ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
来年に向けて  

とうとう大晦日、2009年も今日で終わり。

今年の自分のパワーを振り返ると、

ベンチに関して、3月のジャパンオープンベンチで150kg目指すも、撃沈。
暫くして、両肩の痛みが酷くなり、ベンチはずっと不調。
やっと、12月の赤穂ベンチで目標の150kgを挙げたものの、又しても左肩を痛める。
来年は、両肩を鍛えて150kg越えを目指します。

パワーに関しては、4月の四国パワーで久し振りにノーギアで合計17.5kg更新して出来ました。来年は、ノーギア550kgを目指します。

今治市体育館で一緒に練習している仲間の
河野さん、昨年は交通事故(被害者ですが)で鞭打ち症となり、今年も前半は練習が出来なかったのですが、今年後半は練習に励み、本来のパワーに戻っています。
来年は、大会に出場して自己記録更新を目指すものと期待しています。

森田さん、ベンチ自己記録7.5kg更新して、来年は130kgを目指すものと思います。

他にも同じ体育館で練習にしている人も、愛媛県大会に出場してくれれば嬉しいのですが。

最後に、今年も北海道から沖縄まで大勢のパワー仲間に御世話になりました。
来年も宜しく御願いします。
良いお年をお迎え下さい。
0

国体種目へ  

パワーリフティング種目を公開競技から2012年だったと思いますが、アンチドーピングを掲げ、国体競技になるよう、JPA及び関係者は努力されているようで、早く国体競技になるよう願うばかりです。
ただ、ノーギアかフルギアかどのようになるのかは、分からないようですが?

ところが、世界ベンチのトラブルから始まって、まだベンチシャツの加工に関して、国内でもしっかりと規則が決まっていないような、二転三転しているような情報があるようです。
こんな事で国体競技になれるのか半信半疑です。
パワーへの情熱が失せてしまいます。

2017年?愛媛県が国体の開催県の予定です。その時、私は66歳。国体に出場したいと内心思っています。余りに先過ぎて、鬼が笑うかも。

0

正月休み  

明日から、我社も正月休みです。
正月休みは、嬉しいのですが、この数年 暖冬のせいか、どうも正月が来たという気がしません。
数年前だと、寒くて布団から出るのに、気合もろとも起きていましたが、今は震える程寒くありません。勿論、暖房もつけていません。

それはともかく、明日から6連休。ゆっくりと休んで、パワーを貯めこみます。
それから、明日は嫁さんの里で、恒例の餅つきです。
丁度、筋トレになります。(笑)
0

肩凝り  

ベンチの練習を休んで、丁度2週間になりますが、一番辛いのは練習出来ないジレンマもありますが、それ以上に酷いのは肩凝りです。
今までに経験が無い辛さです。肩凝りから頭後頭部への頭痛もあります。
これは、運動していた時は、全身の血行がよく、肩凝りもなかったものと思います。

肩凝りよりも筋肉痛の方が、はるかにましです。
正月明けの練習が、待ち遠しいです。(笑)
0

厳しい現実  

来年4月1日以降、下記JPA通達の通り、ニッピョウ製器具が公認記録として認められなくなりました。
http://www.jpa-powerlifting.or.jp/jpa-info/jap-inf/nippi.pdf
これは、ニッピョウが倒産したことによるものと聞いています。

愛媛県大会は、松山市のイヨテツトレーニングクラブで同クラブの器具を借りています。このクラブは、ニッピョウ製器具を使用しています。
今から、公認記録されている器具を購入する予算もないとのことで、来春から標準記録又は日本記録更新を目指す選手は、香川県か高知県又は他県の大会に出場しなければなりません。

規則ですから、致し方ありませんが、愛媛県大会の出場選手が少なくなり、これだと大会が存続出来るのか不安です。
大会への意気込みも落ち込むかと心配です。
厳しい現実です。
0




AutoPage最新お知らせ