2007/9/7  22:18 | 投稿者: musicaikko

昨日のニュース、今朝のニュースやワイドショーでご覧になった方も多いのではないでしょうか。世界3大テノールの一人ルチアーノ・パヴァロッティが昨日亡くなりました。彼は私が音大生の頃にはもう世に知られた名テノールとなり、輝かしい声質とテノールたちが羨むほど軽々と出すハイCで「キングオブハイC(ツェー)」と呼ばれていました。NYのメトロポリタンやミラノスカラ座でトップテノールを歌い続け、後年はドミンゴやカレーラスとともに3大テノールとして日本でも代々木陸上競技場などで大観衆を前に歌っていましたね。
私が記憶している彼の名演は、映画版で残っている(自信はないけどF・ゼッフィレッリ監督だったような?)「リゴレット」(エディタ・グルベローバ共演)やスカラ座の引越し公演での「アイーダ」〜ラダメスです。皆さんは?
ご冥福をお祈りいたします。
0




AutoPage最新お知らせ