2006/9/9  11:50 | 投稿者: musicaikko

そうですね、独身でも音楽関係ではないお仕事をされながら演奏活動を続けていらっしゃる方も大変なんですよね!
それから、他のジャンルの方も同じなのでしょうけど、特に歌は歌い手の内面そのものが演奏に直に現れる気がします。いろいろ人生経験を積んだり、内面を磨いたり、時には遊んだり、それでも歌い続けて演奏レベルを下げないようがんばって...をまあ今は精一杯やるしかないでしょうか。
時々「先生の歌を聴くと癒される。又聴きたい。」みたいにおっしゃってくださる方がいてそれを励みにがんばります。「上手ですね」よりなんぼかうれしいですもの。
今日はやっと(本当に^^;)劇団四季「ジョン万次郎の夢」です!またご報告いたします。
0




AutoPage最新お知らせ