気持がいい。

花乃丸のロビーに着くと、準備をしていた「こころ会」の子供達が、元気よく「こんぱんは」と声をかけ迎えてくれた。相変わらず、皆の笑顔が爽やかで眩しかった。演奏は昨年よりもより一層、迫力を増していた気がした。何より昨年居た同じ子達の心技体共に成長している姿を観られて、とても嬉しかった。売り上げを活動資金にすると「こころ会」の子供達のお母さん方が作成したストラップ型のお守り…。通行手形のようで味わいがあった。私は昨年から何度も聞かせてもらっているので、少しはお役に立てたらと、ホテルのお客様が買った後、何個か買わせて頂いた。「ありがとうございます」。子供達の丁寧なお辞儀とお礼…。忘れかけていた何か温かいものが、心の中に甦ったような気持になった。被災地、岡谷市では、まだまだ壊れた家や建物の解体作業もままならず、復興への道程は険しいようだ。しかし、子供達の心が、虹のかけはしとなって、岡谷市の人達の心に届くよう…街の人達に勇気と希望となりますように…と祈りたい。31日は、知多半島にある日本福祉大学構内で夕方5時からチャリティコンサートが開かれる。幸運にも、私は休みなので是非訪れたいと思っている。
クリックすると元のサイズで表示します心の底に希望があれば、努力は苦でなく喜びとなる」…と書かれた栞と手形調のお守り。

笑顔が素敵なこころの会の子供達。 クリックすると元のサイズで表示します 
★写真はクリックで拡大します。

◎花乃丸 公式HP
(スタッフ日記の昨年7/3には、白無垢の花嫁さんの事が記してあります)
http://www.hananomaru.jp/
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2006/8/18  16:48

 

先月7月31日、私も聴かせて貰った岡谷市救済チャリティコンサート…。主催していた和太鼓くらぶ「こころ会」の子供達は、その後も、各地でチャリティーコンサートを開き、集めた義援金56万7026円を、14日、岡谷 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ