2013/3/8

1/35 陸上自衛隊90式戦車(弾薬装填セット)  作ったもの

 私が通っていた模型屋「オリオンモデルズ」がついに閉店。まあ、模型はどこでも買えるけど、助言をしてくれる人たちや、「人様に見せ、批評してもらう」模型作りの舞台が消えてしまったのはすごく残念。適当なサークルに所属できればいいんだけど、あんまりマニアックなところじゃ厳しいし…。

 現段階では最後のコンテストとなった「自衛隊」に出したのはこれ。今回はまあまあ評価が高くてなにより。

クリックすると元のサイズで表示します
 オリオンに90式頼んだら自衛隊員が6人も付いてるセットが来てしまい、あわててこういった形に作成。普段の戦車模型は「戦場の空気」を感じさせる事を重要視するけど、自衛隊の模型に「戦場の空気」は縁起でもないので、今回は「実戦じゃありませんよ」感を出す事を重視しました。本当は使わないだろうけど、ブルーシートって非実戦感があるかなーと。

クリックすると元のサイズで表示します
 非実戦感のもう一つの小道具は、「民生用の脚立」。今回の作品の評価はこれを突っ込んだのが大きいかも。

ちなみにこっちがメーカーであるタミヤの作例
クリックすると元のサイズで表示します
で、こっちが私の作品
クリックすると元のサイズで表示します
 90式戦車は油圧で車高が変えられるので、装填の時は車高を下げる。このへんは再現せざるを得ない所。あと、弾を背中越しに受け渡すみたいなのでバンザイをした人の向きが逆になっております。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ