ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
プッシュプル大会の結果  

昨日のプッシュプル大会参戦を急遽22日に決定しました。
この二ヶ月、体調というか練習するたびに挙上重量が尻すぼみになっていましたので、出場しても記録は望めないのは承知でした。
それと、1週間前に二人目の孫が誕生して、練習もほどほどでした。


そして、大会前日の土曜日は、娘と孫が退院しました。
おまけに、同じ土曜日に娘夫婦のアパートの引越しで、小物を運んで疲れ果てた体で、孫の誕生祝いをしたものですから、毎度の事ながら嬉しさの余りお酒を飲み過ぎました。
500CC缶ビール4本?に焼酎を3,4杯にウイスキーを飲んでから、覚えていません。

しかし、翌日はちゃんと6時に起きて高松にマイカーで出発。
ちょっとお酒が残っているような感じでしたが、一緒に出場する関谷さんとの待ち合わせ場所に行く。丁度7時に会えました。
自分の車に乗り換えて、高速道路を走りましたが、途中で気分悪くなり、関谷さんに運転交代。どうも我慢できず、途中のパーキングエリアで ゲロしました。
それでも9時に会場に到着。
死にかけで、検量。82.15kg。80kg超級。この階級の参加選手は、たった2人。
失格しなければ、メダル獲得です。すこし、安堵です。

暫くすると、二宮さん、南さん、前田さんと全日本で御馴染みの皆さんがお手伝いで来られました。
皆さんと挨拶をしてから、床で寝転んだりして、酔い覚ましです。
10時から香川パワーのスクワットから試技開始。

それが終わってから、プッシュプルのベンチ。
アップでも重たく感じ、体調最悪。おまけに朝、血圧降下剤を飲み忘れて、心臓ドキドキアップです。

ベンチは、130kgスタート。成功でしたが、えらく重たい。
第二試技の140kgは、右が遅れて挙がるが成功。
第三試技の145kgも同じ挙がりかた。
南さんがセンター補助してくれましたので、成功となりました。
昨年の勢いからすれば、160kg狙いのはずだったのですが、来年再挑戦です。

65kg以下の関谷さんは、第三試技で122.5kg成功。第二位。
もっと挙がる余裕がありましたが、最近は止めのベンチばかりでしたので、尻上げがうまく出来ないとのこと。
関谷さんの試技と表彰。
1位は、同じ愛媛県の湯山選手。(黒いTシャツの選手)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

80kg以下のベンチ優勝は、愛媛県の宮内選手で、記録は190kg。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、次はデッド。この頃から、益々胃の調子が悪く、デッド出来るか不安でした。
安全サイドで、第一試技は170kg。成功
第二試技は180kg。成功、ゲロ吐きそうでした。
第三試技も手堅く185kg。成功。
二宮さんが、横で激を飛ばしてくれなかったから、失敗だったかもしれません。
昨年の記録が200kgですから、情けない記録でした。
それでも、何とかベンチとデッドの6試技成功して、合計記録で優勝出来ました。
来年は、もっと記録更新を目指します。

デッドと表彰
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな会場です。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ