ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
スクワット(3)  スクワット

昨日は、梅雨の合間の快晴でしたが、今朝は 土砂降り。
体育館に行こうかどうしようかと迷いましたが、9時半頃 土砂降りの中を行きました。
日曜日の朝は、普段 4,5人程度なのに 雨のせいか、帰る頃には14,5人と賑わいました。

トレーニングルームに行くと、スクワットしている人がいる。
よく見ると、越智さんではありませんか。
昨日 マッスルプロダクションジムで練習したばかりなのに、どうしたのと聞くと、スクワットフォームの確認で来たとの事。
パワーに燃えている!

私もスクワット(サイクル3)
50kg*10
90kg*8
120kg*6
メイン
137.5kg*8,8
越智さんの厳しい目で尻下がりをチェックされる。
7,8repsで息切れがひどく、心臓が口から飛び出そう。
155kg*5,5
何とか出来る。ふー!
120kg*6 stop&go
スクワット終了。

暫くすると、2,3度体育館で会った人が来て、デッドを始める。
ベントローイングのフォームのように練習しているので、デッドのフォームをアドバイスしました。
今まで、120kg程度だったのが、155kg挙げて喜んでくれた。
私も嬉しいですが、パワーに挑戦してくれればと願います。

帰る頃に、久し振りに河野さんが練習に来る。
四国パワーで痛めた腰も癒えて、練習に励んでいるとの事で、安心しました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ