Amazon. disk union, HMV, Tower Record, 山野楽器、楽天等で予約受付中です。ジャケットを↓クリックどうぞ!
2017/4/5  14:47 | 投稿者: MIE

3/31(金)渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano)Trio Live
クラッシャー木村(Violin)
岡部洋一(Percussion)

このメンバーでは二年二か月ぶりのライブでした。クラッシャーさんも岡部さんも個別でお会いしていたのですが、お二人はとても忙しくスケジュール調整が難しかった。それだけに貴重なライブになりました。クラッシャーさん、岡部さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!そして私も頑張りました!
クリックすると元のサイズで表示します
この演奏中の写真は、“Crush On Crusher”サイトさんから頂きました。クラッシャー木村の応援メンバーの皆さん!多数ご来場いただき、ありがとうございました。私も勇気を頂いています。

クリックすると元のサイズで表示します
ここからの写真は、ジャズとライブミュージックを愛する、Mさまから頂きました。ライブレポもいち早くあげて下さり感謝しております。この看板、前々回でしたか、私の名前が山口美恵だったかになっており、今回は間違いは無いであろう、と思っていましたが、やはり有りました。さあどこでしょうか?ちなみにホームページも最初この記載だったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
演奏後のほっこりとした表情。ほとんどの曲は書き下ろしたばかりの新曲でしたが(アレンジ物も)高い音楽力と技術とイマジネーションで演奏してくれたメンバー。リーダー冥利に尽きます。本当に気持ちいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
「私はバイオリン」というオリジナル曲の入ったアルバムをリリースしたばかりのクラッシャー。CDタイトルは【Crusher Kimura】です。
↑クリックしてチェックしてみて下さい!ベース奏者では有りません

クリックすると元のサイズで表示します
音がキレイで寄り添ってくるかの様・・と思えばバカスカバカスカ爆音。しかし雰囲気たっぷりの演出で共演者をその気にさせてくれます!イメージが膨らむのです。岡部さんのパーカッション☆

クリックすると元のサイズで表示します
命に限りが有るように、演奏家生命にも限りが有る。願わくば死ぬまでピアノを弾いていたい。いつまで歌い続ける事が出来るだろうか?演奏できる喜びはひとしおです。幸せ、と言っていい。

クリックすると元のサイズで表示します
この境界線が好き。岡部さんは向こう側に居る。クラッシャーさんも。音楽のある場所。

クリックすると元のサイズで表示します
小雨降る中、皆さん聴きに来て下さって、ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
今回、バイオリンをイメージしてエスニックな雰囲気の「Secret Garden」という曲を作りました。クラッシャーさんはとても素敵に演奏してくれ、嬉しかったです。岡部さんも大活躍。楽しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
Ko-Koのスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。
この日はアンコールでスタンダードを演奏しました。Ko-Koのジャムセッションではよく演奏される曲だったでしょう!「I'll remember April」

クリックすると元のサイズで表示します
もっと表現したい!と思わせてくれる共演者。岡部さん、クラッシャーさん、どうもありがとうございました。さすがでした!半端じゃないです。

クリックすると元のサイズで表示します
多岐に渡り大活躍のクラッシャー木村さん。先日はテレビを付けた瞬間映っていて笑いました。見た事ある人が!!また宜しくお願いします!

1

2017/3/3  0:41 | 投稿者: MIE

先日の「美恵美穂」ライブから、ちょこっとアップ。
次回は4/30新潟よろっtoローサで13:00〜15:00無料です。
ギターの金井拓明と三人で演奏しますよ。
0

2017/1/1  12:15 | 投稿者: MIE

新年明けましておめでとうございます。
昨年中、演奏の機会を作って下さった皆さま、一緒に演奏を共にして下さったミュージシャン、貴重な時間をいただいて音楽を共有して下さったお客さま、どうもありがとうございました。本年も宜しくお願い致します。
山本美恵
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/12/24  19:59 | 投稿者: MIE

なんと9年前の演奏です。天井が高いホールの残響を生かして、完全ナマ音で演奏しました。
MDで録音したのを、デジタル化してみました。
皆さんも素敵なクリスマスを!!


介護施設での演奏でした。こちらは懐メロJazz!「東京ラプソディー」音が割れていてごめんなさい!
0

2016/12/18  21:33 | 投稿者: MIE

全く予告なしのインプロヴィゼーション二曲。妙な雰囲気の「Silent Night」。最近持ち歩いている鍵盤ハーモニカでオリジナル曲を演奏。すごくカジュアルな場所ゆえに、演奏も難しいですが、ギターと電子ピアノで空間を生かして演奏できたらなあ、と思っております。お立ち寄り下さいまして、ありがとうございました。そして聴いて下さり、ありがとうございました!

12/11(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZAN≫金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
http://yorotto.com/?cat=3

☆☆ここからの写真は、ドクターI さまからいただきました。お人柄か、暖かく楽しい雰囲気がでていますね!ありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します

賛否両論だった頭の飾り。「おそ松くん」のハタ坊的覚悟で参戦しました。(大げさ?) まあ何でもやりますわ。
クリックすると元のサイズで表示します

自由なスペース【よろっto ローサ】
クリックすると元のサイズで表示します

私の頭の上のクリスマスツリーと、会場のクリスマスディスプレイが、同化しています!ジングルベル〜★
クリックすると元のサイズで表示します

実はこの後で、新春ライブの日にちを間違って告知してしまいました。(というか後で変更になったのですが)正しくは…1/2の19:30から新潟ジャズフラッシュでソロピアノ&セッションを行います!春から縁起の良いライブにしたいと思っています。リスナーの方も演奏する方も大歓迎☆彡
クリックすると元のサイズで表示します

☆☆ここからは、素敵な音楽ファン、ARIMURAさまからお写真をいただきました。いつも有難く使わせて頂いています。
クリックすると元のサイズで表示します

これもサーカス的な… 道化師?
クリックすると元のサイズで表示します

シリアス&ほのぼの、金井拓明さん
クリックすると元のサイズで表示します

最近コミックな私。先日、演奏でギャグやりました。笑いを取るのは難しいです。共演者からヒンシュク買ったし。
クリックすると元のサイズで表示します

松田昌氏から、教えていただいた方法で鍵盤ハーモニカを改良した結果、より愛着の湧くサウンドになりました!奏法ではなく、楽器を改造?したのです。姪から貰ったこの鍵盤ハーモニカ、素敵!
クリックすると元のサイズで表示します

最近ピアノも練習しているらしいです。私はギターは弾けません。。
クリックすると元のサイズで表示します

新潟のお客さま、素晴らしいです。なんたって人情味に溢れております。温かい!
クリックすると元のサイズで表示します

KINZAN Sounds! を出そうと集中しとります。なんとか混ぜようと、醸し出そうと、発展させようと、心地よい空気を作ろうと、模索中。
(^-^)
クリックすると元のサイズで表示します

次回の「KINZAN Live」は1/29 13:00〜15:00 同じく「よろっtoローサ」ですよ。また何か頭を空っぽにして演奏できるコーナーが欲しいです。あと「Mie's Bossa」のリクエストも有りましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

前半のインプロにはお題がありませんでした。後半は「かきのもと」でした。演奏終了後にかきのもと、さっそく食べましたよ。ビタミンたっぷり!美味しかった。今度なにかお題を下さい★
クリックすると元のサイズで表示します

挑戦とハタ坊が混在。次回は頭にお供え餅か?ちなみに終演後知り合いと出かける際、同行拒否されかけました(笑)「それを早く取れて〜」って!!新潟弁。
クリックすると元のサイズで表示します

インフォーメーションです。新潟でのライブです。お待ちしております!
1/2(月)19:30〜 新潟【ジャズフラッシュ】
山本美恵ソロピアノ
(二部はジャムセッション)
http://flash.pagans.jp/
Tel. 025-224-4518
新潟市中央区東堀通 5 番町 440
昭和新道 小林ビル 1F
1500円(1d付)
※セッションはボーカルの方、初心者の方も歓迎です!

1/29(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZAN≫
金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料
3

2016/12/5  15:13 | 投稿者: MIE

レコーディング、ライブ等で日ごろお世話になっていますパーカッションの岡部洋一氏が、昨年に引き続きDavid Sanborn Japan Tourに参加されると知り、本当に誇らしい気持ちで、生のライブを今年も是非聴きに行きたいと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

11/30のブルーノート名古屋を皮切りに、12/1〜12/3のブルーノート東京、全8公演、日本人で唯一のメンバーとしてサンボーングループで演奏。実は12/2は元々、私のライブをお願いしていたのですが(*'▽')、一も二も無くサンボーン氏とブルーノート東京にスケジュールをお譲りし(笑)、次なる課題〜1.鑑賞費用の確保 2.自分のライブメンバーの確保〜に取り組む事にしました。(^_-)-☆

クリックすると元のサイズで表示します

【2016.12.3 2nd Set@Blue Note Tokyo】
David Sanborn(sax) Mark Stephens(key) Nicky Moroch(gt) Andre Berry(b) Billy Kilson(ds) 岡部 洋一(Yoichi Okabe) (per)

Japanツアー最終ステージ、満席の会場。ラストはスタンディングオベーションとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

すごいバンドサウンドでした。一音一音のグルーヴが、自分の血の中に栄養剤の様に注ぎ込まれていき、私がどんどん元気になってゆく。圧巻のリズム隊と、夢の様なメロディーを紡ぐサンボーン氏。そして、全員が一体となり、今ここが天国なんだ、と確かに思いました。日々の日常の中で、この様な確かな素晴らしい音の世界が有る事を再確認。明日からまた生きていける、と感じた程、涙ながらに感動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、それは演奏者が「一音一打に命を削ってんだな」とまじ思いましたよ。どれ程のエネルギーを演奏に使っているんだろうか?!…抗生剤よりよく効く、音の活性剤。元気になって申し訳ない気すらしましたよ。ドラムスのBilly Kilsonが終演後、前列の人たちに配っていたスティックをチラ見したら、リムショットで当たる中ごろがボロボロで木が裂けていてたまげました。もしかして一日でスティック数組ダメになるのかもしれませんね?!岡部さんの指が痛くないだろうか?とか、サンボーンの足腰は大丈夫か?とか心配になりました。それ程素敵な演奏だった。

クリックすると元のサイズで表示します
Artist Cocktail
カクテル名≪alto-schmalto≫
レモン、生姜を漬込んだ特製サングリアで仕上げる、白ワインベースのカクテル。アマレット、ドランブイがアクセントの香り高い一杯。
※少し甘めで、陶酔感あるDavid Sanbornの音色を彷彿とさせる(山本談)

演奏だけでなく「仕込み」の緻密さも勉強になりました。例えばキーボードのMark Stephensの選んだ音色はシンプルだけど、本当に気持ちのいいものでした。どこか懐かしい感じもしたし、演奏もCool且つパッションも有って、かなり好みでした。夢の入り口まで連れて行って貰ったよ!!あまり無い事だけど。。

クリックすると元のサイズで表示します
(一緒に演奏すると、色々なイメージが湧いてくる素晴らしい音楽家、岡部洋一さん)

岡部さんの楽器のチョイス、シェーカー類だけでも音色の違うもの多数、全体のサウンドを輝かせる魔法の数々☆ソリストのモチベーションも上がります↑ 特に最後の方で使っていた「ガチャガチャ」いう叩き物(すみません、後ろ向きで実体が見えなかった。)がツボでした!廃物系か?スクラッチというより、スクラップ?!岡部さんのセンスが光っていました。きっとバンドのカラーが有ると思うけど、また冒険して欲しいなー☆偉そうな事言ってすみませんが、廃物音が妙にドラムと(全体と)同化していて、気持ち良かったです('ω')
ではでは、楽しい時間をありがとうございました!感動したし、とても勉強になりました。
そして最後になりましたが、サンボーン氏と岡部氏のファンであり、私のライブに17年間ほぼ毎回聴きに来て下さっているN氏のサポートのおかげで、今回鑑賞する事が出来ました。Nさま、いつも私の音楽活動を応援して下さり、感謝しています。これはやはり音楽でお返しするしか無いかと…、Nさま、これからも宜しくお願い致します。
3
タグ: Blue David Yoichi




AutoPage最新お知らせ