2010/11/7

出奔と逐電の違いとは?  

にほんごは難しいでした。

更新が桃色化したうささんで止まってましたね。
実はその数日後、桃色化したままうささんが逐電しました。
どうやら庭の塀の下をくぐって出かけてしまったようです。
桃色化に唖然としていた人間一同ですが、うさぎの更なる行動力にびっくりです。

隣、ポーランド人だしね・・・
今頃コトコトと煮込まれてるかもね・・・
ウサギってクリークで煮込むんだよね・・・

等と話しつつ、2晩が過ぎました。
そして、3日目の朝。
「ラピヌーが帰って来た!」
という声を聞いて駆けつけてみると、そこには
2晩も無断外泊をしたことを悪びれる様子もなく、
「あ〜ハラ減った」と、「CAVIA(オランダ語でモルモット)」と書かれた皿(モルモルのお下がり)
に顔を突っ込んでカリカリをがっつくうささんの姿が。

うささん・・・
ご心配をおかけしました、くらい言おうよ。
一応飼いウサギなんだからさ。

今までウサギ経験はゼロですが、彼は非常に変なウサギだと思います。
最近は猫ドアの使い方を覚え、猫と一緒に勝手に家に入ることも出来るようです。

ある日の晩。
さくらちゃんのお父さんに会いました。
というか、さくらちゃんのお父さんと思しきオレンジ猫が、
人の家の猫まんまをタダで喰らっておりました。
そして人間に見つかっても甘えてくるでもなく、逃げるでもなく、
悠々と歩いて姿を消しました。
別にDNA検査をした訳じゃないけど、口元(パンチママに似てない)がさくらちゃんにそっくりなんです。
特に、口の周りが「カフェオレ飲みました」って感じに茶色くなってるあたりが。
ここね↓
クリックすると元のサイズで表示します

それから、色。
パンチママ→白×黒
お父さん(?)→オレンジ×白
さくらちゃん→三毛(白×オレンジ×黒)

しかし猫まんまの減りが異様に早いと思ったら、人の家の猫まで養っていたとは。。。
妻と子どものごはんを食べてしまうとはヒドイ父ちゃんですな。

ところで。
オランダの冬は寒いです。
そして昨年はどういう訳か手袋に恵まれない冬でした。
3組くらい、買い替えました。
そして今年、再び手袋不足に気づき、編み上がり後、糸処理が面倒で
2冬くらい寝かせてあった手袋の糸処理をして、使えるようにしました。
サクサクと編むのは好きだけど、その後は面倒くさがりなんです。

完成したのは。
クリックすると元のサイズで表示します

サンカ手袋です。
イニシャルを入れると書いてあったので入れてみました。
冬支度です。

昨年買って一足だけ作った「世界の靴下」といういささかマニアックな雑誌の第二弾が出ているようなので
見つけたら買わねば。
1

2010/10/21

チョウチョはプラムとアイスがお好き。  

世界一頻繁に私の手料理を食べているのは猫たちです。
なんと私自身よりも頻繁に食べてます。
なのに最近パンチママはご機嫌が悪く、抱っこなんてしようもんなら、
「シャーッ!猫パンチ!!!」と、やられます。
まったく、餌の与え甲斐のない猫ですね。
特にさくらちゃんが気に入らないらしく、見つけると追いつめて攻撃したりしています。
おでこにケガをして帰ってきたことがあって、
それ以来荒れているようです。
子どもの父親と痴話喧嘩かしら。

パンチ:アンタ、子どもの為に一銭も出さないで、人のうちのごはんだけ食べにきて(実話)!!!
父親:子どもの顔見にきて何が悪いんだよ。子ども欲しいって言ったのはおめえじゃねーか。
パンチ:何よ、キーッ!!(ガリッ!)

あれ、ガリッってやられてるのはパンチの方か・・・

いずれにしても、パンチは負傷して帰ってくると機嫌が悪いんです。
かーちゃん、ワイルドすぎるよ。
子どもには優しくしてよ。
という感じですが、別の説もあります。
それは。
「さくらちゃんの方が可愛がられてるから嫉妬している」というもの。
確かに、もう一匹の子ども、黒白ちゃんには何もしないんです。
でも、言わせてもらえば、私は猫3匹に餌をあげているけど、
私の飼い猫なのはさくらちゃんだけなんですよ。
・・・な〜んて、猫に説明したって分かってくれるはずもなく。

むむう、猫の世界は難しいです。
そして猫の世界でも女同士ってのは難しいんでしょうかね。

そんなさくらちゃんですが、モルモルが気になって仕方がないお年頃(?)です。
クリックすると元のサイズで表示します

モルモルの三人は背後から狙われていることに全く気づいていません。

クリックすると元のサイズで表示します

そーっと手を入れてみても、届かず。

かくして、こうなるわけです。
にゃっこらしょ。

クリックすると元のサイズで表示します

さくらちゃん、ちょっとお腹ぽっこりしてるんじゃ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

歩きにくいね・・・

5回に1回くらい、手を突っ込んでモルの誰かにタッチできてるのですが、
触られた本人は一瞬「なんだなんだ!?」となるものの、
一瞬後には忘れている模様です。
草食動物はお気楽なのです。

我が家の冷蔵庫ですが、故障の報告をしてからかれこれひと月ほど経つと思われますが、
まだ古いままです。
新しいキッチンセットがようやく(予定より1週間くらい遅れて)一昨日届いたのですが、
設置にはまだ時間がかかるようです。
というかいつ設置できるか分からないらしいです。
そんなもんですよね。
0

2010/10/4

御もやもやにて  

日曜日が忙しいと、月曜日が月曜日だと思えませんね。
今まで土曜日の夜にあった予定が今月から日曜日の夕方に移行し、
なんだかペースが狂っています。
慣れるまでの辛抱ですね。

先日、生後12週目ということでさくらちゃんを2度目のワクチンに連れて行きました。
ごはんを食べ終わったところで捕獲してひょいっとキャリーケースに入れ(時間をかけると抵抗するので)
そのまま走って一分もかからない、獣医さんのところへ。
待合室で待っている間、ずっとそわそわしていましたが、
いざ診察室に入ると、まさに「借りてきた猫」状態。
固まっちゃって、動きません。
コチコチのままセンセイにキャリーケースから出してもらい、
体重計に載せられました。
1、64kg。
前回、3週間前には1、17kgでした。
3週間で約500gも増えるんですね。
何だか最近プクプクしているので「おデブですね」と言われないか心配していましたが
そんなことはないようです。
  (因みにこりんちゃんはたまに「ちょっとダイエットしましょうね〜」と言われたりします。
   そうするとごはんの中の肉が減ります。)

診察中はそのまま、ずっと固まっていたので、
センセイが気を紛らわすために「これ、どうぞ」と、注射の前に出してくれたカリカリも
普段なら「あ、ごはんごはん♪」といって飛びつくのに、まったく手をつけず
注射もおするすると済み、次の注射は1年後、ということでひと安心。
しかし、獣医さんからは
「そろそろ避妊手術をどうするか考えておいてね」と。。。
外に自由に出している猫だと生後5ヶ月くらいから妊娠する可能性があるから。
・・・って、中学生で妊娠、とかですか・・・!?
パンチママだって女子高生で子どもを生んだような若いママなので
あり得ない話ではないけれど。
さくらたん、いつまでも子猫でいてください。
なんていうこちらのお願いをよそに、毎日よく食べてよく遊んでよく寝て
スクスクと育って行くさくらちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなセクシーポーズも。
クリックすると元のサイズで表示します

いや、セクシーっていうよりは柔軟体操してるみたいだね・・・
というご意見もありましたが。

今日はふたごちゃんが引き取られたおうちにレッスンに行くので、
久々に会えるのが楽しみです。
ふたごちゃん、覚えてるかな・・・たぶん覚えてないだろうね・・・
0

2010/9/25

カリフラワー、葉っぱはモルに、花は猫に。にんじん、葉っぱはうさに、根っこはモルに。  

クリックすると元のサイズで表示します

いきなりですが、「なにちてるの〜」
とカメラに寄り過ぎのさくらちゃんでした。
実は首輪がキツめになってきたので、サイズを調整しようにも、
あまりにもケバケバになっていてできなかったため、
先日買ってあったちょっと大きすぎる大人用首輪を再びつけてみました。
見ての通り、ぶかぶかです。
でもこの間つけてみたときには首輪というよりは「たすきがけ」みたいになってましたから
改めて子猫の成長の早さにびっくりですね。
体型も、「お腹ぽっこり」の幼児(幼猫?)体型から、腰のくびれた猫体型になってきました。
明後日でなんと、生後3ヶ月になります。
早いですね。

そしてこんなに猫らしい仕草も。
クリックすると元のサイズで表示します

後ろの方に写っているのはパンチママです。
まだまだサイズがだいぶ違います。

先日レッスンのときに生徒ちゃんに「先生、髪の毛長いですね・・・」と。
最近ではかなり腰に近づいてきた私の髪の長さなのですが、
伸ばしているのではなく、切りに行っていないだけです。
「そうですよねぇ、その辺で切るって訳にいかないですからねえ」と、お母さん。
しかし。
その辺で切るのですよわたくし。
2年前のクリスマス休暇中に、「今日出かけて一番最初に見つけたところで切る」
と決めて出かけ、床屋さん(?)にぶつかり、そこでオランダ人のおっちゃんに
ジョキッ!
と、潔くハサミで切ってもらってお値段20ユーロ。安っ。
そうそう、最近「安いシャンプーやコンディショナーばかり使っていると体内に添加物(香料等)が蓄積し、
お産のときに胎盤がシャンプー臭くなるらしい」という恐ろしい話を耳にし、
子どもの頃からそういうのが怖くて、
とりあえず「危険らしい」ときいたものを恐れながら暮らしてきた私としては、
そんな話をきいて黙ってはいられません。
だって、私が子どもを産むか産まないかは別としても、そんなものが体内に蓄積していて、
私の健康に良い訳がありません。
よって、シャンプー&コンディショナーはビオのを使うことにしました。
最初はコンディショナーのあまりのやる気のなさに髪までぼさぼさとやる気のない感じになりかけましたが
最近では慣れてきたのか、平気です。
・・・と、他人の髪の毛の話なんてどうでも良いですよね。はっきり言って。

今、抹茶ケーキを焼いています。
今日は最後の土曜日なのです。
何が最後かって。
今後は土曜日の夜は空いているけど日曜日は忙しい人になりそうです。
0

2010/9/10

雪解け  

最近、忙しくてあまり更新してませんでしたが・・・

今日、トラムを待っていて、
「ああ、ようやく春だ・・・」と感じたのですが、
考えてみたら春なんてまだまだですよね。
今朝ラジオでは「今日は暖かくなります。気温は19度になります」
と言っていました。
19度。素晴らしい。
暖かい。
もちろん、家では既に暖房を使用中です。

昨日は仕事の帰り、ライデンで電車が止まりました。
「ぷろぶれむ発生。
 座って待ってても良いけど、いつ解決するかは分かりません。」
と、車内アナウンス。
いつ解決するかわかりません。って・・・
あぼ〜ん。
ってわけで、外(*注:大雨)に出ようと思ったらドアが開かない。
openボタンをぼっこんぼっこん押しても開かない。
再び車内アナウンス。
「外に出たかったら前の方の車両に移動してください。
あぼ〜ん。
というわけで、他の乗客とともに、車内行列。
前の方の車両に到着すれども、ドア開かず。
アナウンス:「もうちっと待ってください」
あ、そう。
何とかどしゃ降りの外に出ると、そこはパニック。
なんせ、電光掲示板によるとハーグ方面行きの電車は
「今日はもう走りません」
やれやれ、と思って駅前のスーパーでお買い物。
買い物を終えて帰ってもまだパニックの最中。
駅員を捕まえてきいてみると「ハーグに帰りたかったらユトレヒトまで行って乗り換えな」と。
そ〜んな遠回りをしてたら朝になっちまうよ。
というわけでバス乗り場に行けども電光掲示板にはハーグ行きのバス情報なし。
そんなところにやってきたZoetermeer行きのバス。
こっちのみ〜ずはあ〜まいぞ。
というわけで(Zoet=sweet meer=lake 変な地名)、そのバスに終点まで乗り、そこからトラムに乗り換え、無事に家にたどり着きましたとさ。
通常1時間半のところ、3時間半かかりました。
おうち大好き。

先日さくらちゃんを初めての病院に連れて行きました。
突撃、近所の獣医さん。
獣医さん、なんとパンチママの家の数件先にあります。
なんて便利。
買い物の帰りにちょっと寄って「子猫のワクチンは何週間目に受けさせるのが普通?」ときいたところ、9週間目と12週間目ということだったので、
「いつでも連れていらっしゃい。今日来る?」
ということだったのですが、(私の)心の準備ができていなかったので
「えと・・明日でお願いします」ということになりました。
朝、キャリーケースを買って、パンチ一家にご飯を食べさせ
さくらちゃんを捕獲。
キャリーケースに入れると「何これ〜いやだ〜出して〜」
と早くも落ち着かなくなっていました。

動物病院に到着し(といっても一分もかからない)、
待っている間にさくらちゃんが「にゃ〜〜〜」と言い出し、
獣医さん(女性)が現れると、さくらちゃんふたたび不安に。
コチコチのままキャリーケースから出され、
体重を計りました。
1,17kg。
生後の週数からすると、理想的な体重、ということで一安心。
しかし一安心したのは私だけで、さくらちゃんは
「やだ〜〜おうちかえる〜〜」
と私にしがみついてきて、そのまま心音を聞かれたり、
色々な検査をされていました。
とっても健康ですね。
と言われ、再び一安心。
そして、ワクチンの注射。
「あなたに刺したくないからちょっと手をどけて」と言われ、
慌てて手をどけ、さくらちゃんにぷちゅ。
本人は何をされているのかよく分かっていないようでしたが。。。
そして、諸々のお薬をつけられ(耳の薬とか、お腹の薬とか)
呆然としたままキャリーケースに戻されましたとさ。
ごめんねさくらちゃん。
でもがんばったね。
彼女がしがみついていたお陰で、私のコートは薬だらけですが、
こんなこともあろうかと洗濯可能なコートを着ているのです。
どんとこい。

というわけで、リナの家に帰ると、パンチママが
「あんたうちの子に何したのよ」
という感じでイライラしながら待っていました。
病院から帰った直後のさくらちゃん。お疲れです。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてなんと、さくらちゃんのパスポートができました。
じゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

私も持ってないのに、さくらちゃんはなんとオランダのパスポートを持ってます(笑)
ちゃんと写真を貼るところもあるんですよ。
まだ貼ってないけど。

そんなわけで、晴れてオランダ国民(国猫?)となったさくらちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します
だいぶ大きくなりました。

あなたのコート、素敵だけどそろそろそれじゃあ寒いわよ。
と言われる9月の上旬。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ