悪戦苦闘  

最新の

スマートフォンを

買ってきましたが

使いこなせるでしょうか?
普段見たことないぐらいの

真剣な顔してました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

いよいよ  

決勝戦!

見応えのある試合お願いします

今年も

朝日新聞社さんから

記念ボールいただきました
事務所に飾っとこ。

クリックすると元のサイズで表示します
0

準決勝  

今日は、奈良大会の準決勝の二試合がありました。

二試合ともコールドゲームでした、テレビで観ていたのですが

ここにきて、負けた両チームとも疲れがあるように見えました。

明日はいよいよ決勝!

智弁対桜井

すこしでも見応えのある試合を期待します。
0

発売中の  

「バスワールド」に
 
この間
 
取材に来られた
 
「並木さん」の池原の記事が載ってます
 
池原に来るときの参考になるはずです
 
「買って、読んで、来て下さいクリックすると元のサイズで表示します
 
ご来店お待ちしてま〜す。


クリックすると元のサイズで表示します
0

準々決勝観戦  

昨日は、第二試合の畝傍と奈良朱雀の試合と第三試合の智辯と高田商業の試合を観てきました、畝傍と奈良朱雀の試合は、見ごたえがあり、良かったです。途中までは、1点を畝傍が追っかける展開でしたが同点になりその後は緊迫した内容でしたが、決着をつけたのは、キャプテンで4番の安田君のスリーラン!!

塁が空いていたので、勝負を避けて敬遠かと思ったのですが、その試合ノーヒットの安田君とあえて勝負に行きましたが、キャプテンとして意地の一振り、見事でした。

それと畝傍のブラバンの応援の楽しいこと、特に「畝高音頭」は必見です、一度観る価値ありです。

次の試合は、スコアだけみると、コールド負けの大差の試合のですが、内容は点差以上に見ごたえがありました、智辯の絶対的エースの青山君ですが、初回は無難な立ち上がりでしたが昨日の内容はストライク、ボールがはっきりしておりあまりよくない印象でした。

しかし自ら先制のホームランを打った後の回からのピッチングは、見違えるようによくなり、やはり野球はピッチャーが打つとピッチングに影響する事が良くわかりました。

今年の智辯は、やはり天理の辞退のせいか、試合運びやすべてにおいて安心感があるのか、ものすごく余裕があるように映りました、たしかに天理がいない分優勝しないと、いけないプレッシャーはありますが、天理と対戦するプレッシャーに比べれば楽だと思います。

しかし今年の智辯はかなり強いでしょう、本当に天理とガチンコの試合が観たかったです。
球場で何人かの天理の三年生の部員の子も観戦してましたが、彼らには昨日の試合がどう映ったのでしょうか、ほんまに悔やまれます。

きのうは野球の醍醐味が十分味わえた1日でした。

0




AutoPage最新お知らせ