2020/9/25

「ドラえもん のび太の新恐竜」2020年邦  作ったもの

 私も参加している映画駄話会。そのメンバーであるスケルティアさんが毎回ドラえもん映画を抑えていて、この話がめっぽう面白い。ドラえもんが抱える藤子F不二雄と大山のぶ代の呪縛や、映画の時間配分が正確に30分 70分 10分の3幕だとか。
 今回は私がドラえもん話をリクエストしたので、予習が必須。ということで、1980年ののび太の恐竜、2006年の新恐竜をamazonで見たうえで映画館に行ったのだった。ドラえもんを映画館で見たのは1981年の宇宙開拓史が最後だから、40年弱ぶりだよ。あの時は姉といったのかしら。
 周りはさすがに子供連ればかり。でも、みんな真剣に見てたなあ。

 のび太はひょんなことからジャイアンやスネ夫たちに「生きている恐竜を捕まえる」と宣言する。そして、化石発掘コーナーから見つけた卵型の石をタイム風呂敷で包むと、なんと恐竜の卵が。やがてうまれた双子の恐竜は羽根を持つ恐竜だった。のび太は親として二匹を育てるが、大きく育った恐竜と現代で暮らすことはできない。ドラえもんと仲間たちはタイムマシンで白亜紀に向かい、二匹の恐竜の仲間を探すのだが…。


続きを読む
1

2014/2/11

今年の年賀状  作ったもの

 あまりといえばあまりにも今更な話ですが、今年の年賀状の図案を乗せときます。

クリックすると元のサイズで表示します

 遠い昔に姉が作った年賀状をPCでリミックスするという禁じ手。でも、家族としては特別なネタでもあるのでね。ぜひ甥っ子や姪っ子に見てほしいものです。
1

2013/7/20

1/20 スコープドッグ&ブルティッシュドッグ  作ったもの

 今回はオリオンモデルズコンテストに持って行った作品。戦車模型メインのオリオンでアニメの作品は少ないけど、雰囲気としては近いのであえてボトムズで。


クリックすると元のサイズで表示します

 有名なシーン、フィアナに銃を突きつけるキリコですね。本当は二人ともヘルメットをつけパイロットスーツなのですが、せっかくの顔が見えないのでこういった形に。キリコの髪とかもさすがに青では変なのでグレイッシュブルーにしときました。

 
続きを読む
0

2013/3/8

1/35 陸上自衛隊90式戦車(弾薬装填セット)  作ったもの

 私が通っていた模型屋「オリオンモデルズ」がついに閉店。まあ、模型はどこでも買えるけど、助言をしてくれる人たちや、「人様に見せ、批評してもらう」模型作りの舞台が消えてしまったのはすごく残念。適当なサークルに所属できればいいんだけど、あんまりマニアックなところじゃ厳しいし…。

 現段階では最後のコンテストとなった「自衛隊」に出したのはこれ。今回はまあまあ評価が高くてなにより。

クリックすると元のサイズで表示します
 オリオンに90式頼んだら自衛隊員が6人も付いてるセットが来てしまい、あわててこういった形に作成。普段の戦車模型は「戦場の空気」を感じさせる事を重要視するけど、自衛隊の模型に「戦場の空気」は縁起でもないので、今回は「実戦じゃありませんよ」感を出す事を重視しました。本当は使わないだろうけど、ブルーシートって非実戦感があるかなーと。
続きを読む
1

2012/12/29

1/1000 世界のラジオ会館  作ったもの

 多分、今年最後の完成品模型です。模型店の忘年会で当たったものを大掃除中に発見し、「今作らないと絶対作らんだろうなあということで勢いで作成。

クリックすると元のサイズで表示します
 これって2000円以上するんですよ。いくら秋葉原ラジオ会館がオタクの聖地だったとはいえ、一体誰が買うんだ…。ジャンルとしては大阪城とかと同じく建築模型なんだろうが。

クリックすると元のサイズで表示します
 中身もかなりしょぼーんな感じ。建物本体はスライド金型をふんだんに使った一体成型だけど、そんな豪華仕様必要だったのかね…。

 で、さくっと作った完成品はこちら。
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ