熱い試合!  

夏の高校野球ですが、大会5日目でいい試合が、かなりあり毎日感動しながら見ています8点差をひっくり返した、西和清陵、9回ツーアウトから逆転した、御所実業ほかにも、いい試合の連続の奈良大会ですが、今のところ特に印象に残った試合は、高円対智弁学園の試合です。

結果は11対1のコールドゲームですが、今まで部員不足で大会すら出れなかった高円が、智弁から1点をもぎとり、ダブルプレーも決めました、5回コールドですが、3回4回の智弁の攻撃を0点に抑えたあたりは、高円の監督である山本先生の練習と選手達の努力の結果だと思います。

実は監督の山本先生は、長男がお世話になった青翔高校野球部の部長だった人でもの凄く熱く選手思いの熱血先生だったので、高円高校に転勤になった後も、試合のあるときは、橿原球場まで応援に行ってます。

試合が負けた後の挨拶のときの高円野球部のさわやかな顔と、それを見て泣いておられた山本先生がとても、かっこよく見ていて感動しました。

4




AutoPage最新お知らせ