2009/10/6  22:00 | 投稿者: ikkomusic

以前から、生協カタログのCD,DVDのコーナーはごく一般の方の好みを写す鏡だと感じて注目しているんですが、今回のカタログになんと!『TOHOSHINKI 4th LIVE TOUR 2009 -The Secret Code-FINAL in TOKYO DOME』のDVDが出てました。生協会員の皆さん、買いますかねえ?(@0@)
でもこのDVDは一体どのくらい売れるんでしょう?そのカタログにのべ25万人をライヴで動員!って書いてありました。やっぱすごいです!『世界の東方神起』です。
以前にも言いましたが、質の高い物を作り上げたい人がいて、それを表現できるアーティストがいて、その良さを認められるお金持ちがいて、投資して、さらに良い物に仕上げて、世界中の人に聴いて(観て)もらって多くの人とその良さを分かち合えて・・・投資した人にはそれなりの利益が戻ってくる・・・なんか真っ当な芸術活動&経済活動のように思えるんですが、皆さんはどう思いますか?
そこには個人の想いを越えたそれぞれの大切な役割が存在すると思うんです。アートを創る人、表現する人、投資をする人、正しい判断ができる多くの人・・・それぞれにはそれぞれにしかできない役割があります。誰が見ても不当なギャラに文句を言いたくても、お母さん孝行したいと純粋に望んでも・・・その役割を遂行しましょう。それが天があなたたちに与えた役割であり、新しい芸術の歴史を創るということだと思うんですよ。
0

2009/10/6  12:53 | 投稿者: ikkomusic

用事もあったので、高松市美術館に行って『高橋留美子展』覗いてきました。いやぁ!高橋留美子ファンにはもうサイコーの企画ですね!また行きますよ。っていうか1人で平日昼間に行ってきたので大ファンの娘達に怒られてしまいますから(;^_^A連れて再び行って来ますよ。何がよかったかと言うと基本全てがよかったんですが特に『MY LUM』という有名漫画家が『うる星やつら』のラムちゃんをを描いたものがずら〜っと展示してあります。『タッチ』のあだち充さん、『名探偵コナン』の青山剛昌さんらホントに「超」がつく有名漫画家さんらが『讃歌』と呼んで過言ではないコメントを付けて提供してるんです!
ついついお土産買って帰ってしまいました(笑)写真は消しゴムとクランチチョコ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ