2007/7/28  21:50 | 投稿者: musicaikko

リクエストコンサートが終わって早1週間、発表会が終わっても何かと忙しくしていたので、書きたいとは思いつつ今日になってしまいました。^^;
自分で言うのもなんですが、よかったですよ〜!ピアノを習っている生徒さんや音楽を楽しもうと思っている一般の皆様にはとてもよい入り口になったのではないかと思います。
ローランドさんのご協力で、映像(楽器店の秘蔵写真だけでなく、演奏者のリアルタイムでの指の動きや顔の表情も)も楽しめ子供たちも飽きずに聴けたのでは。
次はどんな企画しようかな。(^o^)
0

2007/7/17  10:18 | 投稿者: musicaikko

が近づいてまいりました。
今週末、21(土)、22日(日)です。通常の発表会も、土曜日夜の大人の部も生徒の皆さんがんばっていらっしゃいますが、今回は30周年記念企画ということで、22日14:30〜リクエストコンサートが開催されます。これは生徒さんとそのご家族、楽器店や講師に関係のある方々から広くリクエストを頂き上位10曲を当日発表・演奏するというもの。
私、音楽教室の生徒さんとそのご家族ってどんな曲に興味があり、どんな曲を聴いてみたいって思っているのか、以前から知りたかったんですね。今回のコンサートはその疑問をも晴らしてくれて(笑)すっきりとした気持ちで参加できました!どんな曲が上位に挙がって来るか、知りたい方は是非ご来場ください。
また、ローランドさんの協賛で音楽を映像と共にお伝えできそれも見所の一つです。楽器店の30年の歩みがわかる秘蔵写真もお楽しみに!!
0

2007/7/16  0:24 | 投稿者: musicaikko

言わずと知れた?NHK大河ドラマ『風林火山』の話です。前にもはまってることを書きましたが、今日のもよかった!!武田信玄の重臣板垣(千葉真一)と甘利(竜雷太)が今回で討死しました。
なんか『風林火山』って画面からくる重みが違うっていうか・・・さすがベテランの俳優陣、存在感が違いますねえ!若い方中心の民放ドラマと違い心にずしりときます。(おっと!『花ざかりの君たちへ』を楽しみにしているって書いたばかりですが^^;まあ、それはそれこれはこれ)あ、でも『風林火山』はそんなベテランの重みに食われることなく中心人物たちもがんばってるので目が離せないんでなと思いました。山本勘助役の内野聖陽、武田晴信役の市川亀治郎、由布姫役の柴本幸らをはじめとする若手中堅、隅々にいたるまで素晴らしい!!!
さらに今回のでは、自分の死に場所について考えてしまいましたよ。私は平和主義者なので戦(いくさ)は嫌いですが・・・人は生まれたからには必ず死んでゆきます。でもね、ただ死を厭うて怖がって生きてそして死んでゆくのではなく、自分で自分の死に向かい合う覚悟を持てるのってすごいことだと思うんです。その精神で音楽に向かうことができたら、もっとよい演奏ができるかもって思っちゃいました。
ところで、最近音楽ネタが少ないですね。次回は必ず書きます。
0

2007/7/11  23:53 | 投稿者: musicaikko

今日次女が小学校で絵本を購入してきました。
戸田和代作・たかすかずみ絵の「きつねのでんわボックス」です。以前からあるお話なのでご存知の方も多いかもしれませんね。
帯に「35万人が涙した感動のロングセラー」とか「涙があふれてとまりませんでした」などとあるので、「フウン」くらいの感じで次女に読み聞かせていましたが、これが帯の言葉どおりでした。泣けて泣けて・・・今までも「ごんぎつね」や「さっちゃんのまほうの手」でうるうるきてましたが、今回のが一番!かな。途中まで読んで「ごめん、もう読めんようになったわ」とギブアップでした。
皆さんの泣ける本はなんですか?
0

2007/7/11  22:44 | 投稿者: musicaikko

昨日更新しようと、まじめな文章を結構長く書いたのですが、PCの調子が悪くてあっという間に消えてしまいました。
「これは、まじめな文章を書くな!」ということかと、今日は長女ともどもはまっているTV新番組について書きます。
火曜日夜の新番組?はまっている?で思い当たる方もおありかと思いますが(笑)、あのイケメンパラダイス「花ざかりの君達へ」です。昨日も長女とほくほくしながら観てました(^^;)次女は「これだから大人は・・・」としらけた視線を送りつつ寝てましたが、いーじゃないですか!イケメンの花盛り!
水嶋ヒロ君は仮面ライダーカブトの頃から好きでしたが、彼だけじゃなく、右を向いても左を向いてもイケメンばかり。堀北まきになりたいって長女が叫んでました。ヒロ君もいいですが、崎本大海君もいいですね、慶応法学部在学中ですよ。
幸せな火曜日がしばらく続きそうです。
0

2007/7/8  10:18 | 投稿者: musicaikko

結構まじめな話です。私は『それなりの年齢』なので(笑)所属している楽器店での経験年数も長くグランドチーフというお役を頂いておりますし、同窓会でも同窓会員の皆様のお力添えを得て事務局のお仕事をさせて頂いてます。
今日の反省点というのは、『私の発言の影響力』のことなんです。自分ではまだまだ若いつもりで^^;=対等に話しているつもりでお若い方々に軽く話している気でいても、聞いて下さっているお若い方は結構重く受け止めていらっしゃるかも?!って思って。何しろ『うちの若者たち(娘2人)』は私の言葉など全然聞いてないので(笑)考えてもみませんでした。
音楽教室の生徒さんのお母様もいつの間にか?私よりお若い方ばかりとなり、私が投げかけた言葉一つ一つもとても真剣に聞いて下さって一生懸命応えようと頑張って下さいます。
どうぞもっとお気軽にお付き合いくださいませ。私も気をつけますね〜。
0

2007/7/4  23:58 | 投稿者: musicaikko

すみませんねえ。全然更新してなくて。今日からまた心を入れ替えて頑張って書きますね。
え〜と、何から書いてよいやら。
一つは残念なお知らせ。ずーっと前に「ラ・プロヴァンス」の幻のシュークリームのこと書きましたが、「ラ・プロヴァンス」はパティスリーの部分を閉めてしまいましたので、あのシュークリームは本当に幻のシュークリームとなってしまいました。食べそびれた方、残念でした!
もう一つは私が楽しかったお話。
今日は水曜日!=映画のレディスデイです。やっと『パイレーツオブカリビアン〜ワールドエンド』みてきました。楽しかったですよ。にわかジョニー・デップファンとしてはうれしい限りです。でも実は映画自体は1つまり「呪われた海賊たち」が一番好きというのが私と長女の見解です。デッドマンズチェストもワールドエンド(ホントは『At world's end』なんですね。これで意味が通じました)も面白いんですが、登場人物を覚えられない(笑)のとCGが多くておばさんは疲れるというのが本音です。1は人間くさくていいし、セリフも気が利いているような?皆さんのご意見はいかがでしょう?!
0




AutoPage最新お知らせ