2010/9/26

明日も普通の一日だけれど  どうぶつ

毎日雨で、急に冷え込みました。
週7日営業、のはずが、今日は仕事が一個キャンセルになり、
ちょっと時間ができました。
そして何やら、身体が疲れを訴えております。
ここは無視したいところですが。
温泉に入りたい。

さて。
予告しました通り、さくらちゃん、今日で生後3ヶ月です。
が、まあ特に何もしませんでした。
ペットショップも日曜日でお休みだったし。
抱っこして、ごろごろ〜となって寝るまでなでなでしてたくらいで。

今日のさくらちゃん:
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、この人にも感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します
しかしまあ本人は「うちの子今日で3ヶ月だわ」なんて全然思っていないでしょうけど。

今日のパンチ一家。
お母さん、耳に力が入ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてこの3人の注目する先には・・・

クリックすると元のサイズで表示します

おい、だせやい!だしてくれよぅ!!
と、鉄格子をガリガリやる、自由を愛するウサギ、ラピヌー君。
この間も脱走ウサギ(これぞ本当の脱兎)になったので、外のお散歩はしばらくおあずけです。
飼い主(5歳のフランス人)の帰ってくるまでそこで待ってなさい。

道楽で音楽ができたら最高だな、と思う今日この頃です。
私には、自分の書いたものや演奏を、商品にする気、というのもが全くもって欠如しているのです。
一番の問題点は、その事に、音大を出るまで気づかなかった、
ということですね。
鈍いのか馬鹿なのか、はたまた両方なのか、それは自分でも分かりません。
書いてと言われれば、タダでも書くんですけど。
何がプロフェッショナルであるかなんて、分かりません。
それで稼いで生活していればプロフェッショナルなのであれば、
音楽関係の仕事で一応自立している私はプロフェッショナルになるんでしょうかねぇ。

ロックバンドでもやって儲けてから自分のやりたい音楽をやればいいなんて
言っていた人もいますので
私もシンガーソングライターにでもなって一発あててから
好きな事をしますかな。

ところで最近、「日本のうたを忘れないように」と、
レッスンのときに生徒ちゃんと毎回一緒に日本のうたを歌っています。
最近は「小さい秋みつけた」をやってます。
あの歌、歌詞が淋しいですね。
そして和声がところどころ微妙です。
しかしもう、秋、というよりは冬です。冬。
0

2010/9/25

抹茶ケーキの味を「海苔に似てる」と言われました。考えた事もなかったけれど。  どうぶつ

「猫グッズが届いたんだけど・・・」
という困惑気味(?)のメールが実家から届きました。
しばらく前に、どうせ当たらないだろうと、適当に応募した猫グッズプレゼントに当選したんですね。
さくらちゃん、君はひょっとしてラッキーガールなのかい?
しかし、猫のおもちゃくらいは送ってもらえるとしても、
キャットフードとか猫砂とか、どうするんでしょうね(笑)
「誰かにあげてもいい?」ということだったので、
近所の猫ちゃんにでも使ってもらえれば、と思います。

そんなさくらちゃんは、もう既に
「あたちさくらたん」と思っているので、
名前を呼ぶと振り向きます。
そしてトコトコとこちらにやってきて・・・素通りします(笑)
その辺が犬と反応が違って面白いですね。
犬の場合、と言っても犬によっても色々だろうけど、
うちの場合は「こりんちゃん♪」などと呼ぼうものなら(気分が乗っているときは)
目の前にやってきておすわりして、超笑顔で、
「ねえ、ボク、かわいいでしょ。ね、かわいいでしょ、ボク。ね。
 カワイイからなんかくれるんでしょ。ねえねえ、なにくれるの?かわいいでしょ・・・(続く)」
という「カワイイの押し売り」となります。

猫と犬の違いといえば。
犬より猫の方が臭わない、ということに最近気づきました。
犬って、しばらくすると犬臭くなってくるんですよね。
雨の日とか、何となく、犬臭〜い感じになります。
犬ファンとしては、そこがまた良いんですが。
しかしまあ、「そろそろ犬臭くなってきたから」と、
お風呂に入れられたりするわけです。
綺麗に洗われたこりんはいつも「洗われちまったぜ・・・」
という無念さが前面に押し出された表情をしています。
クリックすると元のサイズで表示します

何だか自分の臭いが消えてしまって、心許ない感じなんでしょうかね。
不安そうです。
クリックすると元のサイズで表示します

別に怒ったり暴れたりするわけでもなく、「入りなさい」と言われれば
自分から盥にぽちゃん、と入るのですが。

ところが、猫の場合。
さくらちゃんはかなりワイルドに暮らしているため、先日生まれて初めてのお風呂に入れたのですが
「にゃ〜〜〜〜やめて〜〜〜〜〜〜きゃ〜〜〜〜〜」
と言いつつ脱走を試み、湯船にしていた流し台の周囲にあるものを引っ掴んで落とし、大騒ぎ。
必死にさくらちゃんを「大丈夫だよ〜、もう終わるよ〜」
となだめつつ、何とか洗い終わって乾かそうとするものの、
ドライヤーの使用を断固拒否され、
タオルでくるんで根気よく拭いてあげていると、だんだんゴロゴロといい感じに。
にゃ〜ん。
となったところで、獣医さんでもらったお耳の薬を・・・
したところ、ですね、これが気持ち悪いらしく、再び
「や〜〜〜め〜〜〜て〜〜〜〜」
となりました。
猫一匹対人間一人の壮絶な闘いでありました。

直後の写真。ほら、ご機嫌ななめ。
クリックすると元のサイズで表示します
「あたちにいったいなにしたのよ!」
って感じですかね。
隣にいる黒白ちゃんは洗われてもいなければ薬もつけられてないので、呑気です。

そんなさくらちゃんも明日で生後3ヶ月。
3ヶ月前、生まれたばっかりのときは3色の毛玉ちゃんだったのにね。
美人で気が強くて子猫のボスで、「あたちがいちばん!」というお姫様な性格なんで
この先が思いやられますが、これからもさくらちゃんとこの親ばか日記をよろしく。
・・・っていうかいつから猫日記になったんだ私のブログは。

最近ハイドン日和が続いてます。
天気は雨です。たまに晴れたりします。
でもいいんです。今日かわいい傘を買ったから。
0

2010/9/25

カリフラワー、葉っぱはモルに、花は猫に。にんじん、葉っぱはうさに、根っこはモルに。  

クリックすると元のサイズで表示します

いきなりですが、「なにちてるの〜」
とカメラに寄り過ぎのさくらちゃんでした。
実は首輪がキツめになってきたので、サイズを調整しようにも、
あまりにもケバケバになっていてできなかったため、
先日買ってあったちょっと大きすぎる大人用首輪を再びつけてみました。
見ての通り、ぶかぶかです。
でもこの間つけてみたときには首輪というよりは「たすきがけ」みたいになってましたから
改めて子猫の成長の早さにびっくりですね。
体型も、「お腹ぽっこり」の幼児(幼猫?)体型から、腰のくびれた猫体型になってきました。
明後日でなんと、生後3ヶ月になります。
早いですね。

そしてこんなに猫らしい仕草も。
クリックすると元のサイズで表示します

後ろの方に写っているのはパンチママです。
まだまだサイズがだいぶ違います。

先日レッスンのときに生徒ちゃんに「先生、髪の毛長いですね・・・」と。
最近ではかなり腰に近づいてきた私の髪の長さなのですが、
伸ばしているのではなく、切りに行っていないだけです。
「そうですよねぇ、その辺で切るって訳にいかないですからねえ」と、お母さん。
しかし。
その辺で切るのですよわたくし。
2年前のクリスマス休暇中に、「今日出かけて一番最初に見つけたところで切る」
と決めて出かけ、床屋さん(?)にぶつかり、そこでオランダ人のおっちゃんに
ジョキッ!
と、潔くハサミで切ってもらってお値段20ユーロ。安っ。
そうそう、最近「安いシャンプーやコンディショナーばかり使っていると体内に添加物(香料等)が蓄積し、
お産のときに胎盤がシャンプー臭くなるらしい」という恐ろしい話を耳にし、
子どもの頃からそういうのが怖くて、
とりあえず「危険らしい」ときいたものを恐れながら暮らしてきた私としては、
そんな話をきいて黙ってはいられません。
だって、私が子どもを産むか産まないかは別としても、そんなものが体内に蓄積していて、
私の健康に良い訳がありません。
よって、シャンプー&コンディショナーはビオのを使うことにしました。
最初はコンディショナーのあまりのやる気のなさに髪までぼさぼさとやる気のない感じになりかけましたが
最近では慣れてきたのか、平気です。
・・・と、他人の髪の毛の話なんてどうでも良いですよね。はっきり言って。

今、抹茶ケーキを焼いています。
今日は最後の土曜日なのです。
何が最後かって。
今後は土曜日の夜は空いているけど日曜日は忙しい人になりそうです。
0

2010/9/23


もうそろそろ、クリスマスシーズンの予定が決まりつつあります。
そんな我が家には昨年のクリスマスイブに森の向こう教会でおばあちゃんにもらったポインセチアの鉢植えがあります。
よく色々なお宅で、クリスマス後には枯らしてしまってそれきり、
というのを目にする「クリスマス限定」なイメージの植物ですが、
実際はちゃんと管理をすれば何年も生きられます。
挿し木まで出来ちゃうそうです。
実はポインセチアを育てるのは初めてですが、生来の世話好きも手伝って
ネットで育て方を調べ、今のところ元気に育っています。
夏の間はずっと外で逞しく育っていましたが最近室内に入れました。
そしてなんと、9月以降しばらく、夕方から翌日の朝まで段ボール等で光を遮る、短日処理をしなければ
綺麗に赤くならないそうです。
というわけで、今は鉢ごとプリンタの箱に入ってます。
先日母に言ったら「あら、面倒臭いはね。別にいいんじゃない、緑で」
という素っ気ないお返事が返ってきました。
そういえば植物だらけな我が家にポインセチアがあったことはありません。
両親的に、あまり興味をそそられない植物なのでしょう。。。
まあ、私も好みかどうかと問われれば、自分では買わないだろうなあ、とは思いますが。

作戦MKのMとKとは何かというと。
MoyashiとKaiwareです。
もやしとかいわれ。
作戦、という程の大したものではありません。
単にもやしとかいわれを栽培して食糧自給率を上げよう、というだけの話です。
現在、2つのもやし水栽培用の器を使い、栽培しています。
本日の夕飯にはもやしを炒めました。
しかあし。
面倒くさいので緑豆のもやしだけど、普通に日向で育てました。
日陰に置く事の何が面倒くさいのだと問われればうまく答えられませんが。

久々のさくらちゃんです。
クリックすると元のサイズで表示します

ごはんを食べて、満足しているところ。
だいぶ猫っぽくなりました。
そして首輪がいい感じにボロっちくなってきました。
痒くて掻いていたからなのですが、それも治まったので
新しい首輪を買ってあげたのですが大人用なのでちょっと大きすぎました。

猫屋敷ではふたごちゃんが新しいママのダナに引き取られ、
さくらとキャプース君が残りました。
0

2010/9/21

Het avontuur van...  3.6次元くらい

猫屋敷で猫の世話をしていると、訪問者がありました。
誰かと思ったら近所の人で
「お宅ウサギ飼ってないか」というので何かと思ったら
「うちの庭でウサギを一匹保護して獣医さんのところに連れて行ったので
 飼い主を捜している」
ということでした。
猫屋敷のラピヌー君ですね。
朝、小屋の中に姿がないな〜とは思ったんですが、
そのうち帰ってくるだろうと思ってキャベツの葉っぱを少し入れておいたんです。
塀の隙間からお隣に行っちゃったんでしょうね。
リナが急いで引き取りに行きました。
帰ってきたラピヌー君は流石に怯えていました。

オランダは寒いです。
寒くなったので毎年恒例の編み物(昨年の作りかけ)を引っ張りだしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、形は完成。
ただ、指の先とかから出ている糸を処理しなきゃいけないんですよね。
この作業が好きではなく、出来上がっているのにそのまま放置されている手袋が何組か家にあります。
それから、手袋の問題点(?)としては、もう一個左右対称で編まなきゃいけないってことですよね。
というわけで、時間はまだまだかかると思われます。

先日、朝カーテンを開けたら虹が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

よく見ると、二本ありますね。

これを書いている今も白と黒の子猫にテーブルクロス越しに攻撃されていますが、
このふたごちゃんが猫屋敷にいるのもあと数日です。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ