最新アルバムです。クリックすると、Amazonへ 
2017/7/2  21:29 | 投稿者: MIE

わたくし8作目のリーダーCDとなります「Landscape Final〜feat.Yoichi Okabe」のレコーディングが終了致しました。2017年5月28日、6月26日、新潟県三条市のスタジオKENに於いて

クリックすると元のサイズで表示します

まずは一日目。ボーカルの小竹美穂をフィーチャリングして3曲。かなりユニークな仕上がりになったと思います。(選曲も!)そして美穂さんの個性が花開く。。(ピアノのブースから撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

今回の(も)仕掛け人、ベーシストでプロデューサーでエンジニアの長野賢一さんのブース。実は演奏中顔が見えないのを前提にアレンジさせて貰っています。しかしそんな事は関係なく「あ、うん」の呼吸のベースプレイ。全く杞憂に終わりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ギターの金井拓明とはKINZAN というデュオユニットで活動しています。CDも3作、出させて貰っています。
クリックすると元のサイズで表示します

この季節は演奏しやすいです。一応滑り止めのハンドクリームは持って来ましたが必要なかったです!暑くも寒くもなく、助かります。
クリックすると元のサイズで表示します

今回、3種類のギターを持って来てくれました。6曲参加。
クリックすると元のサイズで表示します

KINZANをフィーチャリングして金井さんのオリジナル曲をデュオで収録。色々考えましたが、ベースやパーカッションが入った方が良いのか?とか、ギターもガットギターかフルアコか?とか。どの曲も選択肢が様々で、悩みながら楽しみながら準備して来ました!
クリックすると元のサイズで表示します

新潟在住。注目のボーカリスト小竹美穂さん
実はかなり難易度の高い選曲とアレンジなのですが、新潟と東京で連携し合って、お互い信頼しながら進めてゆきました。近くに住んでいれば、頻繁にリハーサル出来たのかもしれませんが、私が作った妙チクリンな特訓練習プログラムに付いてきてくれて、情緒溢れる歌唱を披露。乞うご期待!!
クリックすると元のサイズで表示します


レポは続きます。次回は6月26日のレコーディング2日目。
世界的パーカッショニストの岡部洋一さんを迎えてのレコーディングセッション。

おまけに妙チクリンな特訓練習プログラム全12巻の内の一部分を公開!声もピアノも私です。
ではまた☆

0

2017/5/15  17:22 | 投稿者: MIE

前回のブログで書いたJim Butlerさんのバンドのライブの中の飛び入りさせて頂いた動画があがっていました。見れるかな?

A beautiful scene in Fussa with wonderful musicians.
Thanks for adding me to the great band.
何するのか分からずニヤニヤしていますが、楽しかったです。迷惑かけない程度に突撃続けます(笑)

1

2017/5/13  14:51 | 投稿者: MIE

Jim Butler(A.Sax)さんのライブに遊びに行きました。底抜けにハッピー。何と言うか、音を楽しんでいますねー。JAZZですわ。国民性の違いも有るけど、やはりご本家。
おおらかで美しい演奏でした。躍動感有るし。

2セット目に3曲飛び入りさせて貰いました。
会場は福生の「Kurry Gon」場内日本人はほとんど居なくて、外国のジャムセッションに来たみたいでした。いやー、1セット目は客席で楽しんでいて素晴らしいバンドサウンドだったので、どう馴染もうか動物的勘に頼るしかないと思いました。(何やるのか分からないし)こういう突撃シリーズは、しばらく続けたいと思っています。もう自分の身体もメンタルも自分の時間も、限りある資源と今更気づき、有効活用する事に決めました。有効活用はお金儲けに使うというよりも、人の評価を気にせずただ自分の出来る事を少しでも発信する事。なるべく人前に出て音を奏でてみよう、そういう心持ち。しまって置いても役に立たないので、命の有る内に自分を使う事に決めました。完全でなくていい。ピアノを弾いている時は幸せですからね。家の練習も楽しいです。極論だけど、「音が出るだけでいい」と思うのです。あと20年は弾けないでしょうから。
昨日はシットインさせて下さり、ありがとうございました。次は自分のリーダーライブ、6/1渋谷Ko-Ko with俵山昌之&岡部洋一 素晴らしいメンバーです。来てねー!!
優しい人たち、ありがとう!

Friday, May 12, 19:30, in Fussa at the world-famous Kurry Gon restaurant! 😊
Next to Fussa Station, Western Tokyo
Jazz with Jim Butler and Yokota friends, including:
Ben Paille (trumpet)
Mark Frandsen (bass)
Andrew Clemenson (drums)
Alberto Rosado (guitar)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/5/7  19:27 | 投稿者: MIE

坂本龍一 〜設置音楽「async」
ワタリウム美術館のサラウンド試聴室で鑑賞。最新アルバム全曲がsoundcloudに出ていたので、家で予習してから行きました。また、地下のLP試聴室ではアナログレコード盤にしか無いボーナストラックも聴けました。生と死の境界線の音楽。彼岸が見える場所での回顧。一人の人生の重み、その幕を閉じる時の荘厳な音楽。怖くなりました。鑑賞室は天井が高く、音に包まれる感じで部屋の看板は(drowning〜溺死)だった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/5  14:47 | 投稿者: MIE

3/31(金)渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano)Trio Live
クラッシャー木村(Violin)
岡部洋一(Percussion)

このメンバーでは二年二か月ぶりのライブでした。クラッシャーさんも岡部さんも個別でお会いしていたのですが、お二人はとても忙しくスケジュール調整が難しかった。それだけに貴重なライブになりました。クラッシャーさん、岡部さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!そして私も頑張りました!
クリックすると元のサイズで表示します
この演奏中の写真は、“Crush On Crusher”サイトさんから頂きました。クラッシャー木村の応援メンバーの皆さん!多数ご来場いただき、ありがとうございました。私も勇気を頂いています。

クリックすると元のサイズで表示します
ここからの写真は、ジャズとライブミュージックを愛する、Mさまから頂きました。ライブレポもいち早くあげて下さり感謝しております。この看板、前々回でしたか、私の名前が山口美恵だったかになっており、今回は間違いは無いであろう、と思っていましたが、やはり有りました。さあどこでしょうか?ちなみにホームページも最初この記載だったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
演奏後のほっこりとした表情。ほとんどの曲は書き下ろしたばかりの新曲でしたが(アレンジ物も)高い音楽力と技術とイマジネーションで演奏してくれたメンバー。リーダー冥利に尽きます。本当に気持ちいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
「私はバイオリン」というオリジナル曲の入ったアルバムをリリースしたばかりのクラッシャー。CDタイトルは【Crusher Kimura】です。
↑クリックしてチェックしてみて下さい!ベース奏者では有りません

クリックすると元のサイズで表示します
音がキレイで寄り添ってくるかの様・・と思えばバカスカバカスカ爆音。しかし雰囲気たっぷりの演出で共演者をその気にさせてくれます!イメージが膨らむのです。岡部さんのパーカッション☆

クリックすると元のサイズで表示します
命に限りが有るように、演奏家生命にも限りが有る。願わくば死ぬまでピアノを弾いていたい。いつまで歌い続ける事が出来るだろうか?演奏できる喜びはひとしおです。幸せ、と言っていい。

クリックすると元のサイズで表示します
この境界線が好き。岡部さんは向こう側に居る。クラッシャーさんも。音楽のある場所。

クリックすると元のサイズで表示します
小雨降る中、皆さん聴きに来て下さって、ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
今回、バイオリンをイメージしてエスニックな雰囲気の「Secret Garden」という曲を作りました。クラッシャーさんはとても素敵に演奏してくれ、嬉しかったです。岡部さんも大活躍。楽しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
Ko-Koのスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。
この日はアンコールでスタンダードを演奏しました。Ko-Koのジャムセッションではよく演奏される曲だったでしょう!「I'll remember April」

クリックすると元のサイズで表示します
もっと表現したい!と思わせてくれる共演者。岡部さん、クラッシャーさん、どうもありがとうございました。さすがでした!半端じゃないです。

クリックすると元のサイズで表示します
多岐に渡り大活躍のクラッシャー木村さん。先日はテレビを付けた瞬間映っていて笑いました。見た事ある人が!!また宜しくお願いします!

1

2017/3/3  0:41 | 投稿者: MIE

先日の「美恵美穂」ライブから、ちょこっとアップ。
次回は4/30新潟よろっtoローサで13:00〜15:00無料です。
ギターの金井拓明と三人で演奏しますよ。
0




AutoPage最新お知らせ