2009/2/19  0:40 | 投稿者: ikkomusic

一つの出来事で三つの怖い思いをしてしまいました。@先週末、夕食のしたくでカボチャを切っている時に包丁を滑らせて右手薬指を切ってしまいました。あ、指つめたとかじゃなく(笑)薬指第一関節あたりにスパッとはまったっていう感じです。でも当然大量出血がありなかなか血が止まらなかったので、ヤバッと思い夜間診療を受けることにしました。ここまでが一つ目。
A週末だったので当番医に行ってみようと電話したんですが「うちではちょっと診れないので保健センターに行って下さい」とのこと、で保健センターに着いたら「今は外科の先生がいないので他をあたって下さい」というではありませんか!!具体的に二つの病院を教えてもらってそのうちの一つで診てもらうことができました。大したことないケガだったのでよかったんですがこれが大ケガや厄介な病気だったら…と何やら大げさなことを考えてしまいました。
Bで一応薬指にぱっくりと傷ができてしまったので固定するテープを貼ってもらって帰宅。それからはちょっと不便な左手中心の生活をしてます。え?左利きじゃない?って思われた方もあるのでは?はい、左利きです。でも今まではなるべく右左均等に使おうと頑張っていたのでやりにくいやりにくい!何か必要以上に左手を使ってるっていう感じがして、脳が片寄った感じがしました。このままでは近々認知症?性格に変化が?等々たかが数日右手が使えなかっただけですごく不便を感じてましたし心配もしましたよ。これで三つです。いかが?
0

2009/2/15  22:03 | 投稿者: ikkomusic

最近更新できてなくてすみません。
先週末くらいに
(私も幼稚園のピアノの生徒さんをみているのだから時々は『おかあさんといっしょ』くらい観て勉強しておかなくちゃ)
とやや久しぶりに『おかあさんといっしょ』を観ました。
(@o@)何にびっくりしたかというと・・・音楽です!かなりの割合で縦ノリ・後打ちのリズムの強い曲が使われています。もちろんかなり以前(坂田修さんの頃からでしょうか)から8ビートのリズムにのる曲は多くなってきてたのは知っていたのですが、ここまで浸透していてしかも後打ち感覚獲得のためのリトミックみたいなことまで!!!
今まで私迷ってたんですよ。幼児期に8ビートや後打ちのリズム感覚をレッスンに取り入れていいんだろうかって・・・でもそれをしなくても「最近の子供たちって縦ノリ感覚いいなあ〜」って思ってたんですよね。それもそのはずでした。
もう「迷ってる」どころじゃないですねえ!基本的な頭打ちリズムとともに後打ち縦ノリもがんがんやって行こうと思ったこの数日でした。
でも・・・このブログのタイトル『これからの音楽』はどこへ行くんでしょう?どなたか私に教えてください!
0

2009/2/6  22:42 | 投稿者: ikkomusic

何が「小さい」かというと・・・二期会ガラコンに来てくださった何人かの方の私の印象です(^^;)
「よかった〜」とはもちろん大勢の方がおっしゃってくださったんですが、「声」ではなく見た目がちっちゃかったということらしいです。大きなドレスの方が多かった中で、肩出しすっきりドレスだったということもあるようです。
もう一つはいつもの私と違う印象だったらしく、「いつもと雰囲気違いましたねえ。」というご感想も頂きました。あまりに違ったので、コンサートが済んで次にお会いするまで「(せっかく聴きに行ったのに)私の歌を聴けなかった!」と思い込んでらした方がありました。もちろんちゃんと聴いていらしたんですよ^^;
写真お見せしたら「あ〜おったおった。あの細っこくて小さい若い娘さんが!?」とのこと。まあ『若い娘』発言で気分をよくした私でした。
0

2009/2/3  22:13 | 投稿者: ikkomusic

大勢のお客様にお越しいただきました。
合唱付きの「フニクリ・フニクラ」あり、カンツォーネ・オペレッタ・日本歌曲などなど楽しい曲満載なのにちゃんとオペラの名場面もあり・・・と贅沢なひと時だったと手前味噌ながら思いました。私にしても「自分もお客様も楽しく・・・」がほぼ達成できたように思います。
初めて来られた方は「楽しい解説もあってこんなに聴きやすいとは思っていなかった」という感想を下さいました。
ありがとうございました。
0




AutoPage最新お知らせ