やっと終わった(ホッ)  日常

NHK朝の連続ドラマシリーズ「瞳」である。


あんなに15分間が長く早く次が見たいと全く思わなかった
ドラマも珍しいくらいの底の浅いドラマは久しぶりだった。


とはいえ習慣とは恐ろしいもので、全部見てしまったのだが
これはカミさんのおかげである。



一緒に見てたから途中放棄もなんだな・・・と思いつつ
(笑)

カミさんも面白くなさそうなんだがなんだかんだと言いつつ
結局二人で全部見てしまったわけだ。




先日視聴率調査の結果が・・・


出たらしいのだが、やはり平均視聴率は最低を記録したらしい

納得である。


やはりドラマにせよ、映画にせよ中身なんだなとつくづく
思った。



漫画もそうだと個人的には思うのだが、絵の迫力や個性豊かな
ヘタウマ路線とか・・・

中身か絵かはどっちが重要かは簡単には言えないなぁ、と最近は
思っている。



まぁ、何事もバランスの問題だろう。




でもだ、どんなに美しい絵であってもうまい絵であっても
読んでてつまらなかったらやはり中身かなぁ・・・
とやや比重は中身に傾いているんだが・・・


「ちりとてちん」では随分感動させてもらった、「瞳」では
退屈させてもらった。


さて新作の「だんだん」はどうだろうか?



あまり期待しないで見てはいるのだが、だんだんのヒロインは
12年前に放送していたあの「ふたりっ子」の姉妹だ!

「ふたりっ子」ものすごく面白いドラマだった。



「ひらり」に出ていた石田ひかりがお母さん役、吉田栄作はお父さん役
と・・・時代の流れの速さを感じさせる。

「ひらり」も相撲をテーマにした内容で面白かった!



12年前・・・・まだそういえばアシスタントやってたんだよな〜
なんてあの時代を思い浮かべたり出来るのも朝ドラの魅力?




朝ドラ評論家としては「だんだん」に期待したい!
  ↑
(勝手に)W





ちなみに「だんだん」とは島根辺りでは「ありがとう」の
意味らしい。






どうも、だんだん。



**************MGO***************

エスアルさんのMGOは最高に面白くて笑えます!
トークスキルLV4らしいです(笑)




0
タグ: 趣味 仕事 生活



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ