IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2006/7/2  21:17

イングランドの応援  サッカー

イングランド×ポルトガル
ミック・ジャガーが観戦に来ると、イングランドは10人になるなあ。君は疫病神か?んー、でも正直言ってポルトガルがここまで勝ち残るなんて全く予想外でした。ポルトガル・ファンの皆さん、ごめんなさい。今までのポルトガルのイメージは、上手いけど、我がままで、すぐ切れて自滅してばかりというものでしたが、今大会は上手くまとまっているように見えます。これも監督の手腕なんでしょうね(羨ましい)。
 それにしても、イングランド・サポーターの歌は感動的でした。涙出そうでした。ここぞというタイミングで、つまり選手達が必要だというタイミングで歌われるんですよね。あれがあるから、イングランドの選手は頑張れるんだなあ、て。

ブラジル×フランス
ブラジル相手でも、こうやれば勝てるんだ、と。フランスの、あのDFラインの上げ方は凄かったですよね。しかも、90分間全くブレることなく、ずっとラインは高いまま。必然的に、幅約20〜30mの間に20人の選手が団子状態でひしめくことになりました。あれじゃあ、カフーだって誰だってサイドを駆け上がるスペースなどありません。ロナウジーニョも完璧に封じられました。そして、ジダン!なんてったってジダン、な90分でした。すごいオーラ出てましたね。試合終了後にブラジルの選手達がジダンに握手を求めていたのが、とっても印象的でした。

さあ、次はいよいよ準決勝です!でも、もう準決勝。何となく寂しくなってくる時期でもあります。
0

2006/7/2  13:51


W杯のどさくさで、先週アップしておくのを忘れていました。

***
第37話「狂おしいまでに」
 カール・・・。あんなにあっけなく死んじゃうなんて。しかも、彼も実験台だったというオチまで付いて・・・。孤独に苦しんでいるカールを、「僕が見ていたのにも気付かずに」というソロモン。

プチッ(○女子モードが入った音)

ちょっと待て!だったら、だったら、なんでちょこっとでもそいういうシーンを見せてくれなかったんだよー!○女子的には、そのシーンはかなり美味しかったはずだ!!

プチッ(通常モード)

まあ、なんだ、カールは捻じ曲がった小夜への愛を抱えて孤独のうちに死んだけど、小夜とは決定的に違う。シフも助太刀に来てくれたし、デヴィッドやカイ(ついでにルイス)もいて、ハジもいて、小夜は一人じゃない。「俺はお前を守る!」と叫ぶカイに、ちょっと小夜の心がほぐれたかな。

第38話「決戦の島」(別名、ソロモン告白す!の回)
 先週のカールに続いてジェームズまでやっつけてしまいました。ジェームズに「戦略も何も無い」と言われながらも、カイの指示でハジとシフが協力してコープスコーズを倒し、シフとハジが協力してジェームズのあの硬い装甲(というのか?)を破り、そこに小夜の一太刀が!未だにあの装甲のことはよくわかってませんが・・・。
そして、ソロモンの翼手形が初登場!空も〜、飛べるはず〜♪そして遂に、小夜に告白!
「どうして敵である私を助けるの?」
「あなたを愛してしまったから」
しかも、ハジやカイの目の前で・・・。いいなあ、小夜ばっかりモテテ。しかも良い男ばっか。でも、これでソロモンが生き残る可能性はかなり減っちゃったのかなあ。ソロモンの気持ちや行動に、アンシェルが気付いていないはずがないですよね。
まだ正体をはっきり見せていないネイサンが不気味なまま続く。
0

2006/7/2  8:23

暑いし寝不足だけど  IgA腎症

尿蛋白値:±
潜血:2+
体重:51Kg

潜血も下がって、やっと風邪の影響が抜けたようで、やれやれです。この蒸し暑さと若干の寝不足気味をものともせず、よくやったよ私の腎臓(笑)。

明日から、勤務時間を1時間短くしてもらいました。9時半から5時15分までになります。少し体力的に楽になることを期待していますが、仕事の量が減るわけではないので、今まで以上に効率的にやっつけないといけません。頑張ります!

さ、これからまた1週間分たまったアニメを観ます。あ、『牙』が始まる〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ