2020/10/12

「鵞鳥湖の夜」2019中  

 今回は中国の映画。今中国は発展の最中であり、すでに日本を追い抜いた部分も多いけれど、特にジャンル映画を見ていると韓国がそうであるようにまだ若い国だな、と思うことがある。「鵞鳥湖の夜」も今の日本からは生まれない、成長期の国の成長痛のような暗い痛みの映画のような気がするのだ。

 ヤクザ者チョウは縄張り争いの混乱の中、誤って警官を射殺してしまう。全国手配され報奨金をかけられたチョウは別居中の妻子の元に向かい、報奨金が家族にわたるようにしようとする。しかし、連絡員として現れた娼婦アイアイは、家族は来ないという。警察からも犯罪組織からも追われるチョウはアイアイとともに行楽地鵞鳥湖で身を潜め、家族との合流を果たそうとするのだが…。


続きを読む
0

2020/10/12

「地獄の黙示録 ファイナルカット」2019米  今日の映画

 極音でおなじみの立川シネマシティだけど、何かを見に行った時に「極音サイレンス」という見慣れない看板が。どうやらこの為に特殊なウーファーをレンタルして耳に聞こえない環境音までも再現したバージョンらしい。かかっている地獄の黙示録は昔テレビでかなりカットされたバージョンを見ただけだったので、これはいい機会かもと思って鑑賞。通常料金プラス千円の価値はあったのでしょうか。

 陸軍空挺将校のウィラード大尉は、将軍から元グリーンベレーの英雄カーツ大佐の暗殺指令を受ける。かれは戦場から離脱しカンボジアで現地人を率いて王国を作っていた。哨戒艇にのってカンボジアに向かう大尉。しかし、川をさかのぼるごとにサーフィンの為に作戦を決める指揮官や指揮官も目標もなくただ戦う部隊、混乱に満ちたプレイメイトの慰問など混沌とした現実を見せつけられる。そして、目的地にてカーツ大佐と対峙するのだが…。


続きを読む
0
タグ: 映画



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ