IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2014/3/9  9:24

インフルエンザにかかりました  IgA腎症

 3月2、3日と一泊で銀山温泉に行って帰ってきたら、何か頭が痛い。熱を測ったら、38.5℃も!主治医を受診したところ、インフルエンザの診断。いやあ、何年振りですかねえ、インフル。A型だそうです。前回はいつ罹ったかも覚えてないくらい久しぶり。絶対、ダーリンが会社から持って帰って来たとしか思えませんが、とりあえず温泉行った後で良かったです。行く前に発症してキャンセルになってたら泣いちゃうところでした(笑)

 しかし、最近のインフルエンザ治療薬って進歩してるんですねえ。一回の吸入で効くんですよ。一回と言うか、2本分一気にですが。昔は、3日だか5日だか連続して吸入してた覚えがあります。

 38℃の熱は1日で収まり、3日後にはすっかり平熱まで下がりました。ワクチン接種してたのも良かったのかな、と思うことにします。尿蛋白もずーっと陰性でした。大人しく寝てたから?

 まだちょっと咳が収まってないのと、B型も流行ってるから、外出時はマスクするようにと言われました。B型もかい!

インフルエンザ用処方
カロナール錠200 200r (解熱剤)
レバミビド錠100r (胃の粘膜保護)
イナビル吸入粉末剤20rx2(インフルエンザ用治療薬)

尿蛋白値:陰性
潜血:陰性

0
タグ: 慢性腎炎



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ