2007/11/30  22:21 | 投稿者: musicaikko

前の記事でコンサートするって書いたティーギャラリー『モネ』の隣はエステサロン『モネ』ですが、そこでは通常のお顔のお手入れのほかに美容と健康のため超音波によるお手入れ(といっていいんでしょうか?^^;)もしています。前に「風邪で声が出ない」ってこと書きましたが、その風邪がなかなか完全に抜けずコンサートも近づくし・・・と困っていました。
で、昨日もしや楽になるのでは?と施術?してもらったところ、効きました!!!それもめちゃめちゃ!肩甲骨や鎖骨周りの風邪っぽいコリがうそのようになくなり、出にくかった声が魔法のように出るようになったんです。そればかりか、風邪のせいでくすんでいたお肌の色艶も改善されお化粧ノリもよくなりました。私だけの実感ではなく、長女の素直な感想でもあるので、あながち思い込みでもないみたい。すべての人に効くとは断言できませんが、今年の風邪は手ごわいので、医者に行っても何をしてもなかなかよくならないという方は試してみては?(^^;)
0

2007/11/30  15:58 | 投稿者: musicaikko

最近音楽ネタが少ないなあ〜って自分で思い、わけを考えたら、風邪がなかなか治らなくてこのところコンサートに行けてないんだと気づきました。
そうこうしているうちに、とうとう自分のコンサートのお知らせを書く時期になってしまいましたよ。風邪を早く完治させねば!
12月9日(日)1ステージは13:30〜、2ステージは17:00〜、いつものティーギャラリーモネでコンサートします。今回はピアノは大信頼してるD先生で、若手テノールのK川君と一緒に『恋』をテーマにクラシック〜ミュージカル・シャンソンまで演奏します。
ちなみに曲目はMOZART『フィガロの結婚〜恋とはどんなものかしら』、SHUBERT『糸を紡ぐグレートヒェン』、SHOPIN『別れの曲』(Pソロ)、『オペラ座の怪人〜All I ask of you
』などなどです。どちらもケーキ・紅茶つきで¥2,000です。どちらかというと夜の方がまだ余裕がございますので、是非どうぞ!あ、でも昼も少しだけ空席あり。要予約です。ティーギャラリーモネ(087−812−2678)までお電話ください。
0

2007/11/29  9:18 | 投稿者: ikkomusic

19巻出ましたね♪
面白かったです!千秋とのだめの愛(と変態度)も歳月を重ねて深まったって感じ。
Ikko Ishimoto
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/26  18:45 | 投稿者: ikkomusic

土曜日のことです。次女の子供会で毎月第4土曜日の朝M島公園の清掃をしているんですが、広い公園の中央にポツンとひとつかじりかけのリンゴが(-_-;)…多分誰かがかじって捨てたんでしょうけどそのあまりの存在感についつい写真撮ってしまいました(笑)
結局ゴミとして捨てましたが0.1%くらい誰かに「俺のアートをどこに捨てた!」と怒られたらどうしよう(>_<)とドキドキしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/26  13:24 | 投稿者: ikkomusic

1年に一度、秋になると紅葉を見に『一人で』行くんです。
今年は諸々の事情で今日行ってきました。いつもは静寂の中、しんと冷えた空気を感じながらグラデーションの美しい紅葉に精神がピリッとする白峯寺なんですが、今日はぽかぽか暖かくて、だから訪れた方も多くてなんかいつもと違うぞ?!という感じ。で、根香寺も暖かいせいかすごい人出で、いつもの山門前の駐車場に止められず、少し手前に止めたほどでした。白峯寺に対して根香寺は紅葉が血のように真っ赤になるんですが、今日は根香寺もグラデーションの美(^_^;)?でも写真にあるいつも真っ赤な色を見せてくれる紅葉は今年も真っ赤でした。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/23  22:53 | 投稿者: ikkomusic

今朝方見た夢の話です。ここに書こうか随分迷いましたが、誰かに伝えるのが私の役割の様に思え、書くことにしました。
私は、数年に一度くらいの割合で、自分でも不思議だと思う夢を見ることがあります。ばかばかしい?非科学的?でも今回のは自分自身の中にしまうにはかなり重いです。
 夢の中、私はとある古城のような建物の中にいました。そこに義母が現れ、今広島に原爆が落ちた、とまるでそこにいたかのような話をとめどなくしてくれました。義母は戦争体験年齢ですが、広島にいたことはありません。不思議ですがまあ夢なので。義母の話を聞いているうち、突然、被爆して今まさに亡くなろうとしている女性の思いが私の中に流れ込んできました。「今日も子どもは元気に学校に行った。午後になったら帰ってくる。」「お昼ごはんは何にしよう」「そろそろ末っ子の赤ちゃんにお乳をあげねば」さっきまで、自分に未来(それはけっして輝かしくもないし、希望というほど大げさなものでもない、日常の何気ない未来)があるということを信じて疑わなかったのに、気がついたら今自分は焼け爛れて激しい痛みと苦痛にさいなまれ立つことも声をあげることもできずにいる。「これは夢?」「それとも夢は今までの何気ない日常の方?」・・・そんな意識がだんだんと遠のいて・・・ショッキングで、恐ろしくて、悲しくて目が覚めました。
 原爆については、授業でも勉強し書籍・マスメディアなどからも知っていたつもりだったのですが、それはまさに「知っていた」だけでした。このようにして多くの方々が、広島で、長崎で、沖縄で・・・無念の思いを抱いて亡くなり、今それぞれの地に生きている皆さんはその思いを胸にかかえたままそれを次世代に語り継ごうとされている。「あの黙祷」の内側にはなんと重い十字架をかかえていらっしゃるのか。まだほの暗い明け方の布団の中、そんなことを考えていました。
 そしてもう一つ、あの歌のように、千の風になった魂は今生きている私達を見守ってくれているだけではなくて、「私達のことを思って下さい」とこうして時折夢の中に舞い降りてくるのかしらとも思えたのです。
0

2007/11/20  10:11 | 投稿者: ikkomusic

行ってきましたよ、劇団四季。楽しかったです。まだ風邪が完治してなくて…ひょっとしたら行けない?と思ったりもしたので、嬉しかった〜
ご存知の方は今さら?っておっしゃると思いますがやはり一番印象に残ったのは大統領夫人になった時の演説部分ですね。有名な『共にいてアルゼンチーナ(アルゼンチンよ、泣かないで)』では舞台前方に向かってせりあがりが出て、民衆役の皆さんも客席におりて演技されているので私達観客もその場にいるような気にさせられます。
いやぁ、やってみたい(^_^;)
Ikko Ishimoto
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/20  10:03 | 投稿者: ikkomusic

一昨日、くらしき作陽モスクワコース特任教授アルチョム・アガジャーノフ先生による演奏と公開レッスンが香川県県民ホール第一リハーサル室にて開催されました。
モスクワコースの説明を兼ねてということで無料だったんですが、無料ではもったいないくらい勉強になりましたよ。
演奏は、ラフマニノフ、J.S.バッハ、そして先生自らの作曲によるバレエ音楽でした。とてもパワフルな演奏で、ピアノという楽器に備わった最大音〜最小音までを余すところなく駆使しておられました。
また、公開レッスンも好評で、受講した中学生、高校生、そして若手レスナーへ今の段階に応じた的確なご指導を聴講の皆さん真剣に聞いていらっしゃいました。
来年もあれば、受講したい!なんて声も?!
0

2007/11/20  9:52 | 投稿者: ikkomusic

いやあ、言ってみるものですねえ(^^)
朝ドラ『ちりとてちん』の四草(シーソー)さん役加藤虎ノ介さんについてご存知の方、教えてください、って書いたら答えが返ってきました。うれしいですねえ!
書いててよかった!!
0

2007/11/13  21:43 | 投稿者: ikkomusic

風邪をひきました。身体は元気になったんですが、声がヘン!かさかさだしとにかく出しにくい。
先ほど楽器店のS井先生とS河先生から続けてTELがあり、お二人とも私だと思わなかったんです(笑)妙に丁寧な口調で「先生はいらっしゃいますか?」というので、「私、私!」と叫ぶ声が思い切りヒッくりかえりましたよ。
でも声がでないってホント、ストレスですね。ああ、早く治したい(><)
0




AutoPage最新お知らせ