ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
思い出7  

今朝は雨が降っていなかったのですが、昼過ぎから雨が降り始め 夕方から大雨でした。冬には珍しい大雨でした。

ベンチ150kgの壁がなかなか破れない状況でしたが、その壁を破ったのが 4年余り前 恒例の我が社の設計部のソフトボール大会がきっかけでした。
我がチームが決勝戦に残る事はなかったのですが、この時は3連勝?で決勝へ駒を進めました。
私は、メンバー不足でレギュラーで出場していました。
私の打席でショートゴロだったのが、ショートがエラーしたもので、イチローのつもりで全速で一塁へ疾走。途中で左足に激痛で大前転したような?気が付けば、一塁手間で大の字で倒れていました。
てっきり、ひきつったと思い、左足を伸ばしてもらいましたが、とても痛くて悲鳴をあげましたが、この体ですので、3人が押さえつけて 更に伸ばし続けてくれました。
結局、余りの痛さに途中で止めてもらい、自分の車(オートマでなくミッション)で帰りました。殆ど、1速と2速だけでした。
その日は、土曜日でしたので、月曜日の朝まで我慢しました。
そして、月曜日に病院に行き、診察結果を聞き 愕然としました。
続きは、次に。
0




AutoPage最新お知らせ