IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2007/2/16  21:39

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』  映画

日本公開日が、7月21日と決まりましたね。Book7の発売日ですねえ。

ワーナー、謀ったなワーナー!・・・やめい

あの暗く長〜い原作を、どう映画化するのかは楽しみですが、ですが、ねえ。

ああ、やっぱり嫌だな。

この前、予告編を観たら、CGじゃない(笑)ゲイリーが出ていて・・・。あぁ・・・。

て、今からため息しか出ないって・・・。

でも、やっぱり観るのよね。
0

2006/11/24  19:22

OOTP: Order of The Phenix  映画

来年公開のポタ5映画『Harry Potter and the Order of the Phenix』の「おじ様組み」キャストが気になって、頻繁にあっちこっちのサイトを廻っていましたが、どうやら"old couple"の片割れのご出演がないことが確定的。かなり凹んでます。
ハリーを迎えに来るのは、トンクスとキングスレーだけかなあ・・・。まさか、シリウスも?

そんな中、mugglenetさんで、例のえげつないdetentionの写真を発見。
ttp://www.mugglenet.com/gallery/

でも、これ"I will not break rules"となってます。原作は"I must not tell lies"だったんですが・・・。原作のものだときつ過ぎるという判断だったんでしょうか。どちらにしても、ハリーの手が痛々しい。
(でも、白くて生々しくて、ちょっと「おっ」と思ってしまったことは内緒)

11月27日追記:
muggleNetさんに飛ぶと、噂の「DriveCleaner」もしくは「SystemDoctor2006」が開く確立が更に高くなっているので、直リンクは外しました。


0

2006/11/6  21:26

『猟人日記』  映画

まだ感想をアップしていませんでした。と言っても、映画そのものの感想はありません。ていうか、サイテー!でしょう。あとは、カスタード・クリームの掃除は大変だろうな、私はやらねーぞ、て感じでしょうか。

それはそれとして、やっぱりユアン・マクレガーは良い役者だなあ。何ていうか、すごく自然なんですよね。自然に映画にはまってるというか・・・。最初に登場したときに、既にこの映画に集中できましたよ。マスターとか、他の人のことは全く思い浮かばなかったです。
そして、驚いたのがティルダ・スウィントン!いや、マジで良かったです。初めて見た女優さんかと思ったら、あの『ナルニア』の「ケイト・ブランシェットのCGみたいだった」(byゆんごさん)白い魔女ではありませんか!。何だって『ナルニア』なんかに出たんでしょう。いや、あの目の動き方とか表情とか、マジ惚れしました。


0

2006/10/31  21:09

『GONIN』by石井隆監督  映画

某所で勧められたんですが・・・。
今まで未見だったことが悔やまれた作品でしたよー。なんかもう、目茶目茶ツボ(爆)
登場する男たちのどうしようもなさ加減といい、追い詰められ方といい、殺され方といい、止めの本木雅弘&佐藤浩市のキス・シーンといい、うっとりしっぱなしでした。
極道物ではありますが、一番怖かったのが堅気の竹中直人さんだったというのも凄かったなあ。竹中さん、はまりまくりでしたね。そうそう、最後の最後まで椎名桔平がどこに出ていたのかわかりませんでした。あれじゃ、わからないですよねえ。それから、ビートたけしが脇役であんなにイイのを初めて見ました(笑)。彼は主役以外はできない人だと思ってたんですけど・・・。
そんなたけちゃんを始め、俳優さんたちがものすごく気持ち良さそうに演じているのも良いですよねえ。男って、本当にどうしようもないよなあ。 改めて、日頃俳諧しているJUNE系サイト様たちが、いかにこの映画に影響されていたかがよく理解できました。腐女子道に極道物は不可欠な要素なんですが、いやあ、ホントにごちそうさまだった。

で、思うに。やっぱり、今生のキスというのは、こういうキスなんじゃないか>本木雅弘&佐藤浩市(思い出すだけで、うっとり)
これに比べたら、ルーシェンのキョウちゃんへのキスは「親愛」のキスだよな。まあ、夕方のアニメだから露骨にできなかったのかもしれない、という可能性はあるけど。でもなあ、3回観たけど「友情以上、恋愛未満」としか思えなかった(笑)。そんなにこだわる必要もないんですが、ゼーガの感想で皆さんがあまりに「そうだ」と書いているので、ついね。そも、GONINとゼーガを比べてどーするのよ。

次は、三池崇史監督かな。

0

2006/9/2  20:39

『ナルニア』のきつね  映画

まだ、8月31日のゼーガ・ショックから抜けきれない中、某蔦谷が半額デーなので、前から観たかった『GONIN』を借りに。行ったら、なかったのよ。がっくし。
そこで思い出したのが、『ナルニア』のきつねさん。吹替え版で池田さんが演じているのをまだ確認していなかった。

で、かわいかった〜。なんかちょっとジタバタしちゃいました(笑)
でも、きつねさんの出番はほんのちょっとなんですよね。残念。池田さんの声を確認した後は、気が付くと寝てしまいました。結果的に、池田さんの声を聞くためだけに借りたことになってしまいました。まあ、1回観ればいい映画ですよね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ