IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2006/10/18  21:02

アニメいろいろ  アニメ・コミック

アニメ・デスノおもしろいです!
あの局長さんは、やはり月君のパパだったんですねえ。だったら、先週のエンド・クレジットの書き方をもうちょっと工夫してほしかったな。そうすれば、もっと「えー」と驚けたのに。原作未読の視聴者は想定外なんでしょうか。「取引」が、そういう取引だったとは。それで、OPでの月君の目が赤いんですね。月君役の宮野さんは、環君のときとはえらい印象が違いますが、カッコいいです〜。
それはそうと、こんなキャリアの刑事(多分)局長がいるもんか、とか、あんなノンキャリっぽい若造(一課なのか?)がこんな大事件の捜査本部に参加できるわけないだろうとか、つい警察目線で観てしまう私は、マジで合田病です(爆)

で、これ以外で今期観ようと決めたアニメ。

『天保異聞 妖奇士』
おっさんが主役だなんて、冒険ですよね。声優陣も渋い系が揃っていて楽しみです。絵柄は・・・慣れる、でしょう。

『桜欄高校ホスト部』
今期物ではありませんが、前半ほとんど抜けているので見直します(@アニマックス)。宮野真守さんの環君と月君を聞き比べるのも楽しいでしょう。

『幕末機関説 いろはにほへと』
実は一押し!
キャッチコピーは、「龍馬を守れなかったその男は、龍馬の意思を継ぐ」。監督高橋良輔。製作サンライズ。
坂本龍馬の用心棒だったという設定の秋月耀次郎(あきづき・ようじろう)が主人公で、開港間もない幕末の横浜が舞台です。 第1話、第2話と観ましたが、絵はきれいだし、キャラデザインもめっさ好みだし、何といっても主人公の秋月が刀を構えた姿のカッコイイこと!(思わずマネしてしまった)なんかもう、久しぶりに胸躍る殺陣シーン連発です〜。やっぱりアニメーションは絵が<きれいに>動いて何ぼでしょう、て思いました(笑)。ついでに、この立ち姿で既に秋月にフォーリンラブです(爆)
「本格幕末時代劇アニメ」と銘打っていますが、「本格」の意味は不明。 『サムライチャンプルー』ほどかっ飛んでなく、『SAMURAI7』や『BLEACH』他のファンタジー系ではない、てことが言いたいんでしょうか?でも、ちょっとファン タジー入ってますよ・・・。すごーくお勧めですが、GyaOでしか配信していないんですよねえ。光ファイバー環境ならタダで視聴加納・・・・・・ゲッ・・・・・・視聴可能なので、是非〜!

他にも観ているものはありますが、『NANA』は既に飽きました(笑)。いくら好きな声優さんがご出演でも、やはり恋愛モノは好みじゃないらしい。
そうそう、ゼーガ本放送の終了後は何をやっているのかと思ったら、「銀ちゃん」が来ていました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ