2007/7/31  22:55 | 投稿者: pansy

終わりよければ、全て良し。

午前中、病院で検査結果が出た。「全くもって、どこにも異常なし」

NHK女子アナ住吉美紀さんのブログで、猫好きにはたまらない
「まこという名の不思議顔の猫」というブログが紹介されていたのを
以前読んだ。
同名の写真集になり、発売後完売したそうだが、第2版が出来たと
あったので先日ネットで注文しておいたのが、今日届いた。

顔もいいが、姿も「猫村さん」みたい・・家政婦だったり、ストーカーだったり
癒されるったらありゃしないよ。くすくすくす・・・・・。
帯に「すこしだけ、かならず、しあわせになれます」とある。

夕方、図書館バイトついで、何冊か借りる。

『暮らしの哲学』池田晶子
『身体の言い分』内田樹/池上六朗
『ヘッセの読書術』ヘルマン・ヘッセ
『迷産時代』宇佐美遊
『男の勘ちがい』斉藤学

食欲も戻って、夜はYさんと、とんかつのやまだへ。美味しかった〜♪
久しぶりに、白いごはんが美味しく感じた。
おばちゃん、いくら私がお茶好きだからって、
湯のみ3つにナミナミお茶を注いで、置いてってくれるのは・・。

斜め後ろのテーブルのカップル、女の子がずーっと一人で大きな声で
話しているのを聞いていると、面白かった。
バリバリの広島弁!と思っていたら
「うち、会社でさー、広島県民と思われとるんよ!」え?違うの・・。
「山口なのに〜」あ・・お隣ね。
「今日、わしってゆうてしもた時は、凍りついたわ」可愛い!






2007/7/30  11:39 | 投稿者: pansy

昨日、雨が降ったせいで、今日はすっかり涼しくなった。空には、薄いグレーの雲が隙間なく張り付いて、遠くではまだ雷が鳴って時々閃光が。

夕べから今朝にかけて、連続12時間眠った。
自然治癒じゃないけれど、昨日に比べて体調がすっかり良くなっている。

今日の夕方は10日ぶりに図書館バイト。それも楽しみ。予約した、よしもとばななと内田春菊の対談(新刊)も、一番に借りられる。(職権乱用ではありませんよ!)

ブランチして、それまで大人しくしていよう。

わ!そうしているうちに、バケツをひっくり返したように雨が・・。

2007/7/29  22:50 | 投稿者: pansy

じーっと、だるい体で色々なことを考えている。今年になって、中学の同級生が2人、
病気で立て続けに亡くなったこと。5月にテニス部仲間だった女子、7月に1年生の時
同じクラスだった男子。

43才って・・そういう年齢なのか。

私は親が丈夫に生んでくれて、自分も健康おたくで、風邪ひいたって寝て治す。
今、この時期に、こうやって体調が悪いのは、何か意味があるはず!

数年前、大切な親友が重い病気で入院した(今は、すっかり元気!)。
その電話を受けて、目の前が真っ暗(正確には、真っ白)になった。
病気は自分にとって未知。わからないことの恐怖。

私自身、愛する者を亡くした経験があるので、最大の悲しみの底に落ちている人の
気持ちは痛いくらいよくわかる。経験したものでなければ伝えられない言葉もある。

しかし、病気になったことのない私は、病気の人の本当の苦しみがわからなかった。

これだろう。これからは、少しわかる。辛いもん。そんな単純なものでないにしろ、
以前よりは、絶対、苦しみを理解(頭ではなく、体で)出来る。

2007/7/29  22:03 | 投稿者: pansy

絵本の主人公には、ゾウさん、クマさん、ネズミさん・・・色々いるけれど
何故か私はブタ好き!佐々木マキさんの『ぶたのたね』なんて、木にいっぱい
ブタが生ったりして。

幼稚園の時のお気に入りの絵本も『ぶたぶたくんのおかいもの』だったし、
長新太さんの『キャベツくん』シリーズに出てくる、ぶたやまさんも
いつもお腹を空かせて(私だ・・)「キャベツ!おまえを食べる!」なんて
言ってるけど、憎めない。

そうだ。幼稚園の時のお弁当箱も、ブーフーウー(3匹のこぶた)だったし。

3日前、山口のnonomamaさんからの小包に、私の心をわしづかみにする、
木彫りのちっちゃなブタが入っていた。
無塗装なのが、ブタの肌っぽくて、天使の羽根は、あとから穴に差し込むもので、
くるりんのしっぽも手が込んでいる。

羽根の向き・・最初はギザギザを上向きにしていたんだけど、はてと?今、下向きに
してみた。どっちだ・・?いいんだよね。下向きで。
クリックすると元のサイズで表示します

2007/7/29  20:40 | 投稿者: pansy

胸の高鳴り おさえて 君に逢いに 行った日は
冷たい音で 窓打つ雨も 愛のうた 唄っていたけれど

さわやかな あの口づけを いまは誰と 交わすのか
僕を焦がした 燃える瞳は いまは誰見つめて 揺れるのか

あの日と同じ 雨が降る 今日は心に 降りかかる
忘れることを つくってくれた 神様に感謝をしなければ

忘れることを つくってくれた 神様に感謝をしなければ
                  
                      (安部俊幸)

猛暑も一休みか・・雷が遠くで鳴り、雨もぱらついている。
今日の自分の心に響く曲・・
財津さんではなく、「心の旅」の姫野さんのボーカルで、
私の大好きな曲。
タグ: TULIP




AutoPage最新お知らせ