IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2008/3/31  21:12

009とか○マとか  アニメ・コミック

 先週の『とことん石ノ森章太郎』で、009第一シリーズの第二話『Xの挑戦』を見ながら、涙が出るほど懐かしかったです〜。と同時に、こんなもの見てたのか?!と、ちょっと驚きました。子供が見て分かるのか?って、子供だったんですけどねえ(笑)。子供なりに、何となく感じることはあったんだろうな、と思うしかありません。
 確か、『ウルトラセブン』と同じくらいの時期に見ていたと思うんですが、009もセブンも、どちらも、子供心に「哀しさ」とか「切なさ」を感じていたんですよね、きっと。
 ホントに、懐かしかったです。ありがとうございました。

 で、昨夜は、○マ特番だということをすっかり忘れていて、気が付いて見始めたのが19時過ぎだったんですよ。17時からやっていたのにぃ!石田さん、ビデオ出演とかしてなかっただろうか(不安)
 そんな不安もありながら、メインキャストと監督さんが生出演しての特番は、一瞬NHKであることを忘れていました。面白かったです〜。キャストさん達をTVで見られるのは、本当に貴重なんですが、皆さん面白過ぎでした。出演されたのは、櫻井孝宏さん、斉賀みつきさん、森川智之さん、井上和彦さん、西村監督。
 ○マについては、『アニメ夜話』で、岡田斗司夫さんが、「これは嫁入りの物語なんです。ちょっと前なら、この物語の主人公は女の子だったはずなんですよ。でも、今は男の子じゃないと成立しないんですよ(注:ちょっとウロ覚え)」と言っていて、激しく頷いてしまいました。有利が女の子だったら、誰も見ないだろうなあ、と思いましたもん。
 全編見て、「有利が呼んだ名前ベスト10」をカウントしたスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!でも、楽しかったですよ〜。やっぱりな〜、という結果も面白かったです。
 欲を言えば、大塚明夫さんにも、生で「ふふ、可愛い〜」と言って頂きたかったですね。
0

2008/3/31  21:06

『タイタニック』はほぼBGM  映画

 一応、録画分全部再生しましたが、ほぼBGM状態でした…orz。集中力が…orz。一番集中したのが、二人のHシーンかなあ。石田さんの攻め声!とか期待しちゃったんですが、あれ?で終わってしまいました。
 石田さんや冬馬さんはもとより、池田さんとか大川さんとか、沢山ご出演だったんですねえ。楽しかったです♪

 もしあれが、全部彼女の妄想話だとしたら、凄いだろうなあ、と思いました。
0

2008/3/30  13:01

『機動戦士ガンダム00』#25「刹那」  ガンダム祭り

 頭の中がぐるぐるで、まとまりません。病み上がりに見るには、かなり辛いものがありました。風邪なんて、ひいてる場合じゃないってのに…orz
続きを読む
0

2008/3/30  9:33

今週はお休み〜♪  IgA腎症

 やっぱり『タイタニック』は、BGMと化している日曜日です(笑)
 やっと熱は6度台をキープでも、首の側面の腫れがまだひかないので、Zillさんのアドバイス通り、安静にしています。それでも、昨夜の00の第一期最終回は安静になれなかった(爆)。感想もまとまらん…。
 そんなこんなで、5年近くお世話になった派遣先の仕事も終え、次の仕事開始までのこの一週間は、完全休養です!やったー!!目の前には、『ネウロ』と『銀魂』が山積みです。最近は、コミックもネットでレンタルできるんですよ。楽チンですね〜。

尿蛋白値:1+
潜血:3+(でも、4+くらいに濃い色でした)
体重:50Kg

 風邪ですから、しょうがないですが、今週が休みで良かったです。

 沢山の人たちから、沢山お花を頂きました。大佐とも知り合いになれたり、沢山のご縁がありました。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/3/29  16:13

ちりとてちん「笑う一門には福来る」day 6  テレビ

 終わりました〜。最終回は、正に大団円でした。ある意味、昨日が本当の意味でラストだったんですね。

 出産を目前にしてもまだうだうだしている喜代美を叱咤する順ちゃんが、遂に「どねしよ」禁止令を。でも、こういう女友達がいるのって、本当に財産ですよねえ。順ちゃんがいたからこそ、喜代美は小浜を飛び出して行けたんだと思う。順ちゃん、ありがとう。

 小草若が四代目草若になったんですね。おめでとう!その新草若を見ながら感無量の鞍馬会長に泣けました。三代目草若の隠遁生活に、一番やきもきしていたのは、きっと会長だったんだろうな、と思います。

 草原兄さんは、大阪から表彰て、大阪府からだったのか、大阪市からだったのか?相変わらず緑さんとラブラブな兄さんと、そんな二人を見て感動している颯太。何気なく可笑しい一家です。磯七さんも、しまった、て感じです。あ、磯七さん、大阪に帰って来てたんですね。

 新草若と清海ちゃんが良い感じなんですね〜。離れて暮らしていても、良い感じならいいじゃないですか。お幸せに。順ちゃんと友春の双子ちゃんが、それぞれ魚屋食堂と製作所を継ぐことになるとは。最初からその算段だったんですね(笑)

 で、四草!何、そんなにあっさり認めちゃって?!絶対に四草の子供じゃないと思うんだけど・・・。でも、「迷い込んできたから」と面倒見ちゃうところで、あー、小草若を拒まなかったのは、そういうことだったのかー、と妙に納得。それにしても、四草の子育てを見てみたいです。隠し子君がめっちゃ可愛かったvv

 奈津子さんの本は、当然売れないですよねえ。若狭が女流落語家として、第一線でバリバリ活躍でもしていたら売れていたかもしれませんが。喜代美の落語家引退で一番割りを食ったのは奈津子さんだったかもしれないのに、文句も言わずに、最後まで、喜代美のそのままを書いてくれたんですね。その本を街頭で売る小次郎叔父さんが想像できて可笑しい。きっと死ぬまでフリーターの叔父さんですね(爆)

 草々に弟子が増えていました。兄弟子の小草々は、相変わらずの嘘吐き。二番弟子らしい子が、兄弟子の嘘をフォローしているところが可笑しい。おかみさんは、きっと大変だろうな(笑)

 正平も、恐竜博物館に異動が叶い、そして留学もできたんですね!良かったね〜。本当に良かったね〜。

 喜代美が産気づいたときにEDクレジットが流れてきて、月曜日のナレーション「ようこそのお運びで」。まるで、産まれて来る子供に、こんなにおもしろい人たちばかりの世界へようこそ!と呼びかけているようでした。そして、分娩室の前で、「愛宕山」です。いや、ここはさ、絶対に愛宕山でしょう!お父ちゃんは「ふるさと」だったんだから!もすごい安産(笑)の後、赤ちゃんの泣き声を聞きながら号泣する草々。おめでとう、お父さんになったんだねえ。でも、大変なのはこれからなのよ〜(爆)

 で、大ラスの喜代美の表情が、なんていうか、「お母さん」でびっくり。当然、出産の経験なんかないだろうに。ホントに凄いね、しーちゃん。

 半年間、あっという間でした。本当に面白かったです。録画して、毎日何回も見てしまうようなドラマに出会えて幸せでした。スタッフ&キャストの皆さん、本当にありがとうございました&お疲れ様でした!

 是非、またいつか!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ