2009/9/29  22:51 | 投稿者: ikkomusic

-The Secret Code-FINAL in TOKYO DOMEのDVD観ました☆☆☆☆☆予約して、待って待って今日買いに行ったんですよ。
すっげえぇぇ!!!!!!
おっとはしたないことを申しました。えっと予想通りよかった部分と、予想を覆してよかった部分と・・・まあちょっとだけ文句言いたい部分と・・・
今回のは-The Secret Code-ということで、私が最初に買った彼らのCDのテーマでした。去年の「T」よりなんて言いましょうか、おしゃれで今っぽい、いや近未来的ですらあります。音楽がそうですから、照明(レーザー)・映像・演出もすごかった。
でも「T」の中の曲も、それまでの曲もいっぱいいっぱい歌って踊ってくれて・・・200%堪能しました。しかも彼らのスタミナの底無しなことったら!!最後に行けば行くほど歌がよくなってくんですから!
それから予想を覆してよかった部分!前言撤回です〜。何かというと以前「東方神起」は5人で「東方神起」なんだからソロなんて・・・的な発言をしたんですが、ソロよかったあああ〜彼らは1人でも圧倒的な存在感がありました。だからたまにはソロやっていいよ(笑)だって、他のたくさんのソロアーティストに負けない実力と「花」を見せ付けてくれましたから。もう一つ前言撤回。最近日本で出した曲、ライヴではよかった〜「The Way U are」も「Stand by U」も。なんでしょうね、PAとかバンドの実力とかにもよるんでしょうか?グルーヴ感ありました。
ちょっとだけ言いたい文句はまた今度。
0

2009/9/26  18:30 | 投稿者: ikkomusic

音楽とはあまり関係ありませんが、ウ〜ノのCMいいですね!イケメン4人が往年のビートルズさながらにイギリスを闊歩する・・・
菅井きんさんのエリザベス女王も笑えます(^^)
0

2009/9/26  18:17 | 投稿者: ikkomusic

『Colors』聴きました。(MUSIC FAIRで)う〜ん、予想通り?普通のバラードです。私と長女でも歌えます☆
何度も言いますが、東方神起は5人じゃなきゃダメ!!!
2人なら日本には素晴らしいアーティストがたくさんいます。コブクロ・ケミストリー・ゆず・スキマスイッチ・EXILEのVocalなどなど・・・東方神起が彼らだけの良さを存分に出すなら、声のラインは絶対5本じゃなきゃ!それからダンスナンバーも!
ミュージックプロデューサーの皆さん!是非なんとかしてください。
0

2009/9/22  23:46 | 投稿者: ikkomusic

先日ある方と話していて、突然ひらめいちゃいました(笑)
ご存知の通り?私は社交ダンスを習っています。楽しいし自分の音楽にも良い影響を与えてくれるのでこれからも続けようと思っていますが、何しろ新しい方がなかなか始めてくれない。特にお若い方が…なんでだろう?と思ってたんですが、まず男性は…簡単!メリットがないですね。男性はそれなりの年齢になったら仕事も忙しいし家庭もあったりして…しかも習得は女性の3倍かかるらしい。それらのデメリットを吹き飛ばすようなメリットは…見当たりません(>_<)役所広司さん主演の『Shall we dance!』に出てくる草刈民代さんみたいにきれいな方がダンスの先生ならとか、もしくは若〜い女の子達がうようよいるとか…どちらもあり得ないですねー。逆もまたしかり、で男女とも新しい方達が入らない…どなたか!この事態何とか出来ませんかねぇ
1

2009/9/18  17:45 | 投稿者: ikkomusic

最近、女性週刊誌では東方神起の話題といえば誰がタトゥーを入れたとか入れないとか、入れるつもりとか・・・が多いんですが、それではありません。
ジェジュンが仲のよいWindsの橘慶太に語った話です。
「(ジェジュンはダンスナンバーをしたいのに)なぜ日本では本格的なダンスナンバーがウケナイんだろう」って。
そう!その通り
最近日本で出したCD『Share the World』『Stand by U』は私的にはちょっと不満。ダンスナンバーじゃないんですもの。でもいかにも日本で流行りそうな感じ。つまり・・・日本人は、昔から農耕民族だからか、音楽が躍動的ではなく民謡の踊りもベタッとした感じでした。そのせいか?躍動的なダンスやワルツのような3拍子のダンスや6/8拍子が苦手でした。最近の若者は違うかとも思ったのですが、そうでもないような?
ダンスナンバーは苦手だし、聴いて「いい」とも思わないの?それでは東方神起のよさが半減してしまいますよ。
でもって彼らが素敵だなと思うのは・・・彼ら5人の中でダンスが上手いなと思うのはユンホで、歌は断然ジェジュン。なんですが、ユンホはジェジュンの歌をリスペクトし、ジェジュンは「もっとダンスナンバーを!」という。お互いの良さを知りお互いを尊敬してるんだなあと思いました。
0

2009/9/17  9:55 | 投稿者: ikkomusic

最近、目に付きますねえ☆東方神起のピンキーのCM。心機一転の『心機』と東方神起の『神起』をかけて「しんき 一転 New ピンキー !」と彼ら一人一人がアップで出ます。すると、最後の「!」担当のユンホが「しゃべれない」ということで「僕にも何かやらせてください!!」とやる気を見せ、看板の「!」から飛び出す=やる気いっぱい!という内容。「解散騒ぎでメンバー内がごたごたしているのでは?という巷の噂を払拭」というねらいかな?なんて思いますよ(^^;)
私としては、彼らのアップがあって皆さんに彼らの顔を覚えてもらえていい反面、バックに歌は流れているけど歌orダンスのシーンがなくてちょっと残念。オロナミンCの方がいいかな(笑)
最近はメンバー個々の活動も話題ですが、やはりよい音楽に出会い、5人で素晴らしい歌とダンスのハーモニーを聴かせて(魅せて)ほしいものです。特にバラバラにドラマ出演なんて最悪!!!スマップじゃないんだからっ
0

2009/9/13  7:30 | 投稿者: ikkomusic

以前にもちょっと書きましたが、最近のアニメ音楽は面白いですねー☆
ドラマにひけをとらないというかドラマ音楽以上かも?!
1つはオープニングとエンディングの曲。まあ、よくて当り前の「超有名バンド・歌手」らの曲や「期待の新人バンド」らの曲を使って時々とっかえてるんですから質が高いのはわかりますよね。
そんな中頑張ってるなあと私的に感じるのは「ヤッターマン」のテーマソングと前にも書いた「獣の奏者エリン」。「ヤッターマン」のテーマソングは私がタイムボカンシリーズをリアルタイムで観ていた時からの曲で、それをやや古くさく昭和の香り漂うアコースティックギターとのアレンジにしたかと思えば、今は16ビートでテンポも超速いバージョン。楽しいです。「エリン」はやはり「しずく」がいいですね!
でも、でも!アニメ全体の音楽がすごいなと思うのは「Bleach」。中身以上、と言ったら怒られるでしょうか?(笑)
0

2009/9/10  9:19 | 投稿者: ikkomusic

発売されたんですよね!!!
私はビートルズファンではないのですが、それでも世界中の皆さんが知っている曲ばかりでかと思います。
でもって、なぜとり上げたかというと、リマスターということで音声処理にかなりハイテク技術を使いクリアで生々しいほどの音に仕上がっているとか?つまり、現代の技術でリアルタイムにレコードを聴いてたものよりずっといい音で聴けるということなんですよね。
う〜ん・・・です。技術の発達にはもちろんただただ驚くばかりですが、音も映像も自分がその頃聴いていた(観ていた)ものが自分の中にあり、音の悪さも、レコード針の音も、白黒の画面も、ラジオのジジジって音も・・・それこそがその曲・その歌・その音楽なんですよね。国も時代も(=空間も時間も)越え音楽は今とても自由になっています。
皆さんは、これで幸せですか?
0

2009/9/7  23:44 | 投稿者: ikkomusic

昨日は久しぶりに88ステージに行ってきました。『88STAGE JAZZ LIVE〜the MOST』が3:00〜ありましたから。
たかまつ楽器のM先生・N先生らとご一緒しました。
え?the MOSTって?SAXの多田誠司さん、ベースの上村信さん、ピアノの片倉真由子さん、そしてドラムの大阪昌彦先生(あえて先生とお呼びするのは洗足学園大学ジャズ科ので教鞭をとっていらっしゃることをお聞きしたので)らで構成されるジャズバンドですよ。
感想は・・・レベル高いですねえ〜☆ほとんど彼らのオリジナルでしたが、いい感じでした。特に大阪先生はすごい!しら〜っと(表現悪くてすみません)すごいことしちゃう!!
お客様も上品で、でもノリはよくて・・・昼間の健全なライヴって感じ。
あちこちでライヴなさっているそうなので、機会があったら行ってみてください。
0

2009/9/5  23:02 | 投稿者: ikkomusic

先日次女にせがまれてビデオ100に行ったとき、ふと目に留まって手に取ったのがこれ。『Rhythm is it! ベルリンフィルと子供たち』クラシック音楽を知らない8〜20歳くらいの子供たちが、ベルリンフィル(サイモン・ラトル指揮)が演奏するストラビンスキーの『春の祭典』とダンスで共演するというもので、「おっ?」と思ったわけです。どんな感じかなあって・・・でも徐々に進むうちにまだ途中なのに観る気が失せてしまいました。
まあちょっと昔っぽい映像なので「だいぶ前のものか、なら仕方ないかなあ」とも思ったんですが、クラシック特有の「上から目線」で創られていました。ダンスをするために集められた子供たちはかわいそうな難民の子供たちで国籍も様々、ダンスも素人。
感動的な感じでは作ってあったんですが、制作者側が実験的な試みとしてしているのは明らか、ヨーロッパの優れた芸術に参加させてやってるっぽさが感じられて・・・なんかこれでいいの?って思っちゃって。
う〜ん、私って変ですか?

0




AutoPage最新お知らせ