IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2007/7/12  20:54

『ボーイズ・イン・ブラック2  

スーパー幼稚園児・梅ちゃん、走る!』by後藤みわこ
講談社YA!ENTERTAINMENT刊

クリックすると元のサイズで表示します
 第1巻の発売が今年の1月だったので、続編はもっと後だとすっかり油断していました。ティーンズ向けのジャンルで、こんなに早いペースで続編が刊行されるのは珍しいそうで、それだけ1巻が人気があったという証拠でしょうか?

 前回に引き続き、タケルとしのぶの美少年コンビ(しのぶはエイリアンだけど)大活躍。でも、ことしのぶに対しては、タケルが1人で空回り〜(笑)。しのぶは、本来の使命である地球の「ぺけ」印を消すべく任務遂行中です。そして、ひらがなの書き方練習も続けています。先生は、タケルの弟で、幼稚園児の梅之介くん(爆)。その梅ちゃんが、今回は大変なことに巻き込まれ・・・。梅ちゃんの可愛さ爆裂!いやあ、前回も十分可愛かったんですが、今回死ぬかと思うくらいで。(私も、梅ちゃんをおんぶしたい!)しかも、とどめに、カバー裏で梅ちゃんにあんなコスプレさせるな!(爆)

 今回も、前半でばらまかれた伏線を、後半回収されていく様をハラハラドキドキしながら楽しみました。そして、タケルのお母さんやお父さんへの想い、梅ちゃんに対する責任感などが伝わってきて、ほろっとしたり、ほんわかしたり。で、今回はちょっとBL風味が強くなりましたかしら?タケルの記憶を消している、と信じているしのぶが要所要所で放つ殺し文句に悶絶しそうになりました(笑)。この作者様が描く少年は、可愛いだけでなく、ほんのり色気があるんですよねえ。

 SFでミステリーでコメディで、そしてちょっとBL風味。第3巻も楽しみ〜。早く出してねえ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ