信じなくてもいい話です  日常

いやまじで痛かった・・・






今日自転車で仕事場へ向かう途中商店街をママチャリで走ってたんだけど
お好み焼き買っていこうとお店側に左へ曲がろうとしたとき−−−−−−




キキキキーーーーーーーーーッ!!!


ガシャン!!!!







俺の真横に中学生くらいの少年が猛スピードで激突!( ̄口 ̄;)

(少年は謝るわけでもなく苦笑してるだけ、その後ろに3台ほど連れの
女子がけらけら笑ってるという構図。)

と、同時に










俺の左足が挟まれたような格好になりくるぶしあたりに激痛!














(゚д゚)クワッ










去年までの俺なら「気をつけろよ!ったく


3年前の俺なら「ゴラァ!!なにさらしとんじゃ!


6年前の俺なら「襟首掴んで、ゴラァーーーーッ!!このくそがきゃ


15年前の俺なら「・・・事務所来いや!」 (別に事務所はないんですが・・・昔たまに使ってました 笑)


という展開だったのだが・・・





自分の口から出た言葉は自分自信も驚くモノだった・・・。




















「ぼく、大丈夫かい?」(´(エ)` ) (笑)


少年達はそのままワイワイ騒ぎながら去っていった・・・。





うんうん、これいいのだ。(バカボン風に)






俺も変わったものだとつくづく思いながらお好み・・・




(; ̄ー ̄)...ン???    あれ?





今日お店休みかよ・・・だったら曲がらなきゃ良かったil|||li _| ̄|○ il|||li





しょうがなく隣の青果でミカンを買って仕事場へ・・・






スタッフにミカンをわけてたら・・・腐ったミカンが一つ・・・。



他のもギリギリかなって感じですか・・・(;´Д`A ```

まぁ、喰えないわけじゃないしね。




今日はいきなりツイてる!ツイてる!!




なぜって?






あの少年は今回の事で、バイクや車やダンプとかの左折に注意するように
なるだろうしね。



もしかしたら今日あの少年はダンプとかに巻き込まれて死んでたかもしれない。
その可能性は激減したはず。

つまり人助けをさせていただいた事になるじゃん。


腐ったミカンは俺が買ったことによって他の人が嫌な思いをしないですんだし。

だいたいぶつかってきたのが大型バイクだったりしたら俺も骨折くらい
してたかもしれない。自転車で良かった、ありがたい!ってこと。




それに俺は小林正観さんのおかげで「宇宙の方程式」を知っちゃったんで
(少しですが)


こうやって天から試されるわけです。


意味が分かんないでしょうが(笑)


みなさんもそうですよ、いつも試されてます。


あ、信じなくてもいいですよ。信じられないのが普通ですから(´▽`)ノ~~~



でも人生の修行はハマると実に楽しいです。


あ、別に宗教とかはまったく関係なく単なる宇宙の損得勘定なんですよ。
こうしたら結局は自分に得とか損という方程式があるだけっすから。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ