2010/8/24

ほっとまじょらむ  

外は嵐です。

実は、の話。

実は、ロルちゃんの体重は60キロ超でした。
実は、うささんは男の子でした。

久々に、チーズケーキを焼きました。
てきとーな材料でてきとーに作ったため
な〜んか淡白、というかストイックな味になってしまったので
カラメル林檎を添付。

マックユーザーになって以来はじめて、ウェブサイトなんて作ってます。
私のじゃありませんけど。
彼女の誕生日、もうすぐらしいので、それまでに出来れば良いなと思いつつ
以前に自分のウェブサイトを作っていた時よりも色んなことができるようになった・・・
気がするだけかもしれないけれども。。。
ほら、当時はブログとかなかったし。日記はあったけど。
楽しいっすねえ。CSS。

さくらちゃんとトラちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日、一緒にくっついて寝ていて、かわいくて撮影してしまいました。
さくらが女の子で、トラちゃんが男の子なので、
弟のいる姉としては、姉と弟、と勝手に思っています。

2つあるものは1つずつ、1つしかないものは半分こ。
弟の好きなものは、全部あげる。
と心得て生きてきたおねーちゃん(お姉ちゃんって結構大変なんです)なワタクシですが、
どうもそれは常識でも何でもないようで、
さくらちゃんはごはんを取られそうになると
「ダメ!」と取りにきた子にネコパンチを食らわせています。

逆巻き親子。
クリックすると元のサイズで表示します

はいは〜い、センセイ!(じゃれてるだけです)
クリックすると元のサイズで表示します

にゃん♪
クリックすると元のサイズで表示します
最近、さくらちゃんを膝に乗せていると、寝ます。
先日も彼女を膝に乗せてリナと飲んでいて帰ろうと思ったら
「ぐぉ〜」と寝ていて全然起きませんでした。
連れて帰ろうかと思った・・・けど、まだ大家に話もしていないし
まだお母さんと離れない方が良さそうなので、そのままクッションの上に置いてきました。

今日は生徒の家に行くのに、今まで乗った事のないトラムに乗ってみました。
いつもと違うルートをとるのが好きなんです。
が、ちゃんと行けるかかなりドキドキしました。
そして、降りる場所を間違えてかなり歩く羽目に。
その後、別の生徒の家に行くのに、またまたいつもと違うトラムに乗って、
降りたところは合っていたのだけど、気づいたら森の中。
その名もスケベニンゲンの森
スケベニンゲンってのは単なる地名ですが。

ところで。
フランスに住んでいる方からすれば、「なにそれ」って感じかもしれませんが。
ハーグにおいしいフランス風パン屋さんがあります。
オランダとは思えません。
アヤシイ地区にある上、中心街からは結構遠いのですが
ここのパンやケーキはかなりイケテます。
昨日お昼を買いに行ったら閉まっていましたが(月曜定休)。
そして、ウェブサイトがやたらとやる気ありませんが、一応貼ってみます。
http://www.michelfood.nl/
なんと、フランス語が通じます。
オランダ語も通じます。
英語が通じるかどうかは未確認です。
ごちゃごちゃ地区の奇跡(リナ談)。

ここ数日、すごい雨や風で、植物が飛ばされ気味です。
0

2010/8/13

Fr. Miaou  

昨日、Amersfoortという街に行きました。
着いてすぐ、まず目についたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します

信号機。
なんと女性です。
私の見た限りでは、この街の信号機は全部女性。
赤信号はこんな感じ↓

クリックすると元のサイズで表示します

ふむ。

こんなのもありました。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、何でしょう。
読みたい本があったら自由に持って行ってください。
読み終わった要らない本を持って来て、置いて行きましょう。
という本棚、だそうです。
特に気になる本はなかったので、何も貰ってきませんでした。

しかし折角綺麗な街に行ったのに、町並みの写真、ゼロです。
何をしていたんだか。

そろそろ授乳が限界・・・な感じのパンチママ。
クリックすると元のサイズで表示します

でも昨日、猫を飼いたいという友人が見に来たときには
子どもが連れて行かれるのではないかと心配になったのか、
落ち着かなくなっていました。
みんな、ずっと一緒にいられると良いんだけどね・・・
0

2010/8/8

りんごジュースなきぶん。  

15ユーロ50セントの食事をして、20ユーロ出したら、
5ユーロのおつりをくれました。
「おつり、多いよ」と指摘したところ「いいってことよ」と。
おばちゃん、ステキ。また来るね。
本当はチップを渡すのはこっちなのに(笑)

今年の夏は出かけないことに決めたので、野菜の栽培に勤しんでおります。

ベランダの様子↓
クリックすると元のサイズで表示します

手すりに這っているのは主にアサガオで、それ以外はスナックキュウリが7株。
現在いくつか実がついています。
手前に見えるのはズッキーニ。
プランターだと難しいかね、と思いつつ栽培中。
何故か雄花ばっかり咲いて、雌花がなかなか開花に至らなかったのですが
現在実がひとつ出来た。かな?という状態。
他にはワサワサしてるのがミニトマト、あとは芽キャベツと野沢菜と
オバケラディッシュの子孫とバジル2種、ミント2種、苺数株。
食べられないものとしては、今年の誕生日にうちにやってきた
ミニバラ3鉢、昨年のクリスマスにもらったポインセチア。
以上、屋外の部。
室内の部。もちゃんとあるんですが、長くなるのでまた今度。

先日、と言っても休暇前ですが、
「ずっと猫を飼いたかったの!」と、ルーマニア人の友達、ダナちゃんが子猫を見に来ました。
まだ歩き回るようになる前の子猫たちを見て、猫好きなら興奮しない訳がないんです。
そして双子ちゃんの片割れを抱き上げて「はーい、ママでちゅよ〜〜」。
そのまま子猫の前に貼り付いて動かなくなってしまった彼女を見て
一緒に来たボーイフレンドが「彼女、今日ここに寝るってさ。布団用意してくれる?」と。
結局、色々迷った末、彼女は双子ちゃんを2人まとめて引き取ることになりました。
いつも一緒の双子ちゃん、離れなくてよかったね。

寝顔も同じ。
クリックすると元のサイズで表示します

その後彼女と話していて、
ダ「私、小さい頃から動物沢山飼ってたから、何もいないと淋しいの」
み「へ〜、何飼ってたの?」
ダ「犬でしょ、猫でしょ、うさぎでしょ、アヒルでしょ、牛でしょ」

・・・最後、何て言った?うし?
牛ってルーマニアではペットに飼うものなんでしょうか。
彼女曰く「う〜ん、私田舎の出身だからね」
とのことでしたが、私の脳内では未知の国のすご〜くワイルドな情景が思い浮かんでおります。

本日のパンチママの戦利品:
1.カラスの羽
クリックすると元のサイズで表示します

2.ビニール袋
クリックすると元のサイズで表示します

カメラが充電中だったため、画像が残っていないのが残念ですが、
こういうものを、すごく誇らしげにくわえて帰ってくるんです。
そして、子どものいるリビングへ行き、大声で子どもを呼びます。
子どもを前に、何かにゃごにゃごと説明をしているようです。
とりあえず、猫語を勝手に翻訳してみました。

パンチの科白:
お母ちゃんはね、こんなにおっきなカラスと闘って、やっつけたんだよ。
それからこれ、これは化け物の皮だよ。
いいかい、あんたたちもお母ちゃんみたいな立派な猫になって、
こんなカラスや化け物と闘うんだ。
分かったかい?

とりあえず羽も袋もその辺から拾って来たものなんですが(袋を拾う現場を目撃w)、
お母ちゃんも楽じゃないね、と思いました。
こういう場合、笑ったりけなしたりすると、猫はいじけて家出をしたりするというウワサをきいたので
パンチには
「すごいねぇ、パンチ。今度本体を取ってきたらおいしいカラス料理を作ってあげるね」
と言っておきました。
化け物の料理法は分からないので、とりあえずそこは触れないでおきました。
本当に取ってきませんように。
0

2010/8/6

cooking for cats  

cooking with dogという、YouTubeのチャンネルをご存知でしょうか。

http://www.youtube.com/user/cookingwithdog

ひょんなところからリンクを見つけて一度観て以来、
何とな〜く観てしまう、という不思議な中毒性のあるチャンネルです。
あー、次に日本に帰ったらたこ焼きプレートを買ってこよう。
などと思ってしまうのです。

上記の動画では犬料理を作っていますが、
今日は猫料理を作ってみました。
最近やたらと食い意地がはり、なんだか太ってきたお母さん猫、パンチのためです。
うちのこりんちゃん(犬)によると、手作りごはんは
「めちゃくちゃおいしい」らしいし。
猫のごはんといえば、ごはんに味噌汁の「ネコマンマ」じゃないですか。
っていうことは、野菜も食べるですよ、ネコは。
でも前回作ったときは肉をよって食べていて、野菜を残していたので
今回はじゃがいも、にんじん、キャベツを鶏レバーと一緒にコトコト煮込み、
野菜をつぶして肉と混ぜてあげてみました。

猫が猫舌っていうのは本当らしく、熱いと全然食べられないのに、
作っている最中も、出来たごはんを冷ましている間も
そわそわ。
挙句の果てにはまだ熱いガス台に上ろうとする始末。
そしてお腹が空いてイライラするのか
通りすがりのウサギにパンチ攻撃。

ほどよく冷めてからお皿に載せてあげると、
あっという間に平らげてました。
はい、よかったねぇ。
子猫のごはんもこれでいけるかな。

さて。
最近の我が猫ブームを母に報告したところ
「でも、飼うなら犬がいいんじゃない?」との冷静なお返事が。
犬もそのうち飼う予定です。が。
猫も可愛いですよ。
でも母の言葉を補足すると「飼うなら(こりんちゃんのようにかわいい)犬が良いんじゃない?」ということなのです。
こりんちゃん。。。
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちいい〜、の図。
クリックすると元のサイズで表示します

犬でも猫でもウサギでもモルモットでも、
家に居れば何でも可愛いのです。
0

2010/7/31

夏は終わった模様です。  

今日、トラムに乗っていたらちょっと変わった乗客が。
本人の承諾は得ていませんが、写真を撮ってみました↓

クリックすると元のサイズで表示します

見えますか?
拡大画像↓

クリックすると元のサイズで表示します

寒いから、服でも着れば良いと思うのですが。。。
どこに行くんでしょうねぇ。
私は途中で降りてしまったので、彼がどこへ向かっているのかは
残念ながら見届けることが出来ませんでした。
あんまり晴れてもいないのにサングラスをかけているので
海にでも行くんでしょうか。

さて。
最近、パンチママが授乳を「もうムリ!」という感じに拒否するようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します

上の写真ではがんばっていますが、何かと口実をつけて(?)すぐに立ち上がったりします。

なので。
そろそろ離乳開始だ!
と、似非猫ママはインターネットさんに相談しました。
で、スーパーで売ってる猫ミルクと子猫用フードで離乳開始です。

よく見ると、子猫ちゃんたち、もう歯が生えてます。
どうリでお母さん、痛がってる訳ですね。

というわけで。
お食事風景。
クリックすると元のサイズで表示します

おかーさん!
ちょっと!!!
子どものご飯を取らんでください。
(*お母さんはこの後廊下に連行されました)

ところでこのパンチママですが、妊娠中から異常な食欲で、
出産後も変わらず食べ続け、どんどんお腹が成長しているような気がするんですが。。。
しかも、朝行くと飼い主(現在バカンス中)がどこかに置いて行ったと思しきワッフルの袋と
食べ散らかしたカスが!?
あんさん、こんなもの食べてたら病気になりまっせ。
と、カリカリ(固形フード)を入れておいてもなかなか食べなくなり、
「猫カンくれよ〜ハラ減ったよ〜」と。
元モデル体型のスラッとした八頭身美人猫としてのプライドはどこに行ったんですか。
産後体型が戻らないと後々大変ですよ。
と、優しく諭しているのですが、全然きいてません。
子猫用のフードなんてカロリーが高いんですからね。

6匹の子猫たちはどんどん猫らしくなり、
みんなそれぞれ性格が出て来てかわいいです。
すっかり親バカ。

パンチママとそっくりで、一番お母さんっ子のふたご(その1)
クリックすると元のサイズで表示します

お家大好きまったり黒白ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

一番の美形、一番やんちゃなトラちゃん(の、寝顔)
クリックすると元のサイズで表示します

一番人懐っこい黒茶ちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

一番カメラ好き。ふたごその2。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、うちの子決定?な三毛ちゃん。足にごはんついてるよ。
クリックすると元のサイズで表示します

そんな感じで猫だらけのまったり生活な訳です。
が。
数日前から、前の日記に登場したおばあちゃん猫が行方不明なのです。
子どもが産まれていらいずっと不機嫌だったので、家出したのかもしれません。。。
ただ、庭には自由に出られるようになっているのですが、
塀を登るのはおばあちゃんにはムリかと・・・(パンチは楽々登れます)
渾身の力を振り絞って家出をしたのか・・・
ハーグにお住まいの方、もしもおばあちゃんらしき猫を見かけたらご一報ください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ