IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2017/9/27  20:28

上杉家の名刀と三十五腰  そんな日常

 昨日(26日)は米沢の上杉博物館に「上杉家の名刀と三十五腰」展を見に行きました。仙台からバスで上杉神社前まで行けることを発見してこれは行かねばなるまいと。なんたって、五虎退の展示があるのですから!


 バスに揺られて約2時間後、上杉博物館に到着です!ドキドキドキドキ。

 ジャーン!
クリックすると元のサイズで表示します

のぼり旗も五虎退推し!米沢織会館前にも同じのぼり旗がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

 平日なのに、そこそこの混み具合。審神者様と思しき方々も大勢見かけました。家族連れで来てる方もいて、刀剣好きな方って幅広いんだなあ、と。まあ、でも、男性一人で来てる方が多かったですけどね。

 あんなに沢山の刀剣を一度に鑑賞したのは初めてだったので、いただいた「日本刀の鑑賞を楽しむために」というリーフレットと首っ引きでしたが、凄く楽しめました!初心者なので、景光君て国宝だったんだ!長船目立つ、姫鶴一文字は刀身展示ないの残念、太刀が多いなあ、大柿正宗を見つけて、渡邉館長の本に載ってたやつ!とか、(行光の大太刀を見ながら)そろそろ新しい大太刀も(ゲームに)実装してほしいなあ、とか、そういう感想しか言えません(^^ゞ

 が、やっぱり五虎退ちゃんを前にしたときは、何かこう、思わず「か、可愛い♡」とつぶやいてしまいました。研磨してもらったそうで、キッラキラで、本当にちいちゃくて(刀身が25.1pしかない)、すっとしてて、可愛い…。ああ、今思い出してもドキドキするくらいの可愛さ!隣に飾ってあった太刀がまた大きかったから、余計にその可憐さが際立つというかなんというか…。ああ、こんなにちっちゃいのに、いつも頑張ってくれてありがとねえ(笑)いや、だってゲーム始めたきかっけの刀剣ですからね。やっぱり思い入れがあるんですよ!

 当然、展示物は撮影不可ですが、出口にあった刀剣乱舞-ONLINE-のイラスト、五虎退ちゃん(右)と謙信景光君のイラストは撮影OKでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 景光君がちょっとぽっちゃり目な理由は、本物見たら納得だった。ぽっちゃり可愛い。まあ、私はまだお迎えできてないけどな。次の機会には是非ともお迎えしたい!と願掛けをしておきました。

 今回、五虎退ちゃんともう一振り研磨してもらっていましたが、刀剣の維持管理は大変だろうなあと感じました。しまっておくだけでも錆びが出る物ですしね。ここまで残してきた人たちの苦労や努力は計り知れない、てことは想像できました。茶道具もそうだけど、「残る」のって、本当に奇跡なんだと思います。上杉家に感謝、博物館に感謝です。また見に行こうっと。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ