2008/4/18  20:54 | 投稿者: pansy

昨夜は何となく頭と身体が重く、これは給食のせい
ばかりではないぞと、PM9時に寝た。
のどが渇いて目覚めたら12時。
買ってあった苺を食べて、また寝た。
次に、すっごい汗で目を覚ましたのがAM2時。
ウエットティッシュで汗を拭き、パジャマを替え、
半袖のTシャツになって、ぐっすり寝たら
朝は気分爽快だった。

面白い夢を見た。登場人物のめちゃくちゃさ。

昔働いていた会社の上司に何故か
憧れの児玉清さんがいて、飲み会で私が言い寄り
やっとデートの約束をする。
日本橋の駅の改札で待ち合わせ。

児玉さんの長身のスーツの胸に、ぎゅっとしてる
光景を想像して一人にやにや、ドキドキして待ってると、
そこにタレントのコロッケに似ている後輩のWクンが現れ
「電車が止まって、会社の人たちみんな近くのカフェに
います。だから児玉さんから、一緒に帰れなくなったと
伝えてくれと頼まれました」と言う。

私は焦って、児玉さんとの不倫未遂をYさんに知られた?
と思い、そのカフェには誰々がいるの?と訊く。
万年係長のIさんや、Yさんもいると言う。

急いでカフェに行くと、Yさんと児玉さんは一緒に
帰ったあとで、ひとりぽつーんと万年係長の
Iさんが片隅でパソコンを打っている・・。

あぁ・・やっぱりお疲れなのかしら、私の頭。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ