2007/6/20  10:45 | 投稿者: musicaikko

言わずと知れた某NHKの連続ドラマの話。大河ドラマ『風林火山』は面白い!!最近のドラマの中で一番です。まず、キャストが実力者ぞろい。ミュージカル『エリザベート』トート役で大好評、ついでにエリザベート役の一路真輝と結婚しちゃった内野陽聖(こんな字でした?)、歌舞伎界から市川亀治郎(これも自信ない^^;)、柴俊夫と真野響子の二世柴本幸、池脇千鶴、千葉真一他重臣役のメンバー、そしてGACKT。
それに脚本が面白い!!引き込まれます。
それに比べてと書くと失礼ですかねえ。朝ドラにはちょっと言いたいことが。老舗旅館を舞台にして女将修行に励むヒロイン。これは面白い設定だと思いますし、大女将役の草笛光子、女将役の宮本信子、長門裕之、大杉漣らはさすが!という感じです。じゃあ面白いんじゃない?というわけで、はい、ほぼ毎日観てるわけですから面白くないわけではありません(笑)。毎日観ているからこそちょっと気になる点がいくつかあるってことですよ。
その1.時々脚本が昼ドラみたいなときが(笑)。多くは語りません・・・
その2.音楽が大げさ。やはり音楽は気になります。
その3.ヒロインはどんなにかたくなな人の心も解きほぐす不思議な雰囲気を持った女性という設定なんですが。
ヒロインとその親友、ライバルの二人、4人とも皆今時の美人で、だれがどの役をやってもよいのでは?って感じです。

まあこれもよく観ているからの話ですね。あと時々観て気になってるのは昼ドラの『暖流』かな^^;。昔のドラマのリメイクですが、ついつい引き込まれてしまいます。
0

2007/6/18  11:27 | 投稿者: musicaikko

子どもの校区のフットベースボール大会で、育成会役員の私は朝からお手伝いでした。その前日はクラシックコレクションコンサートで楽屋にびっちり張り付くお役目(=冷房の効いた楽屋でほとんど座り頭だけを使う状態)、次の日は一日中野外で校庭の中を行ったり来たりや重いものの持ち運び...と身体を使うお仕事。
今日はいささか疲れてゆっくりしています。
でもどちらも一人ではできないもの。多くの皆さんが一生懸命自分の持ち場をこなしてこそ上手くいくものですよね。
コンサートではお客様が、子ども会の行事では子供たちが喜んでくれるのが一番のご褒美でしょうか。
次の大きなお仕事は7月21,22日の『たかまつ楽器音楽教室発表会』です。あとは...自分も歌わなきゃ!
0

2007/6/16  22:16 | 投稿者: musicaikko

満席でした!クラシックコレクションコンサート。
このコンサートも高松市民にはすっかりおなじみになり、問い合わせも多かったようですよ。選曲も演奏も、コンサートの総時間もよかったですね。
でも何よりよかったのはお客様!心から音楽を楽しもうとしていらしてたようでした。武蔵野50周年のときもお客様がいいなあって思ったんですが、最近クラシックのコンサートに足を運ばれるお客様の質がいいですねえ。うれしい限りです。これからもそんなお客様のご期待に添えるコンサートを企画・開催していけるようがんばります!!
0

2007/6/15  21:40 | 投稿者: musicaikko

でも、あまり宣伝しないことにします。
なんか、うわさでは満席になりそうとか。当日券でご来場を予定されている方はお早めにいらしたほうがいいですよ。
0

2007/6/14  23:04 | 投稿者: musicaikko

先日の日曜日に終わりました。運営側でしたが、「いやあ実によい演奏会でしたよ〜」って手前味噌?^^;
でもほんとです。支部会員の皆さんの演奏も、やはり50周年記念ということからか、気構えが違うという感じで勿論よかったですし、なんといってもゲストの高木綾子さんと春原恵子さんの演奏は素晴らしかった!!正直想像以上でした。
高木さんは美人でお若くて...失礼ながら演奏を拝聴するまでは、その部分も大きくてメジャーになられているんだろうと勝手に思っていましたが、そうじゃありませんでした。
いえ、美人は美人^^;ですし、スリムなお体も大きくて切れ長な眼も雰囲気も...つまり総合的な外見も彼女のよさの一つですが、演奏にはもっと感嘆いたしました。テクニックは当然のこと、低音〜高音に至るまでの多彩な音色、フルートという西洋楽器を自在に駆使しながらアジア的とでもいいましょうか...いえ無国籍?綾子ワールド?のような個性豊かな音楽観...とにかく素晴らしかったです。そしてピアノの春原恵子さんも高木さんを引き立てるようなさらっとした部分があるかと思えば、持ち味なんでしょうね、聴く者の心を捉えて離さない温かい音色でご自分を嫌味なく印象付けられ、ただの伴奏者にとどまらない何かをこの高松に残されました。
また、I先生からお褒めの言葉を頂きとてもうれしかったのは「お客様(客席)がよった」ということです。よいお客様あってこそのよい演奏ですから。
裏方で頑張ってくださったスタッフの皆様、50周年ということで演奏会にも祝賀パーティにもいらしてくださいました支部会員の皆様、本当にありがとうございました。
皆様のお気持ちが一つになっていることが感じられ、疲れも吹っ飛びました!!
な〜んて、歳のせいか、疲れはあとからじわじわとやってくるだけ!?
0

2007/6/3  18:45 | 投稿者: musicaikko

浮いた話ならいいんですが(笑)
今日は次女の小学校の運動会でした。曇りがちで、時折雨がぱらつくこともありましたが、どうにか全部終えることができました。
ドキドキはそれに関係あって・・・今日の運動会が雨で延期になると6月10日(日)になるんです。そう!6月10日は前回書いた『武蔵野音楽大学同窓会香川県支部創立50周年記念演奏会』が14:00〜あります!事務局である我が家は当然行く予定でしたので今朝次女を運動会に送り出すまでドキドキしてました。
あ〜よかった!!!
でももっと違うことでドキドキしたいなあ^^;
0

2007/6/1  21:34 | 投稿者: musicaikko

先ほどの演奏会、詳細を書いていませんでしたね。
6月10日(日)14:00〜(13:30開場)、香川県県民ホールアクトホールにてです。一般¥2,000、学生¥1,000です。是非ご来場ください!!
ちなみに曲目の一例として・・・リスト『ハンガリー狂詩曲』、『蝶々夫人』〜アリア2曲、リストの歌曲〜、他、フルート、クラリネット、金管アンサンブルもお楽しみに!
0

2007/6/1  21:28 | 投稿者: musicaikko

さて、今日は今月10日に近づきました『武蔵野音楽大学同窓会香川県支部創立50周年記念演奏会』のお知らせを致します。
とっても長〜いタイトルの演奏会ですが、香川県の武蔵野音楽大学同窓生による演奏会ってことです。香川県で現在活躍中の同窓生の皆様が出演されるのは勿論、特別ゲストに、今若手フルーティストNo.1の高木綾子さんと実力派ピアニスト春原恵子さんをお迎えしての演奏会ですから中身が充実しないはずありません!
また、偶然このブログをご覧の同窓生の皆様、これを機会に同窓会にもお顔をお出しください。
0




AutoPage最新お知らせ