2008/4/5  7:37 | 投稿者: pansy

午前中研修。

23人のうち、この4月から初めてこの職に就くと
いう人が約3分の1。
そのほとんどが大学院を今年出たばかりの
新卒で、転職組は私を入れて2人だけだった。

午後着任。

学校って、容れ物自体は時代が変わっても
あまり変わってない。
職員室の雑然とした様子や、暗い廊下・・。

4学年〜教頭先生や図書室司書、事務員さん、
用務員さん(若い女性!)と呼ばれる先生たち
・・・3年生までの担任を持ってない人という意味〜
が、用務員室でお弁当を食べてるところに
お邪魔して、和気あいあい迎えていただいた。

職員全員の前で自己紹介が終わって、
さぁカウンセリングルームへ。

職員室から遠い2階の一番奥まった部屋。
広い・・日当たりも良い。
が、什器や椅子が古いし、あり合せ。

教頭先生が、好きなように変えて下さいと仰る。

前任者は、よっぽど忙しかったのか、棚も綿埃だらけ。
と言うか、使われてない箇所が多い?

ソファらしき物体(2mくらいの木の枠に板、壁を
背もたれにしたクッション、かかってる布はカーテン!)
の下からはみ出てるダンボールを開けると、
大量の古いぬいぐるみが・・。

2時間かけて、掃除、レイアウト変更した。
とりあえず、あるものだけで何とか
それらしくなった。よしよし。

少し残業して、引継ぎ書を読んだり
日誌を書いて、初日終了。




AutoPage最新お知らせ