昨日より  

陽射しがなく

少し涼しく感じますが

それでも

蒸し暑いです、

「ミイ」も、いつもの寝床を

枕に

爆睡中!

クリックすると元のサイズで表示します
0

しつこいようですが  

ほんま、奈良テレビはガッカリさせられます、今年の奈良大会は、天理の辞退でこんなにも混戦になるかと思うほどの、見所の満載の一回戦、二回戦が目白押し!!

一回戦の注目カードは、橿原対平城、畝傍対生駒その勝者と郡山、御所実対大和広陵、登美ヶ丘対王寺工その勝者と関西中央、それと長男がお世話になった青翔対橿原学院、もう一つ高田と高田商業の高田ダービー、じっくり見たい試合ばかりです。

智辯も優勝候補一番手ですが、智辯のいるCゾーンは強豪校ばかり集まっているので簡単には、いけないでしょう。

あと一番気になるカードは、山辺対高円です、高円は、長男の野球に大きく影響を与えた、青翔高校の元部長先生の山本先生が監督の学校で何度か、試合を見ましたが、見るたびに実力がついてきた印象の学校です、山辺は、もちろん一番の注目「浦尾君」がいます!

彼を見たのは、1年の夏の選手権の開会式で衝撃のデビューその時でも198センチの長身で学校のプラカードから頭一つ出ててそれ以来、我が家では、彼がダレなのか、どんな選手か気になり見てました。
その彼も208センチに伸びた身長といよいよ最終学年、1,2年は、控えの選手でしたがいよいよ「背番号1」つけてエースでやってきます。

多分、高校野球児、全国をみても一番の長身でしょう、その彼の最終学年を生中継で見たかったのですが・・・・

ほんまに残念です。
0




AutoPage最新お知らせ