2008/12/16  8:02 | 投稿者: ikkomusic

うちが事務局をしている武蔵野音楽大学同窓会香川県支部の仕事がここへきて忙しくなってきました(>_<)ブログに書き込まず書類作らねば!!
0

2008/12/14  19:58 | 投稿者: ikkomusic

昨日19:00〜『香川オペラを楽しむ会』主催の『小ホールで聴くグランドオペラvol.1〜トゥーランドット』があり、次女と行って来ました。通常なら野外劇場や大ホールで大規模な舞台装置と演出、大勢の出演者やオーケストラによって上演されるトゥーランドットを小ホールで演奏会形式でピアノ伴奏で…という斬新な企画でした。
感想!千代崎先生、とても良いお声で、質の高いイタリア語使いでよかったです!構成もピアノを客席に降ろし蓋は取り外す、指揮者がドラを鳴らす、最小限の衣装と装置で観客のイマジネーションを膨らますなど大変面白かったですよ。
一つ、第一小ホールの音響がねぇ…声の余韻が残らないんですよ〜残念!
0

2008/12/13  0:27 | 投稿者: ikkomusic

ブログ書くのちょっとサボり気味(__;)
皆様、すみません。また頑張ります(;^_^A
0

2008/12/8  9:17 | 投稿者: ikkomusic

このブログのタイトルは「これからの音楽について語ろう」ということで、今のドラマの進行と音楽とのかかわりについて書きたいと思います。
双子のめぐみとのぞみ・・・めぐみは松江で普通の高校生〜大学生として育ち、のぞみは物心ついた時から舞妓〜芸妓への道を進むべく育ちます。ある程度自由に自分の道を決め自由な時間を持てためぐみと、小さい頃から祇園の中しか知らず、芸事への精進が当然と生きてきたのぞみ。迷いに迷ってのぞみは祇園を出ます。
さて、どこが音楽とかかわりがあるかというと・・・
本気でピアノを習得し音大を目指そうとすると、3〜4歳の頃からかなりの時間を練習に当て、小学生の頃は友達と遊ぶ時間を減らし他の習い事への関心をぐっと押さえつけて・・・という子供時代を過ごすことになります。しかも初めは自分の意志で決められる年齢ではありませんよね。そこで思春期になると「どうして私はお母さんの言うとおりにしなきゃいけないのよ。」という思いがふつふつと。
似てませんか?のぞみと。
それに対し、私のやってきた声楽や、中学校の吹奏楽部で心に火がついた(?)管打楽器専攻の音大出身者はかなりの確率で自身の意志で音楽をやろうと決め、音大に行きます。声楽は変声期を過ぎてからでないと本当に歌でやっていけるかどうかは決められないし、管楽器もある程度身体ができてからでないと向き不向きがはっきりとは決められないですからね。
でも・・・これからのドラマの行方を見守りたいと思いますが、私はのぞみが祇園に自分の意志で戻って自分の意志で芸妓になるような気がします。
ピアノを習得させたいと思うおうちの方はお子さんをよく見て「音楽が好きそう」とか「ピアノに向いてそう」と思って習わせていると思いますから、一度は反発しても、お子さんが成長して自分自身と向き合って自分の意志で将来の方向を決める日を見守って頂くといいですよね。
人生というか人の生き方ってほんと、難しくて摩訶不思議。だから面白いんですよね。

0

2008/12/7  22:36 | 投稿者: ikkomusic

遅ればせながら、うちもクリスマスツリー出しました。
世の中はどんどん早く進んでいて、11月からクリスマスのイルミネーションや飾り付けが街に溢れていたので内心焦ってたんです(笑)クリスマス、お歳暮、掃除、餅つき、主人の誕生日(笑)…主人の誕生日は12/30なんです(^^;嵐のような年末年始がすぐそこに!!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/4  23:03 | 投稿者: ikkomusic

たかまつ楽器ブログにもありましたが、お店の皆さんとしゃぶしゃぶの「べべんこ」に行きました(^O^)
美味しかった〜☆お肉も野菜もラーメン(べべんこではご飯類としてうどん、餅、ラーメン、雑炊から選べます)も美味しかったんですが、最高はダシがたっぷりでたなべにご飯を入れて食べる雑炊でしょうかね!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/4  9:54 | 投稿者: ikkomusic

あと2週を残すのみとなった『篤姫』の視聴率が高い!という特集をやってました。特に女性の視聴者が多く、若い女性が憧れる「強い女性」だそうな。
お若い女性の皆さん、きっと篤姫も最初から強かったわけではなくて、迷ったり悩んだり世の中の理不尽に憤ったり・・・そうしながら成長していったと思いますよ。「自分にはないところを持った女性」などとは見ずに「今の自分」を精一杯生きていればきっとご自分の中に「篤姫」を見つけられるときがきます。
でもしつこいようですが、視聴率上昇の大きな要因の一つはイケメン率かと^^;
あ、そう言えば最近朝ドラについて書いていませんが、『だんだん』もちろん!観てます。
う〜ん、イケメン率としては微妙ですが(吉田栄作さんファンの皆さんすみません。笑)、双子ならではのハーモニーの感覚はわかるような気がします。ドラマでも歌われているザ・ピーナッツや、由紀さおり・安田祥子姉妹(そして「狩人?」笑)など、やはり「血」による声の溶け合い方は侮れません。我が家でも私の声と長女の声がとても似ていて、私は一緒に歌うのが大好きなのですが、なかなか歌ってくれなくて・・・ちょっと不満気味の母でした。
0

2008/12/1  22:51 | 投稿者: ikkomusic

昨日の学校行事の振替休日でお休み中の次女と屋島にある『わら家』に久しぶりに行きました。次女を連れて行ったのは初めてだったらしく?(すでに記憶が怪しい(>_<))水車や古民家風の建物に興味深げに見入ってました。
うどん?もちろん美味しかったですよ(^O^)
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ