長寿と繁栄を!スポックのご冥福をお祈りします。  日常

宮塚がまだ中学生のころテレビは親が寝てる寝室に
1台しかなく、見たいテレビはそこで見るしかなかった。


その当時大好きだった「宇宙大作戦」というSF番組が
あったのだが岡山の片田舎では放送されてなく関西方面でしか
見られなかった。


ただ、当時はアナログの良さ?とでもいうか・・・・w
深夜(11時頃)静まりかえった時間帯になるとなぜか
関西方面の電波がやや砂混じりではあるが見られたのだ!


オヤジもお袋も寝てるのだが起こさないようにイヤホンを
して宇宙大作戦を食い入るようにして見てたものだ。



奇抜なストーリー、ユニークで個性的な乗員たち、そして
エンタープライズのかっこよさに涎を垂れ流しながら
深夜に目を輝かせて見ていたw



そのキャラ達の中でももっとも印象的だったのは
言わずもがなミスター・スポックだろう!




JJ・エイブラムズ版スタートレックにもスポック役の
レナード・ニモイさんは出演していて懐かしく中学当時の
あの頃が蘇ったものだw



そのレナード・ニモイさんが2月27日に83才で
お亡くなりになったそうだ・・・。


スタトレファンとして残念です(>_<) (人)



ご冥福をお祈りします。長寿と繁栄を!




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

きっとあちらの世界でもエンタープライズに乗って
未知なる冒険をしていることでしょう!!



それにしてもこのエンタープライズのかっこよさ分かりますか?



当時SF系での宇宙船とかは丸っこいアダムスキー型だったり
宇宙戦闘機なんかでもやはり空軍の戦闘機の派生からのデザインだったり
するんですよ、ところがこの宇宙大作戦(スター・トレック)では
それまでの既成概念や固定観念をぶち破った斬新な宇宙船が出たものですから
ものすごい衝撃をうけました!


それからずーーーーーっとスタトレファンです^^




スター・ウォーズもインパクトはありましたが、戦闘機が
やっぱ・・・あか抜けていないんですよね・・・
現戦闘機の派生タイプですよ・・・。



それに比べて、スタトレのクリンゴンウォーバードとかは
かなり個性的です。



JJのスタトレは1作目、2作目と素晴らしかった!
早く3作目が見たいですが、その前にスター・ウォーズの
制作が忙しそうですね。


今年秋にはJJ版スター・ウォーズが見られますね、でも
宮塚はスター・トレック3が見たい!






*********MOVIX**********

クリント・イーストウッド監督
「アメリカン・スナイパー」
観てきました。


歴代戦争映画の興行収入を超えたそうで、〆切りも
ほっぽりだして観たんですがいや〜戦争のリアル
人間の残虐性のリアルさが浮き彫りでした・・・


ただグラン・トリノのようなカタルシスな感動は
なく空しく寂しい終わり方でした。


これは中東へ行った我が子やら旦那が大勢いるだろう
アメリカ人には染みいる映画でしょうが日本人には
あまり伝わらないでしょうなぁ・・・。



でも、個人的には満足出来た映画でした。


*******DVD******
「ホームランド」
新シリーズ・・・序盤はやや退屈ですが後半
ぐいぐい引き込まれます。

緊張感すごいっすわ。


向こうのTVシリーズってレベル違うな〜・・・


まっしろや問題のあるレストランやゴーストライター
見ましたが・・・・どうでもいいレベルw


朝ドラまっさんは15分というのがいいのか飽きずに
みてますw


先が丸見えなんですが・・・・(^_^;




*********真花の慶次実戦*********
やっぱ面白いですね〜
85%の連チャン率もダテじゃないっす・・・
しかし・・・・嵌まりもすごいっす・・・

1400回転超えゴロゴロありまーすw




あそこでやめとけば・・・・



詳しくは「ぶらり」で!




じゃまた、ツイてる〜^^


ありがとうございます。
1
タグ: 趣味 仕事 生活



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ