最新アルバムです。クリックすると、Amazonへ 
2020/1/29  21:48 | 投稿者: MIE

クリックすると元のサイズで表示します

1月19日の「In F」Afternoon Live にお越し下さいました皆さま、共演ミュージシャン、佐藤マスター、素晴らしい時間をありがとうございました。この日を境に雑念から解放され、自分が良い方向にシフトされたのを感じます。インエフに集った皆さまの、素晴らしい感性と知性のおかげで、ターニングポイントとなったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

もしかしたら今年は、長年の夢に一歩近づけるかもしれません。どうか、新しい場所に行けますように!
音楽を続けていられる奇跡に感謝し、謙虚に、ありのままに向き合いたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

雑多なストレスから、昨年暮れには30年前にかかった突発性難聴が再発し、音を出せるのかどうか不安も有りましたが、おかげさまで完治して、こうして演奏できる事がありがたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

はじめて演る曲なのに、言葉で説明しなくても、リアルタイムで解ってくれる岡部さんの神通力=音楽力は、本当に存在そのものが音楽、と感じる。

クリックすると元のサイズで表示します

俵山さんの美しいトーン、ダイナミクス、状況判断、今回も私の甘さをフォローして下さり、感謝に堪えません。

クリックすると元のサイズで表示します

前日は新潟ジャズストリートでビッグバンドとの共演。多忙な中、日帰りで駆けつけてくれ、私のオリジナル曲(難曲)を歌ってくれた小竹さん。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、純度が高く、とても勉強になりました。
そしてインエフの音環境(特にピアノ)は素晴らしかったです!!
暖かい雰囲気のお客さま!またお会いできますように!
ありがとうございました!
1

2020/1/5  11:56 | 投稿者: Mie

ライブレポ【一粒で二度美味しい、は違っていた】知る人ぞ知る、グ○コアーモンドキャラメルの往年コピーですが、1月3日の新潟ジャズフラッシュ【新春Live & Session】は一粒でアーモンドとキャラメルが楽しめる、つまり1チケットで鑑賞と自己参加出来る、というリーズナブルな企画‥‥の筈だった。しかし‼‼

結果から言うと、自分の間口の狭さ、人間の小ささを大いに気付かせて頂いた企画となりました。
音楽を聴きにライブへ行く、みんなと演奏したいから楽器を持って参加する。その二元を超えたものがライブやジャムセッションに有るんですね!
こう言ってはおこがましいかも知れないけど
「会いに来てくれた」「新潟の音楽コミュニティの中で集ってくれた」「足を運んでくれた」「顔を見に来てくれた」人情に触れた一夜でした。
同日のフラワーポップさんのセッションとスワンさんの 伴田 裕 ライブ終了後、小黒 仁さん皮切りに多くのミュージシャンが楽器を持たずに(成り行き上)深夜のジャムセッションに来て下さいました。また、伴田裕ライブ打ち上げ会場から移動して下さったオーディエンスの皆さま。自分の常識が如何に小さいもので目先の事しか考えていなかったか、思い知らされました。寒い中、ありがとうございました。(楽器を持たないミュージシャンが見守る中の少人数セッションは変な感じでしたが、私も最後にリレーで「リズムチェンジ:雪やこんこん」を演奏しました♪)
一部のライブからしっかり聴いてくださったお客さま。この日の為に準備してきた甲斐が有りました。忙しい中ゲスト参加してくれた Miho Ktk小竹美穂さんの歌声は新年のプレゼント。ジャズフラッシュの Satoマスター、 Tokita Akikoさん、ライブチラシを綺麗にレイアウトして下さりありがとうございました。おまんじゅう美味しかったです。最後になりましたが、真摯に私のオリジナル曲やアレンジに向き合って下さったベースの 五十嵐 誠さん、タイトに支えてくれ、広報も協力して下さった 本間 克範さん、新潟の皆さん、ありがとうございました。
今回、お客さんとの関わり方において、大いに勉強させて頂きました。もっと一回り大きな人間にならなければ!(体重は落とす)
感謝を込めて❣
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ