2010/1/11  22:55 | 投稿者: ikkomusic

東方神起の新曲『Break Out!』聴けてません。NHKドラマ『とめ、はね・・・』のテーマ曲を東方神起が歌ってるということは知ってましたが、それが『Break Out』とは!!!
今度は必ず聴きます☆
0

2010/1/11  22:22 | 投稿者: ikkomusic

アレンジの効果大なのを感じます。最近のお気に入りは『積水ハウス』の歌。英語にしてアレンジも変えてますよね☆
ローカルな話題で恐縮ですが、マルナカのテーマソングもちょっとボサノバ風にアレンジされていて「へえ☆(おしゃれじゃん)」なんて思ったわけです。
今年の目標は「自分がアレンジした曲をいくつか演奏したい」でしょうか(^^)

0

2010/1/7  23:00 | 投稿者: ikkomusic

私はよく車の中で東方神起の曲をかけていますが・・・今日は聴きながらつい(TOT)
でした。
なんか半年後に別れを決めている期限付きの恋人みたいで・・・悲しんでいるファンが世界中にいるんだろうなと思うと切ないですね
0

2010/1/6  22:33 | 投稿者: ikkomusic

ついに出ちゃいましたね!
率直な感想は・・・えっと、実はほっとしています。年末には日本でかなり5人で歌う姿を見ることができましたが(っていうか睡眠時間を減らしても深夜2:00のオンエアも観てました)、歌は『Stand by U』のみ、しゃべりはほとんどなし。精神的なハーモニーも何もあったもんじゃなく、消化試合のように、スケジュールに入っているから歌っている(歌わされている)だけという感じ。
彼ら自身も相当つらかったでしょうし、そんな彼らを見ているのもファンならつらいでしょう。このままずるずる続くより、区切りがついたほうがいいと思います。どんなに大きな星でも、いつか堕ちる時がきます。私は日本人ですから^^;『無常観』も知ってるつもり。
でも、彼らの(東方神起というプロジェクトの)功績は大きいですよね。日本のアイドルの実力(&アイドルの音楽やダンスを担当する人達の実力)を引き上げました。そして、彼らが解散しても彼らの功績以上のアーティストは必ず生まれてくるでしょうね。

しかし、ファンとしてはできるならば、この半年で誰にも真似できないきらめきを残していってほしいものです。
1

2010/1/3  13:38 | 投稿者: ikkomusic

静岡駅前パルコ裏にある『OZ(オンス)』というショットバーは私の従兄弟がやってます。昨日初めての『いとこ会』が静岡であり、三次会に行ってきました。おしゃれで落ち着いた雰囲気と、季節のフルーツを使ったカクテル(マスターの腕も評判らしい)が人気で、結構マスコミにも取り上げられているとか。静岡にお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ(^O^)無口なイケメンのマスターが美味しいカクテルを作ってくれますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/1  0:38 | 投稿者: ikkomusic

いやあ、ついに2010年の幕開けです!
今年はどんな音楽の年になるでしょうかねえ。
という訳で2010年の音楽の方向を占うためにはやはり2009年の『紅白歌合戦』を観ないとね☆と思ってできる限り観てたんです。いくつか顕著な特徴が見えましたね。
@白組圧勝=男性アーティスト優位・・・自分も、家族も予想してましたが、やはり!という感じです。人々は男性アーティストの奏でる音楽をいいと思って聴いているってことですよね。
A@に加え、グループ・バンド・ダンスがキーワード!つまり、複数のイケメンがかっこいいダンスとともに歌ってくれるか、楽器を演奏しながら歌うかが、人気の鍵でしょう。そのトップがEXILEでしょうか。
Bそんな中で、いわゆるロングヒットの曲も強い!
C偉いのは歌手でも作曲家でもなくアレンジャー&ダンスの振付師&音楽プロデューサー!
結論 
どんな音楽を、どんなパフォーマンスとともに、どんなアレンジで人々に届けるか!?が2010年以降の鍵ですよね。私も今年はどんな音楽を目指そうか、じっくり考えたいと思います。
0




AutoPage最新お知らせ