2010/6/30  21:51 | 投稿者: pansy

知らない人の結婚披露宴に出席する。
さくら、として招待されている。
昔いた会社の同僚が、正装で集まっている。
披露宴が終わって、ホテルのロビー。
私は新郎新婦の姿を一度も見ることがなかった。

ホテルは新宿。
地下駐車場に同僚7人が集まり、
車2台に分乗して帰ろうと話している。
その中の1人がどこかへ行き、
戻ってくるのを待っているが、
せっかちな私は一人で電車で帰ることにする。

ホテルの駐車場を出て、雑貨屋にふらっと入る。
たくさんの雑貨の中に、ガラス細工の置物
(スワロフスキーのピンクのハイヒールと
可愛いうさぎが組み合わさった)がある。
それを手に取った瞬間、落として
ばらばらに割ってしまった。

店員の姿はないので、知らん顔も出来たが
拾い集めて、レジに持って行く。
そこに店員として、今同じ学校のO先生がいる。
私が「弁償します。おいくらですか?」と
訊くと、3万5千円・・。
心で、た、高い・・と思っていると、
奥から店長が出てきて、払わなくていいですよ
と言ってくれて、ほっとする。
すみませんでした、と謝って店を出る。

2010/6/27  21:08 | 投稿者: pansy

くすくす笑いで、
時々ふっと思い出す場面がある。

高校1年の夏休み。
メンバーは中学の同級生、男3人女3人。
プラトニックなカップル1組。
他は、お笑いグループ。

親が夜働いている男子の家に、夜中集まって
居間の隣のたくさん布団が敷いてある和室で
6人は服のまま雑魚寝。

真っ暗闇の部屋で、Eちゃんが
「nanaちゃん・・○○くん(芸能人)って
かっこいいよね〜?」と私にしきりに話しかける。
私「うん・・うん・・」←半分寝てる。
そこで、クールな男Tくんが一言
「○○○(私の苗字)、眠たいから
何でもいいんだべや←北海道弁」

Tくんの彼女Kちゃんの、くすくす笑い。

うとうと寝ていると、その家の母が帰宅。
襖をがらっと開けて、布団を頭から被っている
(足は出ている)6人を見て
「女の子はいないよね!」と怒鳴って、閉めた。
その家の息子より全員身長が高かったため、
ばれなかった・・
そしてまた、くすくす笑い。

明け方、皆帰ろうと、そっと起きると
その家の母も同じ部屋で寝ていた。
昭和55年、古き良き札幌。

2010/6/25  23:20 | 投稿者: pansy

今日は学校帰り、何があっても行きたかったヨガ。
行って良かった。アロマヨガ。

しかし色々あり過ぎた1週間で、
珍しく、瞑想や屍のポーズでも
精神世界には入って行けなかった。
あの先生のしたこと、言った言葉、
あの母親の電話の声、今日は休んでいたあの・・
男子生徒の表情。
走馬灯のように。

それでもリフレッシュ。

銀色さんが、本棚にあって読み返して
また号泣したと書いていた、
曽野綾子『春の飛行』を
図書館で検索。
77年の作品だった。
読みたくて、予約。

夏休みは久しぶりに、どっぷりと
本の海に潜りたい。
あと1ヶ月切ったから、それまで
がんばらないとね。

2010/6/24  19:36 | 投稿者: pansy

果てしなく毎日仕事・・・という気がするのは、
15日(火)以来休みがないからだー。

それでも今朝、25日発売予定だけど、
もしや?と思い、駅ビルの書店に寄ったら、
あった!角川文庫の新刊。
銀夏のつれづれノートは最近、6月12月に
定期的に刊行で、嬉しいのだ。
『今日、カレーとシチューどっちがいい?』

今ちょっといいところな、1Q84の3と交互に読む。

今年の3月まで一緒に月曜日勤務していた副業の
同僚が、4月から私が木曜日担当になり
会えなくなって、相談室の個人の引き出しの中で
お菓子と手紙をいつも交換しているのだけど、
今日入っていた、オレンジのクッキーが
たまらなく美味しかった〜。
made inオーストラリア。
やっぱりクッキー系は、外国が美味しいね。

2010/6/19  21:46 | 投稿者: pansy

SATCのドラマの中で、入浴中か何か?
とにかく全裸のサマンサが、
自分のある部分にアルモノを発見して、
ぎゃーーーっ!!!と
叫ぶシーンがあった・・。
たまに探しても、ソレはないので
私はずっと安心していたのだが、
さっきお風呂上りに、突如発見。
サマンサと同じように、
きゃーーっ!!!っと叫んで、
思わずYさんに見せてしまった。

今朝、あまりに暑いので、こないだ買った
チューブトップを着てみたら、
昔くっきりあったはずの鎖骨が、ン?ない?
正確には、あまり目立たない。

あー・・
昔なかったはずのものが出現。
あったものが、いつのまにか消える。
面白いなり。




AutoPage最新お知らせ