2008/4/9  23:32 | 投稿者: pansy

今日は入学式だった。
君が代を歌ったのは、何十年ぶりだろう。

終わってCルームで、小学校からの引継ぎ書を
読んでいたら、Aちゃんが勢いよく入って来た。

花瓶に生けたピンクのチューリップを見て
「ホンモノ?」と言う。

あまりお喋りもせずに、すぐ塗り絵にかかる。

今日はまだ給食がないので、職員用のお弁当を
持ってきてCルームで食べる。

Aちゃんに玉子焼きと、鶏肉をあげる。
最初は遠慮するAちゃん。

私も塗り絵をする。

部活の話になって、私の中学時代の話をする。
テニス部だったんだけど、顧問の男の先生が
カバみたいで、その奥さんもカバみたいで
息子もカバ。カバファミリーなんだよ。

Aちゃんのツボにはまったらしく、
床を転げまわって笑う。

何?カバって・・!(爆)
だから、もう皮膚感がカバなんだよ。

私は、まじめに話し続ける。

心理療法・・これは私独自の、お笑い療法。

秘密だけど。




AutoPage最新お知らせ