2008/3/17

名古屋市美術館「北斎展」よりNo1…「韓信の股くぐり」  日記(今日思うこと)

70余年の長い創作活動の中で残した数々の作品の中に、その奔放な天才ぶりを発揮して来た葛飾北斎…。北斎と言えば「富嶽三十六系」の中でも富士山を中心に求心的に描かれた、伊豆方面から江戸に鮮魚を運ぶ押送船に襲いかかった大波の絵…「神奈川沖波裏」が、あまりにも有名であるが、その評価は、ヨーロッパに於いて、2007年、パリで開催されたオートクチュールで、クリスチャンディオールのデザイナー、ジョン・ガリアーノ氏が「葛飾北斎」と名づけたドレスを発表するなど、浮世絵というジャンルを超えて更に高まって来ている。
クリックすると元のサイズで表示しますオートクチュールドレス「葛飾北斎」
写真ご提供…スピンさん

そんな中、今回、東京都江戸東京博物館を皮切りに、現在、名古屋市美術館で開催されている…その名もすばりの「北斎展」では、北斎が活躍した江戸時代に当時、唯一海外との公式な窓口となった、長崎の出島から、オランダを通じて、ヨーロッパに輸出されていった北斎の肉筆画らを里帰りさせ、検証を試みている。北斎の絵が、オランダ製の紙に描かれている事から、当時来日していたシーボルトを始め、カピタン=商館長だったデ・シュチュレールらが、注文して描かせていたとも推察されている。今回の「北斎展」では、北斎とヨーロッパとの関わりをキーワードに展示がなされているが、訪れた際、私がまず一番に感動した一枚の絵について書いてみたい。
「韓信の股くぐり」(一部を撮影) クリックすると元のサイズで表示します

その絵は、参考として出品されている個人蔵の「韓信の股くぐり」(1809〜1918)で、北斎にしては、珍しい中国の故事格言を題材にした作品であった。「韓信の股くぐり」とは、漢の三傑の1人である韓信という、中国の宋の時代から漢の時代に活躍した武将が残した故事である。若く貧しかった頃の韓信が、魚売りをしていた時代に、ならず者達から「お前は刀をさして、偉そうにしているが、俺を刺せるか」と言いがかりをつけられた事があった。そこで韓信は「罪を犯してもいない人を殺す事は出来ない」と断ったが、ならず者の中の1人から「臆病者、ならば俺の股をくぐれ」と更に挑発された。しかし韓信は、彼らの股をくぐってその挑発には乗らなかったのである。後に、韓信は、漢と趙の戦い時に「背水の陣」の奇策等によって勝利し、漢を治めた劉邦(せつな)の名参謀・蕭何(しょうか)に「国士無双」…国の中で並ぶ者がいない最も優れた人物…と評価されるまでに出世した。その時、韓信は、股をくぐらせたならず者達を呼び寄せ「あの時、お前を斬っていれば罪人となり、私の人生は終わってしまっていただろう、お蔭で我慢する事を覚えた」と感謝し、警備役として取り立てたという。

この史実に基いて中国、そして日本でも「趙韓信の股くぐり」は『大志を抱く者は小事に取り乱すべきではない』という教訓として伝えられて来た。北斎は、この和漢折衷の格言となっている「韓信の股くぐり」の逸話を、一枚の絵の中で説明的に描いているが、北斎自身、座右の銘としていたように思われた。尚「背水の陣」とは、韓信のとった奇策で、川を背にして撤退する道がない陣を敷く事。当時、漢の武将は寄せ集めの俄か兵であった為、「自分達には後が無い」と絶体絶命のピンチに追い込み、死力を尽くして戦わせ勝利した事に由来する。
クリックすると元のサイズで表示します 「端午の節句」…母子3人の顔や着物の柄等精密に描かれている。また窓の外には魔除けの「鐘軌」の幟も描かれている。

名古屋市美術館の「北斎展」では、2月9日から3月23日まで、北斎の鮮やかで尚且つ、陰影のある肉筆画から、富嶽三十六景等の刷り物、北斎漫画等の版本、そして北斎83才の自画像に至るまでの238点(一部前期と後期に分けて展示)が展示されている。その迫力は、古今東西、多くの人々…芸術家達を魅了し続けている事を頷かせるに余りあった。また「北斎展」は、4月5日から山口県に移動して、5月18日まで、県立萩美術館・浦上記念館で開催される。

◎写真は図録「北斎」より転写。
◎参考・電子版「故事百選」・図録「北斎」
2

2008/1/31

トレーニングジムのプログラム…『ボティコンバット』に参加して  日記(今日思うこと)

トレーニングジムへ通い始めて2週間経った。その間、2度に分けられたオリエンテーションも受けて、エアロバイク、トレッドミル又はクロストレーナーの他に、トレーニングマシンは4台使用している。そして、ボストンで少しキックボクシングを習った事もあって、多種類のスタジオプログラムの中から、ボクシング、キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、太極拳等…格闘技系の要素を取り入れたプログラム…『ボディコンバット』を、週に2回受講している。まだまだ「コリオ」と呼ばれる振り付けを覚えるだけで必死であるが、なかなか楽しく、ストレス解消にぴったりで、初参加の時も、終わった後は(足が、わなわなと笑ってしまっていたが)爽快だった。
クリックすると元のサイズで表示しますオークランドのスポーツジム…レスミルズ。

そもそも『ボティコンバット』とは、ニュージーランドのオークランドにあるスポーツジム「レスミルズ」 が発信するエクササイズプログラムの中から、日本(代理店はコナミスポーツ)へと輸入されている7種類のプログラム=『ボディジャム』『ボディアタック』『ボディバンプ』『ボディステップ』『ボディバイク』『ボディヒーリング』『ボディコンバット』の中の1つで、私が通うスポーツジムは、『ボディコンバット』の他にバーベルを使った『ボティバンプ』が取り入れられている。それらのプログラムの時間になると、「レスミルズ」とか「B.T.S.J」(ボディトレーニングシステムの略)のロゴが入ったウェアに身を包んだ人達が現れ、インストラクター方の横や直ぐ後で参加している。インストラクターの方は、此方を向いて指導して下さる為、どうしても振り付けが左右反対になるので、その方達の動きが、私のようなビギナーには、とても参考になって有難いと思う。

私が初めて『ボティコンバット』に参加したのは、スポーツジムに通い始めて3日目だった。ボクシングの手の動き=ジャブ、ストレート、アッパー、フック等は、少し習った事が効をなしてか、直ぐに着いていけたが「ジンガ」と呼ばれるステップや、バックキックやニーキックの組み合わせになると、着いて行くのに精一杯で、1つタイミングがずれてしまうと修正するのが大変だった。元々体を動かす事は大好きだったが、音楽に合わせて体を動かす事の中で、私が得意なものと言えば「盆踊り」くらい…。インストラクターの方の説明は丁寧なので、頭では分かったつもりになっても、手足の動きが着いて行かなかった。
オークランドの景色 クリックすると元のサイズで表示します
スカイタワーは328メートルあるという。(photolibrary.jpより)


また、60分の『ボディコンバット』プログラムの前には、必ず『コンバット伝授』という20分間のプログラムがあり、私は最初、ビギナー用の時間かと思っていたが、それは大きな間違いだった。これらのプログラムは、本家本元の「レスミルズ」専属の、エアロビクスインストラクター、医師、運動生理学者、理学療法士らからなる「コリオグラファー」によって、3ヵ月ごとに更新され、全世界約55ヶ国に配信されており、新しいコリオ(振り付け)を教えて貰う時間という意味だったのだ。インストラクターの方が「新しい…」と口にされる度に「私にとって、どのコリオも新しいけどな」…なんて思っていた。全くをもって「知らない」とという事は恥ずかしい。しかし知らなかったからこそ、構えず気軽に参加出来て良かったと思っている。

『ボディコンバット』では、60分間、途中で水分補給だけの休憩はあるが、ボクシングのフットワークのように、殆ど足を動かし続け事になる。腕も実際にパンチを当てるイメージで…と指導されるので、かなり腕の力を使っていた。そして、終盤に腕立て伏せと腹筋を取り入れた筋肉トレーニングも組み込まれていて、初めは帰宅すると腿は笑い、腕は張り、体中の彼方此方が痛かった。その上、翌朝になると首の筋肉(胸鎖乳突筋)まで痛くなり、仕事中にも思わず「イテテ」と言いそうだった。しかし、『ボディコンバット』に参加して4回経ち、動きは激しくなったはずであるが、筋肉痛は減って来て、翌日には殆ど痛みが残らなくなった。今では、友人も誘い、『ボディコンバット』プログラムがある日を、下手ながらも楽しみにしているのである。

※以下「YouTubu」より『Body Combat 』のデモンストレーション
http://jp.youtube.com/watch?v=kB9deEE0fyQ

http://jp.youtube.com/watch?v=wML0xjL3cYY&feature=related

◎箸休め
ジムに設置されている『ジョーバ』マシン
クリックすると元のサイズで表示しますその名もズバリ!『JOBA』(Panasonic製)

以前、ロデオマシンには乗った事があったが、このマシンには「鐙(あぶみ)」と呼ばれる足掛けが着いており、鐙に足を掛けて踵(かかと)を下げ、マシンを内股で閉めるようにして、乗馬と同じような体勢で15分間乗ってみたところ、本物の馬に乗った時と同じ箇所が筋肉痛になった。Panasonicのサイトによると家庭用も発売されており、けっして安い価格ではないが、忙しかったり諸事情でジムへ行けない方には、お薦めであると思う。
0

2008/1/16

ボストン美術館「浮世絵名品展」V…錦絵の印刷技術と色革命  日記(今日思うこと)

浮世絵の『錦絵』=『多色摺木版画』は、天明(1781〜1789年)から、寛政(1789〜1801年)の江戸後期に全盛期を迎えた。浮世絵を現代風に言うなら出版物であり、暦絵を始め、芝居役者のポスターや、角界の相撲絵などには、『版元』と呼ばれるスポンサーがあった。この頃になると絵師の下絵に基づいた「掘り師」と「摺り師」に於ける印刷技術も頂点の極みに達したと言われている。
クリックすると元のサイズで表示します「越後屋」奥村正信 1745年
健在の三越デパートの前身。透視図法で距離感を出し奥行きがある絵となっている。


版木には、中国年画から学んだ『桜』の木が使われ、その木の質を見極めながら、絵師の下絵のラインを彫り分込んだ。中でも、髪の毛などは1oに5〜6本も彫り込んであり、美術館でも見入ってしまった。堀師は、当時、摺師よりも格の高い扱いを受けており、彫師の名が入った浮世絵もあるという。また、何枚も使用した版木を、色ずれを起こさないように刷り上げる技術は、版木と紙の性質を熟知していなければならず、も摺り師の技術も決して侮れない。ぼかし=グラデーションを入れる辺りは、摺師の腕の見せ所であったそうだ。因みにこの時、何枚もの版木に「見当」=(版木の右下に付けられた鍵型の印)をつけて摺り上げる事から、「見当違い」という言葉も生まれたという。
「鷹狩り行列」(部分)クリックすると元のサイズで表示します
喜多川歌麿 (1802〜1804)


※以下は、主な浮世絵の特徴的摺り方の例と解説
1. から摺
麻の葉模様とか、女性の長襦袢の襟等によく使われている。絵の具を付けず、版木の凹凸によって模様を摺り出している為、無色の中に模様が浮き上がり見える。

2. 布目摺
 から摺の一種で、夏物の生地である、絽や紗(目の粗い布地)を切り、換板に張って模様を摺り出す。版画を手にした時、着物の質感を出す為に行われた。

3. 雲母摺(きらずり)
 文字通り、岩石に含まれる雲母を使って光沢感を出す摺り方で、キラキラと光りラメが入って見える。東洲斎写楽や喜多川歌麿の作品で有名になったが、享保の改革の頃には、贅沢品として禁止された事もある。

4. 胡粉散らし(ごふんちらし)
 胡粉とは貝の殻を焼いた粉で、現代も雛人形の顔等にも使用されている。膠(にかわ)を水に溶いた溶液に混ぜて振りかけ、雪や水飛沫などの表現に使用した。保存状態によっては、酸化して黒くなってしまっている事も多い。


また、染料については、前回にも書いたが、年を追うごとに研究され進化している。色の種類も墨一色から始まり、数種類から十数種類にもなって行く。この色使いによって、浮世絵の製作年代を示す基準にもなるという。以下は、浮世絵に於ける『ブルー革命』と『レッド革命』と呼ばれる、大きな色の変遷について記す。

1. ブルー革命
焼き物等に使用され、日本の伝統色とも思われがちな『藍色』は、実は江戸後期になって取り入れられた。浮世絵の青は、主に露草からとった植物性の染料が使用されており、光によって退色し易く、非常にデリケートな色であった。蓼藍(たであい)から取れる天然藍も室町時代に中国から伝来していたが、庶民的な浮世絵には、高価すぎて殆ど使用されていなかった。慶応3年(1867年)パリ万国博覧会に出向いた薬品問屋が持ち帰った酸化コバルト青…『ベロ藍』(ベロリン藍)と呼ばれる化学染料が普及し、その後の浮世絵や焼き物に使用され大流行した。尚『ベロ藍』とは、1880年、ドイツのワグネルによって発明された青色顔料で、ドイツの首都、ベロリン(ベルリン)から取って『ベロ藍』と呼ばれた。

2. レッド革命
摺師が「惜しむこと金の如く」と言ったと言う程希少価値であった、紅花の赤は、実際花から取れる色は、99%が黄色で、赤は僅か1%だったという。朱は丹絵にも使われていたが、ここで言う「赤」は文明開化によって輸入されたアニリン性化学染料の「赤」で「開化錦絵」とも呼ばれる『明治絵』に多く使用された。三代歌川広重、三代歌川国貞らを始めとする浮世絵師達が、それまで高価で使えなかった、赤をふんだんに使った作品を残したという。(アニリンとは、写真現像液や、かつて解熱鎮痛薬として使用された、アセトアニリドを合成する成分)

クリックすると元のサイズで表示します切手…江戸名所と粋の浮世絵(1シートの部分)

ボストン美術館の「浮世絵名品展」には、『明治絵』は展示されていないが、赤色が強烈過ぎて、芸術的価値が低いと評価されて来た『明治絵』も、今日では、浮世絵の歴史を知る上で貴重な史料とされているという。江戸初期、墨色から朱色の二色の塗り絵…「丹絵」に始まった浮世絵も、皮肉な事に、日本では、文明開化以降の西洋化によって廃れていく事になるのだが、浮世絵作家の技術の集大成でもある気がして、その歴史的価値を確かめる為に、一度肉眼で観てみたいと思っている。

◎参考
・小林 康夫 (著)「青の美術史 (isの本)」
・ボストン美術館「浮世絵名品展」図録
・山口県立萩美術館「明治絵−文明開化の世界展」より
・アダチ版画研究所
http://www.adachi-hanga.com/

※「浮世絵名品展」については、一先ず完結します。
0

2008/1/9

ボストン美術館「浮世絵名品展」U…浮世絵の絵師と色の原料  日記(今日思うこと)

名古屋ボストン美術館で開催されている「浮世絵名品展」では、版画、肉筆全ての作品に於いて、色鮮やかで、その保存状態の良さの驚かされる。浮世絵に使われた色は、明治になって輸入されて来た化学染料等ではなく、自然界から得られた材料を使用していた為、繊細で褪(あ)せ易いはず…。一応、私も髪を染める染料を勉強した者の1人として、その程度の知識は持っていた。
クリックすると元のサイズで表示します衣装の紫と黒が美しい歌麿の絵…
「柿もぎ」(部分)1802〜1804年頃 ※写真は全て「浮世絵名品展図録」より転写。


特に不安定なとしては色は「紫」で、現在でも(親戚の呉服屋に聞いた話だが)和服等、ウィンドウに展示して置くと色が褪せ易いという。この紫色をよく用いた絵師として、多色刷りの錦絵の先駆者『鈴木春信』そして春信亡き後、その作風を受け継いだ『喜多川歌麿』、『磯田湖龍斉』らがあげられる。当時使われたその「紫」は『江戸紫』と呼ばれ、露草の色と紅花(末摘む花…99%取れる色が黄色で、1%から希少価値の赤が取れる)を混ぜて作られていた。紫は、希少色で、壊れ易く、はかない色だからこそ、女性のか弱さを描くのに、適していたと言えようか。浮世絵名品展では、今でも着てみたい美しい和服の柄が事細かに(肉筆に)描かれたり刷り込まれたりしていた。
夜桜を見る二美人…歌川国芳 クリックすると元のサイズで表示します
(特注品による肉筆の掛け軸・部分)1854〜1859


時代は、80年程遡って16世紀初頭、墨一色で刷られた「墨絵」から、鉱物質の「丹」(酸化鉛)を用いた「丹絵」『初代鳥居清倍』、『二代目鳥居清倍』…そして浮世絵の創始者と呼ばれている『菱川師宣』らによって、広められていった。当時の浮世絵は、太い墨で輪郭が描かれ、そのダイナミックさで私達の心に訴えかけてくる。更に浮世絵は、単なる風俗画の枠を超え、裕福な好色家の中で「絵暦」(カレンダーのような物)として定着して行く。錦絵の大家『鈴木春信』は、膠(にかわ:コラーゲン)を混ぜた漆のような「黒」をふんだんに使用し、他の色の鮮やかさをより一層引き立てた。
クリックすると元のサイズで表示します二代目藤村半太夫・大磯の虎…
初代鳥居清倍(丹絵)1715年


やがて、浮世絵は、現代風に言うなら、ブロマイド、ポスターとして、あるいは、ファッション誌の役割を果たしながら、庶民にも定着し、錦絵の黄金時代を迎える。この時代(1781年から1801年)になると、浮世絵の版元も『蔦谷重三郎』という傑物が登場し、新たな絵師の発掘を行ったという。色も「雲母擦り」(きら刷り)と呼ばれる岩石の雲母の粉を使用した、ラメのような光沢のある「黒」が使用されるようになった。この時代の絵師には、健康美溢れる美人画を描いた『鳥居清長』。上半身だけを描く「大首絵」で一世を風靡した『喜多川歌麿』。僅か10ヶ月足らずの間に個性的な役者絵を残し、忽然と姿を消した謎の絵師…『東洲斎写楽』などがいた。
クリックすると元のサイズで表示します山下白雨…葛飾北斎(初摺)1831年 
★麓の雷にも、何にも影響されない超然たる富士の姿を描いた傑作で、富獄三十六景の1つ。
ゴッホが過大な影響を受けた作品と言われている(白雨とは俄雨の事)。


その後『歌川広重』、『葛飾北斎』、『歌川国政』らが登場し、個性豊かな作画活動をする事になるが、そもそも浮世絵とは当世流行りものを描いた絵という意味で、前記したように現代風に言うならば、原版を元に印刷されたポスター、ブロマイド、カレンダー等の代わり…とすれば「浮世絵が海外に流出した」と悲観的になるより『(優れた作品として)海外に輸出された』と考えたいと思った。

※頂いたコメント欄の返事をやっと書かせて頂きました。遅くなってごめんなさい。
1月10日...by hotaru

0

2008/1/4

ボストン美術館「浮世絵名品展」番外…フランク・ロイド・ライト  日記(今日思うこと)

1月2日より4月6日まで、名古屋ボストン美術館にて開催されている「浮世絵名品展で、展示非公開の条件の元、ボストン美術館に寄贈されたスポルディングコレクションの中から、書籍化された浮世絵の本3点が初公開されている事は既に書いたが、兄弟の浮世絵収集に貢献した近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライト(以下ライトと記す)の作品について、書こうと思う。アメリカの建築家、ライトと言えば、国内では旧帝国ホテル玄関が有名で、愛知県犬山市にある博物館、明治村に保存されており、その姿を見る事が出来る。私は、明治村へは既に何回も足を運んでいた。
クリックすると元のサイズで表示します明治村にある旧帝国ホテル玄関。

2005年2月、愛知県常滑沖に埋め立てられた空港島に、中部国際空港が開港し、空港内には100店舗以上の地元や国内の有名店、レストランが作られ、ちょっとしたショッピングモールのようになっている。私は近郊に住んでいる事もあり、友人と食事等にも利用するようになった。そのレストラン&ショッピング街は、ロフト調の天井を臨む吹き抜けの二階建てになっていて、空港内を歩いて行くと、必ず目に入るお洒落な照明器具があった。何処かで見た…と思い出すうちにTBS系列のドラマ『結婚できない男』の中で、阿部寛が演ずる、主人公の建築家…桑野信介が拘りの家具を置いていた、マンションの部屋にあった事に気付いた。
階下からZETTON CAFE & EATSクリックすると元のサイズで表示します

この照明は、現在ヤマギワが販売している『タリアセン・ペンダント』というシリーズで、デザインしたのは、建築家、フランク・ロイド・ライトだった。ライトは、1914年と1925年の2度に渡って、ウィスコンシン州のスプリング・グリーンに自宅+工房+建築学校という総合型の建物…『タリアセン』(Taliesin)を建てたが、その中にふんだんに使用されたのが、後に『タリアセン・ペンダント』と呼ばれる間接照明器具であった。『タリアセン・ペンダント』は、チェリー(桜の木)材の、幾つものブロックで構成され、それぞれのブロックに白熱電球が組み込まれていて、その間に合板の遮光板を取り付ける事によって、間接光の暖かさが伝わる設計となっている。そういえば、旧帝国ホテルの玄関の壁の造りにも似ている気がした。因みに「Taliesin」はウェールズ語で「輝ける頂(いただき)」の意味だという。
クリックすると元のサイズで表示します「タリアセン・ペンダント」を撮影

明治村にある、旧帝国ホテルの玄関は、夕暮れの光が差し込む時刻になると、その陽光を木漏れ日のように取り込んで輝くように美しかった。中部国際空港の「ゼットンカフェ&イーツ(ZETTON CAFE & EATS)」にある『タリアセン・ペンダント』…私は初め調べる事もしないないまま、空港に訪れる度に「いいなぁ」と眺めていただけだったが、ライトのデザインと分かって、いつか部屋に置きたいと憧れる気持ちが強くなった。そして、光を最も大切にした建築家・ライトが厳選して集め、スポルディング兄弟に託した浮世絵…スポルディングコレクションも、(まずはオンライン上で)観て見たいと思っている。
旧帝国ホテル玄関内(携帯電話カメラにて撮影)クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/1/3

ボストン美術館「浮世絵名品展」T…スポルディングコレクション  日記(今日思うこと)

1月2日午後、友達と作った着物会(和服を着て出かける会)の仲間と、名古屋ボストン美術館の浮世絵名品展へと出かけた。私はボストンでも「ビゲローコレクション」の浮世絵の数々を観て来たが、今回は、本拠地ボストンでも、過去未来永劫に於いて、展示される事がないであろうとされている、スポルディングコレクションの中から3点が来日展示されると知り、私は午前中が仕事で、友達はお正月休みという事もあり、開催初日に足を運ぶ事にした。
クリックすると元のサイズで表示します名古屋ボストン美術館の掲示板。

スポルディングコレクションとは、精糖会社を営む父親から巨額の富を受け継ぎ、1909年に来日したウィリアム・スチュアート・スポルディングと、ジョン・テイラー・スポルディングの兄弟が、帝国ホテルで有名な建築家、フランク・ロイド・ライトらを通して収集した6600点を超える浮世絵コレクションの事である。このコレクションは、1921年にボストン美術館に寄贈されたが、作品を最善の状態に保存する為に「ギャラリーに展示しない事」が寄贈条件だった。その条件は、現在に至っても固く守られており、許可を得た研究者以外は、目に触れる事がないという。

スポルティングコレクションは、兄弟の意向で、作家の範囲を厳密に定めて、最高級品のみを厳選して収集された為、芸術的にも質が高く、年代的にもバランスがとれているそうである。上記したように、この作品群を将来に渡って可能な限り最高の条件で保つ為、80余年の長きに渡り『秘宝』とされてきたが、科学技術の発達によって、デジタル化された画像として、ボストン美術館の公式ウェブサイトで閲覧する事が可能となり、スポルディング兄弟からの贈り物を、一般の人達も美術館と共有出来るに至っている。
スポルディングコレクションより クリックすると元のサイズで表示します
北尾政演作「吉原領域 新美人合自筆鏡」色擦特大本(37.5×25.5cm) 1784年


また、今回、名古屋へと、初来日した3点の浮世絵は、固く守られた「展示不可」の条件下で、規制されていた版画部門としてではなく、書籍(絵本)としてボストン美術館の図書部に寄贈、登録されていた為、版画と同じ既定下ではないとの判断で、ギャラリーにて展示許可され、肉眼で観られる運びとなったという。尚、スポルディング兄弟所蔵の浮世絵の内、半数以上の浮世絵を提供した、フランク・ロイド・ライトは、建築家の副業として浮世絵販売も行っており、ボストン美術館の為に、「日本版画研究室」を設計したが、残念ながら実現には至らなかった。(浮世絵の写真は図録より転写)

※以下、スポルディングコレクション、色擦大本「三十六歌仙」
(三十六歌仙の和歌と共に肖像画を描いた絵本) 勝川春晃作 1789年より
クリックすると元のサイズで表示します伊勢…平安時代の女性歌人。

平安時代初期の貴族…在原業平クリックすると元のサイズで表示します


※オマケ…この日のほたるの装い
紫地に瓢箪の柄が織り込まれた大島紬と、紬の染絞り帯、
帯留は、鼈甲製「六つの瓢箪」で、年の始めに『無病』を祈念した。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2008/1/1

明けましておめでとうございます。  日記(今日思うこと)

クリックすると元のサイズで表示します


お店の生け込み→クリックすると元のサイズで表示します
竹、松、千両、南天、百合(ルレーブ)、菊、柳、等を使用。

0

2007/12/26

帰国後の慌しい半月が過ぎ…Happy Holiday!  日記(今日思うこと)

12月12日、ボストンから帰国して以降、仕事が忙しいのは、大変有難たい事だったが、立て続けにスタッフ2人の親族とお客様の訃報が入り、更にクリスマスイヴには私の従姉の義父も旅だった。そんな慌しい半月間の中、唯一外出したのは、24日の午後、前から約束していた恒例の着物会(和服を着て出かける会)で…だった。車でセントレア空港へ向かい、空港から快速特急「ミュースカイ」 に乗って一路名古屋へ…。駅前のJR高島屋タワーズ内「加賀屋レストラン」で懐石料理を頂いた。その後北風吹く寒い中(人ごみで熱気あふれていたが)駅前のイルミネーションを観た後、またセントレアへと戻り、セントレアのスカイデッキのイルミネーションを観た。ここに腕前はお粗末であるが、それらの写真を載せたいと思う。(写真はクリックで拡大)
クリックすると元のサイズで表示します12日、中部国際空港に帰国した。

入り口のクリスマスツリークリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します快速特急「ミュースカイ」
に乗り26分、一気に中部国際空港から名古屋駅へ。

ミュースカイの車内 クリックすると元のサイズで表示します
飛行機を思わせる内装で、広くて乗り心地も良い(後姿は友達のMさん)

※以下、クリスマスイヴのJR名古屋駅前
クリックすると元のサイズで表示します ツリーと見学する人々

立ち並ぶツリーを反対からクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します ツリーを下から見上げて…

蝶々のモニュメントクリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します駅壁にはイルミネーション
(からくり時計のように15分間隔で動くアニメーション式)

噴水が出てサンタが登場クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します正面から撮影…名古屋駅の看板も…

※再び中部国際空港(セントレア)に戻って
クリックすると元のサイズで表示しますスカイデッキのイルミネーション。

スカイデッキのツリークリックすると元のサイズで表示します

※私の和服コーディネイト?
クリックすると元のサイズで表示します母の形見…紅型小紋と書き絵羽の道行

※去る人が多く淋しかった12月だったが、念願の「プリウス」が私の元にやって来た。
クリックすると元のサイズで表示しますライトパープルメタリックのプリウス


◎ブログの更新が出来ず、ご心配をおかけしましたが、私は何とか元気でやっています。
ご心配や励ましのメール等を頂いた方々に、厚くお礼を申し上げます。「ありがとうございました」
1

2007/11/11

アメリカへ…機内持ち込み品検査と経由地サンフランシスコ  日記(今日思うこと)

11月7日午後、私はユナイテット航空830便に搭乗する為、一路中部国際空港へと向かった。今年7月にも同じ路線でアメリカ入りをしているが、改めて機内持ち込み手荷物検査や、預けるスーツケースについての注意点等を書いて置こうと思った。2007年5月より、ユナイテット航空、ノースウエスト航空共にエコノミークラスでは、スーツケース1個の重さ23キロ以下で2個までが、航空運賃に含まれる。(2005年9月5日までは32キロまでだった。JALは2006年の時点で32キロまでOKだが、航空会社によって取り決めが違う為、問い合わせ必要)。24キロを超え32キロまでのスーツケースには、1個につき、日本円で3000円、ドルでは25ドル超過金を支払う。尚、スーツケース内には、鋏や液化状の物も入れられるが、揮発性の物、ライター等は入れる事が出来ず、必ず施錠はしないままにして預ける。因みにビジネス(ファースト)クラスへ搭乗の方は、32キロ×2個までOKで、全てのクラスに於いて32キロを超える荷物は『貨物』扱いとされ、課金率がかなり高くなるので(市販されているスーツケース以外の荷物を預ける場合等は大きさの制限も有)、各航空会社へ問い合わせが必要である。尚、問い合わせる際には、必ず担当者の名前を聞く事もチェックイン時のトラブル防止の1つとも言える。
クリックすると元のサイズで表示しますセントレア離陸寸前… 右手の建物内にはレストラン、クイーンアリス。
離陸…眼下に伊勢湾を眺めて
クリックすると元のサイズで表示します

スーツケースを預けたら、次は機内に持ち込む手荷物と自分自身の保安検査を受ける。ここで予め「200ml以下の目薬やコンタクトレンズ用保存液、歯磨剤、マスカラ、蛍光ペン等…液化またはゲル化している物」を透明なビニール袋に入れて置き、ノートパソコン(ラップトップ)と同じく、荷物から出して保安検査用に用意されたトレーに入れる。そして持ち込む手荷物全てを、X線検査機に通す。自身は金属探知機を通るが、上着、帽子、ベルト等は、外してトレーに入れ荷物と一緒のX線検査機に通す。(金属探知機は、ポケットの小銭やベルトの金具は勿論、髪留めのバレッタにも反応するので外した方が良い)。今回、中部国際空港では、靴は脱がなくても良かったが、靴を脱ぐように指示される空港(米国では、ほぼ100%靴は脱ぐ)もあるので、注意が必要である。

さて2006年8月に起きた英国・ヒースロー空港での液体爆弾テロ未遂事件以来、液体またはゲル化した物の機内持込が、厳しく制限されて来たが、今年になって、少し改善された点を書いて置く。まず、水やお茶等、大切な飲料水であるが、保安検査時に於いて、外部から持ち込めない事には変わりなく、ペットボトル等も捨てるようにゴミ箱が設置されている。しかしながら、一旦保安検査を受け、出国した後で買い求めた飲料水は、機内持ち込み可。昨年のように搭乗前に再度検査がある訳ではない。これによって免税品の酒類も手荷物として持ち込める事になった。要は化粧品にしても、出国後、空港内で購入した品に関しては、チェック無しで持ち込めるという事で、昨年感じた空港内の各ショップと、保安検査係との情報の疎通もかなり改善されて来たと言える。(一昨年9月には、空港内で売られていたゼリーが持ち込み不可となり、その場で食べるか捨てるかの選択肢しか無かった例があった)。
クリックすると元のサイズで表示します国際線手荷物不可の表示(赤)が…

更に、空港内のショッピングモールにて売られている土産品にも、それぞれ「国際線手荷物不可」という表示がなされるようになり、非常に分かりやすくなった。また昨年は、不可だった練り羊羹、餡等も持ち込み可となった。但し、水分が多い漬物等は、殆ど許可されていないので、米国に持ち込みたい場合は、予め購入してスーツケースに入れてしまえばOKである。チェックインの際に、この機内持ち込み荷物と、スーツケースに入れて預ける荷物について、混同されるケースが多く、原則的に、スーツケースに入れれば良い物(鋏や安全剃刀等)と、手荷物として自身が機内へ持ち込んではいけない物を、常に把握して置く必要があると感じ、今回の液化物に関しては、その原則+αであると認識すれば、分かり易いように思った。
クリックすると元のサイズで表示しますユナイテットの機体(サンフランシスコ)

さて、私は無事、サンフランシスコに到着し、入国審査、税関検査を受けたのであるが、過去何回も入国審査を受けたデトロイトに比べて、サンフランシスコは、入国審査官も(偶々かもしれないが)、次のフライトを気遣ってくれたり、温かい人が多いように思った。入国後、スーツケースを受け取る時も、ターンテーブル傍で係の人がカートに乗せてくれるなど本当に親切だった。更に国際線から国内線へ移動時には、チケットを見せると丁寧にゲートの指示をして貰え、航空会社の人も温かかった。サンフランシスコ到着時、空港は霧に包まれていたが、触れ合った人達が優しく温かい気持ちにして貰えた。更に私は、友人が仕事でサンフランシスコへ行き、2日前、同じゲートを通ったので、情報を貰っていて、空港内にある和食の「TOMOKAZU寿司店」や、マッサージ機のある「Brookstone」にも立ち寄ってお腹と体を満足させ、ボストンへと向かう事が出来たのである。

「TOMOKAZU」…お寿司は美味!。クリックすると元のサイズで表示します 

※以下は、友人より「サンフランシスコの朝の景色」
クリックすると元のサイズで表示しますパウエル-メイソン線のケーブルカー
片側方向しか走行不可の為、ターンさせて折り返す。

「良い1日を…」行きの?バスが…クリックすると元のサイズで表示します
何と、朝から事故に遭ってしまっていた(怪我人は無かった模様)。
0

2007/11/7

「大人が選ぶ映画ヒロインベスト30」…ヘップバーンが遺した詩  日記(今日思うこと)

先週末は仕事が忙しく、慌しい時間を過ごした。11月3日は「文化の日」…TV番組に興味深い番組が多々ある中、私はテレビ朝日の『Sma STATION』で「大人が選ぶ映画ヒロインベスト30」という特集を放映すると知り、録画しておいた。初め「大人が選ぶ…」という言葉に「何歳くらいの人が基準なのだろう?」と、少し思ったりもしたが、選ばれる女優が活躍した年代を考えれば解るだろう…と再生して観る事にした。番組中、堂々の1位に輝いたのは、オードリー・ヘップバーンだった。映画界で大活躍した頃のヘップバーンは、キュートで快活なイメージだったが、結婚後は母として女優活動を休業、1989年の『オールウェイズ』に出演するも、1993年、直腸癌によって74才で亡くなるまでの晩年は、ユニセフ親善大使としての慈善活動に費やした。そんなヘップバーンが遺したと言われている言葉に、とても美しい詩がある。
クリックすると元のサイズで表示します 『ローマの休日』でアカデミー主演女優賞を受賞。

For attractive lips, speak words of kindness.
For lovely eyes, seek out the good in people.
For a slim figure, share your food with the hungry.
For beautiful hair, let a child run his fingers through it once a day.
For poise, walk with the knowledge you'll never walk alone ...
People, even more than things, have to be restored, renewed, revived,
reclaimed and redeemed and redeemed ...
Never throw out anybody.
Remember, if you ever need a helping hand,
you'll find one at the end of your arm.
As you grow older you will discover that you have two hands.
One for helping yourself, the other for helping others.


    魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと
    愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること
    スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
    豊かな髪のためには、一日に一度、子供の指で梳いてもらうこと
    美しい身のこなしのためには、決して一人で歩むことがないと知ること

    人は、物より遥かにに多く回復し、復活し、生きかえり、
    再生し、報われることが必要なのです
    くり返し、くり返し、報われることが…。
    決して何人たりとも見捨ててはなりません。
    助けてくれる手が必要なとき、
    自分の腕の先に、その手があることを思い出して……

    年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。
    一つの手は、自分自身を助けるため、
    もう一つの手は、他の人を助けるために……。

photo libraryより「クローバーと雫」 クリックすると元のサイズで表示します

注※この詩について、
アメリカの詩人、サム・レヴェンソンの「時の試練を経た人生の知恵」に収録されていた孫娘に宛てた手紙の中の言葉を、ヘップバーンが詩に直して子供達に読み聞かせたという説もある。

★因みに同番組内での30位から1位までは、以下の通り…(太字は筆者の好きなヒロイン)

30位 「カサブランカ」…イルザ・ラント役のイングリット・バーグマン
29位 「シカゴ」…ヴァルマ・ケリー役のキャサリン・ゼタジョーンズ
28位 「氷の微笑」…キャサリン・トラメル役のシャロン・ストーン
27位 「メリー・ポピンズ」…メリー・ポピンズ役のジュリー・アンドリュース
26位 「二キータ 」…ニキータ役のアンヌ・パリロー
25位 「スピード」…アニー・ポーター役のサンドラ・ブロック
24位 「エマニエル夫人」…エマニエル役のシルビア・クリステル
23位 「ウエスト・サイド物語」…マリア役のナタリー・ウッド
22位 「ムーラン・ルージュ」…サティーン役のニコール・キッドマン
21位 「エイリアン」…エレン・リプリー役のシガニー・ウィーバー

20位 「プラダを着た悪魔」…ミランダ役のメリル・ストリープ
19位 「Mr.&Mrs.スミス」…スミス役のアンジェリーナ・ジョリー
18位 「ひまわり」…ジョバンナ役のソフィア・ローレン
17位 「初恋のきた道」…チャオ役のチャン・ツィー
16位 「羊たちの沈黙」…クラリス役のジョディー・フォスター
15位 「キル・ビル」…ザブライド役のユマ・サーマン
14位 「タイタニック」…ローズ役のケイト・ウィンスレット
13位 「素直な悪女」… ジュリエット役のブリジット・バルドー
12位 「ブリジット・ジョーンズの日記 」…ブリジット・ジョーンズ役のレニー・ゼルヴィガー
11位 「七年目の浮気」…ブロンド美女役のマリリン・モンロー

10位 「アメリ」…アメリ役のアデレ・イトトゥ
9位 「天使にラブ・ソングを…」…デロリス役のウーピー・ゴールドバーグ
8位 「クレオパトラ」…クレオパトラ役のエリザベス・テイラー
7位 「めぐり逢えたら」」…アニー・リード役のメグ・ライアン
6位 「チャーリーズ・エンジェル」…ナタリー役のキャメロン・ディアズ
5位 「喝采」…ジョージー・エルジン役のグレース・ケリー
4位 「ゴースト ニューヨークの幻 」…モリー役のデミ・ムーア
3位「プリティ・ウーマン」… ヴィヴィアン・ウォード役のジュリア・ロバーツ
2位 「風と共に去りぬ」…スカーレット・オハラ役のヴィヴィアン・リー
1位 「ローマの休日」…アン王女役のオードリー・ヘップバーン
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ