2010/10/24  バクマンをコンビニでなにげなく  日常

遅ればせながら、今頃やっと買いました^^

バクマンの総集編とかいうやつです!
『小畑健(おばたたけし、デスノートで一躍有名に!?)』

うちのスタッフの羽生君からどんな漫画なの?と
かるく聞いてはいたのですが、漫画家を目指す才能豊かな
若者達の情熱がリアルに伝わってくる・・・そんな漫画です。



漫画の世界はたとえ売れても、一発屋で終わる人もいれば
過去単行本を数冊出した人でさえも、人気が取れなくなり
食えなくなって他人の家に忍び込み逮捕されるという
事件があったように沈んでしまう作家さんもいます。


中には自殺する作家さんも過去には結構いました。


気がおかしくなった(アル中)有名ギャグ漫画家さんもいました。


どの業界でも光りがあれば影もある、厳しい世界だなと
つくづく感じながら日々感謝しつつ仕事をしてます!


と書くとなんかこっぱずかしいんですが・・・(;^_^A


でも自分にはほんとにこの道があって良かったなと
思ってます。ラッキーでした!


だから俺ってツイてるんです^^
パチンコは負けてますけどw
でも、それだってネタになるんですからw


それにしても・・・
このバクマン読んでると昔の情熱に燃えてた頃をオーバーラップ
させてしまいますねw



燃え尽き症候群になるかと自分で自分のこと心配したくらい
描いてましたからね^^;


今はもうダメです、同じことしたら死にます(爆)



若いというのはもうそれだけで無限の可能性を秘めてるんですから
立派な武器ですね!



でも、俺のようにオヤジになったらなったでいぶし銀の(笑)
というか、年齢を積み重ねた分なにか深みのある作品が
描けるような気はします(;^_^A



いや、描かないと今まで何してたんだ?って言われるかも?w


しかし、バクマン面白いなぁ!



絵も、俺なんかより100倍うまい!^^;


先日バガボンド(井上 雄彦)のドキュメントをNHKで放送してたのを
たまたま見てまして、いや〜、凄い才能の持ち主だなぁと見入っちゃいました



ネームでもだえ苦しむ姿が映ってまして、やっぱ苦しんで描いてたんだなと
・・・


俺、バガボンドは最初の数話読んでやめたんですよね・・・。


なんか・・・凄さは伝わってくるんですが、作家さんの苦しさまで
伝わってきてたんで・・・。


ご本人も「どっか間違ってるんでしょうね・・・はは」ってTV
で言ってましたからね。
でもそれを凌駕するくらい絵の迫力ありますよね!


しかし、なんで日本ってこんなに漫画好きな人間が多いんだろう?


ある意味すごい文化の国ですよ!


いや、胸張っていいと思います^^



俺なんかほんとにパチンコと漫画雑誌がなかったら今頃
どこかの公園か河川敷あたりでテント暮らししてたと思います
よ・・・ふぅ〜、あぶねぇあぶねぇ(;^_^A


ツイてるなぁ^^


ありがとう!





3
タグ: 趣味 仕事 生活




AutoPage最新お知らせ