IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2006/10/8  18:37

AT-X組みの『ゼーガペイン』第21話   アニメ・コミック

「戦士達」

本放送では最終回も終わったので、隠すのは止めにします。AT-Xも、あと5回を残すのみです。いよいよ佳境か・・・と思いきや。
 
 いきなり新キャラ登場で驚きました。このトガ君はゲームの主役キャラだそうですが、上手ですね使い方。しかもイゾラ司令の部下ですよ。そして、いよいよ最終作戦決行を宣言するシマ司令ですが、この作戦が成功すれば実体を取り戻せると気合が入るキョウちゃんとは別に、ルーシェンは司令を信じられないと明言。クロシオ先輩に至っては、「死にたくないから、幻体のままでいい」と。更に、「降伏して、復元者にしてもらう」まで言ってるし。ここへきてオケアノスのクルーが、一枚岩ではなくなってしまいました。クロシオ先輩の考え方も、激戦をくぐり抜けて来たからこそだったんだとは思いますが・・・。んー、幻体のままでも個が特定されていれば、「生きている」状態と言えるんだろうなあ。全身義体で本物は脳だけでも、草薙素子は生きているわけで。むぅ。こういうのは難しい。さて、どうなるんだ最終作戦。

 そして、クルーの気持ちを一つするためなら、秘密を話すと決意したらしいシマ司令が、また倒れてしまいました。わあん、お願いだから、これ2週も引っ張らんでくれぇ!

 この回は関島さんの脚本だったんですね。いえ、なんか普通だったから(笑)。だって、今まで、うわあ、たまらん!と思った回は全て関島さんの脚本だったものですから。

 とにかく、次!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ