2020/3/16

3月第2週の週報  今週の週報

1.自粛生活
 
 不要不急の外出は控えるようにとの事だけれど、私にとってラジオオフ会は必須なので今月も参加。渋谷も街は空いているけど、オフ会は相変わらず盛況。ただ、さすがに自粛しないといけないという事で、終電前には帰りましたよ。
 翌日は映画駄話会。今回は三角締めさんとスタさんがそろったという事で、なかなか興味深い回だった。まだ見れていないけれどジュディ・ガーランドの伝記「JUDY」は見ないと。けっこうジュディについての知識で間違いが多く、スタさんに厳しく訂正されました。
 あとはFUKUSHIMA50について。こんなに一つの映画について厳しい批評というかほぼ悪態を聴いたのは初めてだった。予告とあらすじを聞いて「こりゃダメだ」という事で見に行く気はこれっぽっちもなかったけれど、行かなきゃダメなのかなあ。締めさんは「人生は短いからつまらない映画は見なくてよい」というけれど。ちなみにこれも終電には帰りました。


続きを読む
0

2020/3/16

「彼らは生きていた」2019米  今日の映画

 相変わらずの自粛モードでイベントごとはほとんど中止なんだけど、映画館はかろうじてやっている。で、立川シネマシティみたいなロードショー館は見たことないレベルでガラガラなんだけど、さすが映画ファンは健在でイメージフォーラムはほぼ満席だった。まあ、屋外が舞台の映画だと、コロナもうつらなさそうだよね(偏見)

 1914年のイギリス。第一次世界大戦開戦の報を聞き、志願年齢に満たない少年たちも軍に志願、ヨーロッパへと向かっていく。
 そこで彼らが見たのは泥だらけの塹壕、そして重砲の音が鳴り響く戦場だった。


続きを読む
0
タグ: 映画



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ