Amazon. disk union, HMV, Tower Record, 山野楽器、楽天等で予約受付中です。ジャケットを↓クリックどうぞ!

後記:クラッシャー木村・岡部洋一ライブ

2017/4/5  14:47 | 投稿者: MIE

3/31(金)渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano)Trio Live
クラッシャー木村(Violin)
岡部洋一(Percussion)

このメンバーでは二年二か月ぶりのライブでした。クラッシャーさんも岡部さんも個別でお会いしていたのですが、お二人はとても忙しくスケジュール調整が難しかった。それだけに貴重なライブになりました。クラッシャーさん、岡部さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!そして私も頑張りました!
クリックすると元のサイズで表示します
この演奏中の写真は、“Crush On Crusher”サイトさんから頂きました。クラッシャー木村の応援メンバーの皆さん!多数ご来場いただき、ありがとうございました。私も勇気を頂いています。

クリックすると元のサイズで表示します
ここからの写真は、ジャズとライブミュージックを愛する、Mさまから頂きました。ライブレポもいち早くあげて下さり感謝しております。この看板、前々回でしたか、私の名前が山口美恵だったかになっており、今回は間違いは無いであろう、と思っていましたが、やはり有りました。さあどこでしょうか?ちなみにホームページも最初この記載だったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
演奏後のほっこりとした表情。ほとんどの曲は書き下ろしたばかりの新曲でしたが(アレンジ物も)高い音楽力と技術とイマジネーションで演奏してくれたメンバー。リーダー冥利に尽きます。本当に気持ちいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
「私はバイオリン」というオリジナル曲の入ったアルバムをリリースしたばかりのクラッシャー。CDタイトルは【Crusher Kimura】です。
↑クリックしてチェックしてみて下さい!ベース奏者では有りません

クリックすると元のサイズで表示します
音がキレイで寄り添ってくるかの様・・と思えばバカスカバカスカ爆音。しかし雰囲気たっぷりの演出で共演者をその気にさせてくれます!イメージが膨らむのです。岡部さんのパーカッション☆

クリックすると元のサイズで表示します
命に限りが有るように、演奏家生命にも限りが有る。願わくば死ぬまでピアノを弾いていたい。いつまで歌い続ける事が出来るだろうか?演奏できる喜びはひとしおです。幸せ、と言っていい。

クリックすると元のサイズで表示します
この境界線が好き。岡部さんは向こう側に居る。クラッシャーさんも。音楽のある場所。

クリックすると元のサイズで表示します
小雨降る中、皆さん聴きに来て下さって、ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
今回、バイオリンをイメージしてエスニックな雰囲気の「Secret Garden」という曲を作りました。クラッシャーさんはとても素敵に演奏してくれ、嬉しかったです。岡部さんも大活躍。楽しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
Ko-Koのスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。
この日はアンコールでスタンダードを演奏しました。Ko-Koのジャムセッションではよく演奏される曲だったでしょう!「I'll remember April」

クリックすると元のサイズで表示します
もっと表現したい!と思わせてくれる共演者。岡部さん、クラッシャーさん、どうもありがとうございました。さすがでした!半端じゃないです。

クリックすると元のサイズで表示します
多岐に渡り大活躍のクラッシャー木村さん。先日はテレビを付けた瞬間映っていて笑いました。見た事ある人が!!また宜しくお願いします!

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ