2007/10/28  21:45 | 投稿者: ikkomusic

前から一度立ち寄ってみたかったKAGETSUDOに行ってきました。知ってる人は知っている?広い敷地内にケーキ屋さん、パン屋さん、まんじゅう屋さん、喫茶店、それにうさぎ小屋まで…楽しいし美味しいです。
Ikko Ishimoto
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/28  21:39 | 投稿者: ikkomusic

写真は言わずと知れた『芋』です!!
今日は私にしてはありえないほどアクティブな1日でした。朝8:00〜9:00近所の三角公園清掃、10:00〜11:00Rライオンズさんのご好意による芋ほり(写真のようにすご〜くたくさん取れました)、昼から出かけて国営まんのう公園へ…楽しかったけど疲れからかちょっと体調が悪くなってしまった1日でした。
Ikko Ishimoto
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/26  21:22 | 投稿者: ikkomusic

行ってきました(^o^)パンも買ってきました。
レスナー仲間のU先生のお勧めでしたが、ホントに美味しいですねぇ。カレーパンとメロンパン。その他のパンもとても美味しそうでしたので、明日も行こうと決意した私でした。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/22  10:19 | 投稿者: ikkomusic

ということで2本続けてDVD観ました。『オペラ座の怪人』と『エビータ』です。
『オペラ座の怪人』は以前映画館で観ましたが12月にモネコンサートを考えているので選曲のためにもと再度借りました。
『エビータ』は来月19日劇団四季公演が高松でありますよね!チケット入手してますから勉強のために観てみました(^o^)粗筋やエビータ=エバ・ペロンについての最低限の予備知識はありましたが、意外なほど共感できて驚いています。え?男を取っ替え引っ替えして利用してのしあがるところかって?いえいえ(おっと!!完全否定じゃないかも(笑))『人生を真剣に楽しんでいるところ』でしょうか。自分の人生そのものがゲームなんですよね。自分のありったけの力で目標に向かって進むことが最高の幸せなんじゃないかなって思えたんですよ。だからダーティさも聖女の部分もあっても全然矛盾していない。その上で素敵な男性が自分の人生を彩ってくれたらいうことないですね!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/22  9:59 | 投稿者: ikkomusic

私の趣味というか、ストレス解消法の一つにPC上でのゲーム『ブロキシー』があります。同色の正方形を固めて消していくという実に単純なゲームですが、なかなか奥が深い。人生すら感じますね(笑)全国で何万人も参加しているので、最初は当然何万番かでしたし一体どこをどうすれば上位に食い込めるかさっぱり?でしたが、今日ついに780番まで到達しました!攻略法覗くのもしゃくでしたので(^^;)自力で頑張ったんです。
こつは・・・ピアノの上達と似ていますね。
@最初はとにかくたくさんする
Aたくさんするだけでなく、頭を使って何手か先まで考えられるようにする(予測できる力をつける)
B感覚(勘)も大事
等など。でも時々熱が入りすぎて疲れるほどしてしまうこともしばしば(><)やりすぎに気をつけながら頑張ります!
0

2007/10/20  0:02 | 投稿者: ikkomusic

昨日、行われた『まゆみの里コンサート』についてご報告いたします。
老人福祉施設『まゆみの里』で昨日14:00〜MINTのコンサートをしました。
え?MINTって?って思われた方もあるのでは?
MINTというのは武蔵野音大の同窓生4人で結成したユニットで、Vo.のM先生・フルートのN川先生・ピアノのN川先生・そして私の4名がメンバーです。今のところ昨日のコンサートで2回目の演奏ですが、お年寄りが懐かしく感じてくださる曲を中心に演奏しています。
皆さんとても喜んでくださって、涙を流しながら一緒に歌ってくださいます。喜んで聴いてもらえることは演奏者にとっても幸せなことです。これからも可能な範囲で喜んで下さる方々の前で歌っていけたらと思います。
0

2007/10/14  22:43 | 投稿者: ikkomusic

どっきりしたことがあります。NHKスペシャル「世界がコシヒカリを作り始めた▽先進国最低自給率の衝撃▽主食は誰が作る?」です。
日本人がどんどん米を食べなくなっている→農家が米を作れなくなる→日本の主食『米』の自給率は先進国で最低の約70%→アメリカ・台湾・中国などで美味しい?コシヒカリが作られていてそれを輸入している日本、一方日本のコシヒカリは高級ブランド米として海外のセレブの口に入り...
つまり何にどっきりしたかというと、日本人のアイデンティティの源であった米のグローバル化が進み米が無国籍化しているってことなんです。
有識者の「米の今後」への意見は分かれ、「自給率を何が何でも守らねば」という人と「このままの流れに特に逆らう必要はなく、その分工業製品などの技術を磨きそちらを輸出することで海外で作られる安い米を輸入すればいい。あとはより多くの国と有効を保てれば主食を自給できていなくとも食糧危機はおとずれないのでは?」という人がいるそうです。
米のことはあまりよくわかりませんが、似てませんか?
先日来私がもにゃもにゃ悩んでいる「日本の音楽が近い将来変わってしまうことによって起こり得る日本人のアイデンティティの崩壊の危機」に。
恐ろしい速さで進むグローバル化と、日本の歴史や伝統文化・民衆思想の破壊は表裏一体ですよね?我々は何を選択すべきか...答えはまだ出ていません。でももうゆっくり考えている時間はない?
0

2007/10/14  22:19 | 投稿者: ikkomusic

昨日14:00〜香川県県民ホールアクトホールで、『合唱団ミュージックウェイ 2007第10回記念コンサート』が開催され、家族で行ってきました。私はほぼ毎年聴かせてもらっていますが、タイトルどおり「第10回記念」ということで例年にもまして団員の皆様大熱演でしたよ。
この合唱団は退職された先生方を中心に構成されているため人生の大先輩方が多いのですが、毎回う~んとうならされる選曲でいつも感服いたしております。
今回も、誰もが知っている『ロシア民謡』『日本の名歌』、曽根崎心中〜「愛こそは」、そして今回の目玉!委嘱作品の『方丈記』(千原秀喜作曲)。どれもミュージックウェイでしか表現できないような味のある演奏でした。特に『方丈記』や休憩前にみんなで歌った『荒城の月』に溢れている「日本人の根底に流れる『無常観』」はなかなか歌えるもんじゃない!一緒に行った主人も「(あそこにたどり着いた時には)かくありたい。」と申しておりました。
0

2007/10/11  22:22 | 投稿者: ikkomusic

今月は、K幼稚園と老人福祉施設Mの里でコンサートします。
幼稚園は勿論園児達の前で、子どもたちの大好きな歌や手遊びをしますし、お年寄りの前ではお年寄りの皆さんがよくご存知の曲をします。
どちらも喜んでくださるとよいのですが・・・頑張ります!
0

2007/10/11  22:18 | 投稿者: ikkomusic

前回の続きです。では、「言葉ではない何かがその成り立ちの多くを占める」『音楽』はこれからどうすればいいのでしょうね?(勿論相撲もこれからを考えるべきではありますが^^;)
思うに新しい『哲学』の創造でしょうかね。ある国や地域の独自性はあっという間に崩れ、忘れられていく時代です。

哲学は現実との緊張関係を持ち続けなければいけないと思っている。その時問われるのはどの深さで現実と対決するかである。

と内山節さんも言われています。共感します。しっかし、しんどそうな道のりです。
0




AutoPage最新お知らせ